日々是好日(膵臓癌と向き合う日々)

膵臓癌になって思ったことや感じたこと、その関連の情報を書いてゆきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

百合の花

2009-08-17 18:33:05 | お花

庭に鉄砲百合の花が咲きました。凛としていてとても綺麗です。少し前に鬼百合の花も咲いたのですが、こちらはあまり好きになれず写真には取りませんでした。



あと、いつの間にか木が生えてきて小さな白い花をつけました。何の木なのか??



 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

WT-1ペプチドワクチン1クール目の結果

2009-08-16 23:13:22 | 膵臓癌

8月13日にWT-1ペプチドワクチン治療の1クール目の最終回である8回目の治療を受けに東北大学病院に行ってきました。初回の5月22日から約3ヶ月自分でもよく行ったなと思います。その際に奈良の病院で5月13日と8月3日にとった造影剤使用のCTの画像を持参し、先生に診てもらいました。結果は、ガンは大きくなっておらず(感じ少し小さくなったようにも見える?)、転移もしていないようです。5月の際も1月からあまり進行していなかったので、これで今年の1月から約7ヶ月、ガンはおとなしくしているようです。


ちなみに、抗がん剤のTS-1は2クールで止めました。理由は、
*TS-1の原発巣への奏効率が4%しかなく、わたしの場合は転移がないこと。
*TS-1が効く場合は2クール目迄に90%弱の人に効果がでること。
*私が知り合いになったがん患者間でTS-1の評判があまりよくなかったこと。
などなどからです。

ガンは進行していなかったのですが、実際の体調はアップダウンがありました。最悪は6月中旬から7月末ぐらいまで、最低時体重は更に5kg減って(昨年12月のガン発症時から比べると15kg減)53kgとなり、37度から38度弱の熱が続くし、咳は止まらないし、最悪でした。犬の散歩も、まあ夏の暑さもありますが、体調悪化と気分が乗らず行かなくなりました。今は少し持ち直して、体重は56kg程度、熱も37度弱に落ち着いてきています。今は気分的には、TS-1を始める前の4月の状況に持ち直したような気がします。


WT-1ペプチドの治療ですが、今回の治験は8回で終了なんですが、幸い厚生労働省で次のプロジェクトが承認され、今後も東北大学病院で治療を継続できるようになりました。それも無料で。東北大学病院の江川先生に感謝です。


よって、ここ暫くはまた仙台詣でが続きます。ガンには私の体からご退出願うか、少なくともウロチョロや領地拡大と言った変な気をおこさずに、大人しくしてていて欲しいものです。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加