連・断・続の部屋  

捨てる過去など何もなく、日々の社会との繫がり、自己の活性化、整理のためにつぶやく。

掃除で思うこと

2016-12-28 14:55:16 | 日記・エッセイ・コラム
いつもせっつかされているような気分は、
30年近く経過して、開発からかかわった位相差トラッキング法による”薬剤性心筋症”を、やっと書き上げ、掲載までのsubmit,revise,accept,publishhedまで、こぎつけた安ど感、
引き続いて、request submitの機運に乗ろうとがんばって、"acute leukemia"も受理されて、来週には発刊されるという安ど感から、やっと得られた。
引っ越してきてから30年、年末の大掃除は、頭をよぎることがあっても、実行する時間はなく、
散らかっていても死にはしないさ!と、当座の生活スペースがあればと放置してきたが、
この年末は、病室の急変で呼ばれることもない、当直からも解放された時間のなかにある。

年末といえば、大掃除。
2011年の震災後も、当座のスペースを確保しただけの跡片付け状態であったので、
片付きません。
人の労働でできる範囲の微々たるものを実感し、
片付いている家の、”主婦”の労働力に思いを馳せ
わずかな時間で、片付けようなんて大それたことなり!と、お手上げ状態。
片づけるのに慣れていない!
お掃除、ハウスキーピングは、一大産業。
表を立てるための、裏方は大勢必要。
猫もいるし、などなど、片付けられない、言い訳は次から次と出てきます。
断捨離は、なじまないので、スペースがゆるすかぎり、再利用の方法を探りながら、分別仕訳保存。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オブジーボ関連で思うこと | トップ | 院長室の本棚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。