お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか

オトナは見えないしゃかりきコロンブス的blog。R-30指定です恐らく。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「次世代機にあのメーカを招致しよう合戦」をシミュレートしてみました

2007-04-09 | ゲーム話
さあ! 殆ど仕事してませんよ!! これで3投目!


ということで本題。

折角プロ野球熱も再燃した(参考)のもあり、
ここらで最新(今年アタマの)データを搭載している野球ゲームでもやりたいぜ、
と思ってネットを物色してみましたところ
今の野球ゲーム業界の「双翼」たる2タイトルとして、
プロスピ」(プロ野球スピリッツ)と「熱スタ」(プロ野球熱スタ)が
あります。前者は「パワプロ」のコナミ製、後者は「ファミスタ」のナムコ製。

で、どうせだから
昨日何気なく本体設定周りを見ていたところ、D2の4:3出力に設定されていたがため、
持ち味を十分に引き出せない状態なことが解り、実際にD4の16:9出力に設定しなおした
ところ「おい!超美麗画像じゃん!」と改めてその画質のよさに惚れ直した

そんなXbox360版でどちらか出ていないものかと見ておりますと
プロスピの最新作はPS3で出てる模様。
なるほどコナミはウイイレXの作り込みからしてどうやらPS3に歩み寄るつもりか…

それじゃあ、人気タイトルであるところの「ACE COMBAT」のXbox360招致に成功したため
恐らく現時点ではXbox360寄りなメーカーと見られる我らのナムコはどうだと
「熱スタ」を見てみたところ、こちらはPS2。次世代ハード対応は足踏み状態。



とここで改めて思うのが各主要メーカーが現時点でどの次世代ハードに注力しているか、
と軽く検証してみたくなりまして。





【ということでここからかなり私見を込めたウダウダ語りが始まりますので
 基本スルー推奨でとっとと次のblogウォッチに移ってくださいw】






とりあえず現時点で「主要」といえる生きのいいメーカーは以下あたりでしょうか。
なお、ハードメーカーを兼務してるところ(SCEとか任天堂)はまかり間違っても
他ハードで出すなんてことはありえないので除外してます。

・カプコン
・コーエー
・コナミ
・スクエニ
・セガ
・ナムコ(バンナム)

とりあえずこんなところかな?



まずカプコン。
ここは比較的我が陣営(Xbox360)寄りだとは思いますが、
いかんせん「バイオ」以降、洋ゲっぽいタイトルが多いのが
これまたカプコンの特徴なのでほぼ安泰といったところでしょうか。
ここらで国内市場しか狙えないであろう「戦国BASARA3」の誘致に成功すると
完全に我が陣営の支配下となりえましょうか、つか激しく希望!w


続いてコーエー。
個人的には今もっとも我が陣営に招致したいメーカーなのですけれども
「ガンダム無双」がPS3で跳ねたのに気をよくしてPS3陣営寄りになりそうな予感。
ちなみに無双シリーズの最新作であるところの「無双OROCHI」はPS2。
次に真っ先に移植するハードで今後の行く末を占うしか…
つーかそろそろ信長(PC版w)のマトモなの出ないかなぁ…


コナミ。
ここは前述の通り現時点では完全にPS3寄りでしょう。
なんといっても「プロスピ」の最新作が物凄いリアルな清原とともにPS3で登場。
ちなみに「プロスピ」の前作はXbox360版。今作は360版はなしでPS3とPS2のみ。
こんな状況からしても「360は徐々に手放す方向で」というのが感じ取れます。
なお、コナミといえばいわずもがなの「メタルギアソリッド」があるわけですが
こちらも最新作「MGS4」はPS3でのリリース予定。
噂レベルではあるけど360版もあるかもしれない、ということですがあくまで噂。
ナムコがアイマスを360で出したおかげで「その筋のユーザ」を囲い込んだことに目をつけて
QMA」(まだコンシューマ移植話ってないよね?)あたりを
我が陣営に引き入れるようなことがあれば神認定。ハード的には向いてるよ!
そのあかつきにはとりあえず「セイントオクトーバー」のDVDを買うことで貢献するぜ!w


スクエニ。
スクエニの「エニ」部分は間違いなく任天堂寄り。
なんせDQの最新作を携帯ゲーム対応にしてでも「売れ筋ハードで」の姿勢ですからねぇw
一方「スク」部分はPS3陣営で確定でしょう。欧米でRPGはウケがよろしくないので
FF13の360版ってのはまあ実現しないでしょうし。
まあここに関しては別に誘致失敗してもダメージがデカくないのが
そもそもあまりRPGをやることがない我が陣営。どうぞお好きなようにw


セガ。
ハード販売展開時に見せた「二番手魂」がまだ残っているのならば
我が陣営への誘致はたやすいものになるとは思いますwww

ところでセガの最近のキラーコンテンツって何だ?と思って考えてみると
ムシキング」と「ラブベリ」が浮かんでくるわけですけれども
我が陣営としてはいかんせん「子供の囲い込み」ってのが絶望的だし
そもそもユーザ層は我々の世代だろうから上記のタイトルはスルーだろうけどもw
既存タイトルで言えば対戦格闘系かな。VFとかバーチャロンとか。

しかし個人的にはやはり「つくろう」シリーズの誘致だけどねw
まあこれは明らかにPS3有利だろうなぁ…


そしてナムコ(バンナム)。
「ナムコ」だったら確実に我が陣営だろうけど、「ガンダム無双」がなぁ…
前回記事のアイマスアニメの件もそうだけども、マジでバンダイじゃまくせぇ!w

と思ったのですが手元に「参考資料」として用意した各メーカーの
最近、そして直近のリリースリストなんかを眺めていると
「バン」部分がPS3寄り、「ナム」部分は360寄りって傾向があります。
黎明期から業界を牽引するナムコにはぜひその時代からゲームファンな人間が
主要ユーザ層を築いているXbox360陣営をこれからも大切にしていただきたいですな…

ということで「熱スタ」の360版を希望。この際ネット対戦はなくてもいいから!
そのあかつきにはそうだなぁ… とりあえずアイマス関連媒体は買うことにするよ!
もちろんオリジナル(ゲーム版)のな!!



と、ここまで書いたところで任天堂がほぼスルーされていることに気づくわけですが、
DSはさておき、Wiiがこの先、今の調子を保てるとは到底思えないのですが…
実際DSなんかは「脳トレ」のヒットのせいで「実用ソフト」が乱発してるようなザマだし、
「タッチペンインタフェースを駆使した独自性の強いソフト」ってもうそうは資源がないぜ多分。
それと一緒でライトユーザの獲得に成功したあのコントローラですけれども
FEのCMなんかを見てると「従来のコントローラの用途」としては
なんか随分と扱いにくそうな形状をしてます。
あとはハードとしての性能は他ライバル2ハードと比較しても随分と劣る性能なので
ビッグタイトルの続編は出にくい、つまりヘビーユーザの獲得が微妙。
結果的に「一時的に商機を得たゲームキューブ」的な扱いとして
後世に語り継がれるハードになると予想しますがはたしてどうでしょう。

ところでWiiって一応ネット対戦向きなんだっけ?
だとしたらここらで「シムピープル」的ないわゆる「バーチャル生活もの」的タイトルをかなり日本向きにローカライズして出すと再度爆発すると予測してみましょう…
意外とライトユーザ向きタイトルだと思うのですがw



まあもっともこんな私の2年ほど前の「予想」ではですね、
DSの奇抜な入力インタフェースは比較的早めにネタ資源が枯渇してしまう一方で
PSPはマルチメディア対応を売りにしてるのでライトユーザにも売れる商品。
つまりPSPはDSに圧勝しますよ、という予想をしてたわけですので

まあ信用できませんよw
つーか私自身がそもそもライトユーザじゃないのでライトユーザの気持ちなんか
解りませんよ(なんて投げやりなまとめw)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実は「アイドル『ア』スター... | トップ | ジャッカー電撃隊#2 「2テン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。