アーダ、コーダ、イーダ!

浮かんでは消えていく想い。消える前に名前をつければ、何かにつながるかもしれない。何処かにいけるかもしれない。

東京オリンピック、やめちまえ!

2016年12月24日 22時27分45秒 | Weblog
 2020年の東京オリンピックで、金がかかりすぎだの、その金をどうするかで、侃々諤々。

 東京や組織委員会で払えない分は、国が負担することになるかもしれないという。国が負担ということは、国民の税金。となれば、災害の復旧とか介護問題、待機児童問題を含め子ども、教育への多大な援助を必要とする部分は多い。
 それを解決できていないのに、オリンピックに多額の金を使うのなら、開催しなければいい。経済云々する人がいるけれど、オリンピック開催で潤うのはごくごく一部の人じゃないか。結局、国民がバカを見ることになる。

 入場料、放映料、そういうものの見込みも全部出し、費用との差額をちゃんと出すべきだろう。それをしないのなら、開催に断固反対する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原発をするなら廃炉費用を持... | トップ | オリンピック組織委員会の役... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む