アーダ、コーダ、イーダ!

浮かんでは消えていく想い。消える前に名前をつければ、何かにつながるかもしれない。何処かにいけるかもしれない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

政府の公式見解が信用できない

2017年06月19日 22時35分11秒 | Weblog
 国は国民のためにのみ存在する。
 しかし、昨今の数に任せての採決は、国民の代表がやることではない。
 今の自民党は異常ではないか。
 官房長官の言葉も、安倍首相の言葉も、熱も真も感じられない。
 日本がおかしくなっている。
 これでいいのか?
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党のトップは、おかしい | トップ | 義家文科副大臣にはガッカリだな »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事