なんでもない日ばんざい

      なんでもない日ってのはイイもんだ。お気楽に過ごそう。

NoFish-Basser file:2017_04_3

2017年04月23日 | バスフィッシング
 4月23日 
今月3回目。月イチトーナメント5月分
繰り上げ開催。
19艇 30人くらいかな。
霞ではWBSの2DAY開催。
WBS参加組のいない間に!

結果 2位!!!!!

なかなか優勝させてもらえませんな。
1月3位 50upいるも3位
2月欠場
3月2位
4月1回目 4位これまた50up
4月2回目 オーナーズ 17位
4月3回目 今回2位
メントのNFは無し。


今日は寒い 気温9度あたりから昼頃12度予報
水温は14.7℃あたりから16℃あたりまで。
水温はまぁまぁ じゃないの。冷たくない。
北東~北北東の風 2~3 
まぁまぁ白波でるほど吹いた。

上流狙いでスタート。
昨日の風のせいなのか ゴミ、濁りあり。
あまりの濁りにガックシ。
今え杭周りには 先行フライトの船が
4艇ほどすでに。

杭撃ち始めるも生命感無し。
上流界隈の石積、木枠やら撃つも異常なし。

9時過ぎあたりから 今日はNFか・・・
そんな気分が漂い始める。
風当たりサイドも風裏もシャローは
無反応。
BOがオダ狙いに切り替え。オダを幾つか
回りノーカン。
10時手前でパワーポールに異変。
世界のT並木オダにて片側が上がらない
トラブル発生。
そのパワーポールは結果お釈迦に・・・。
予想だにしなことが起きるわけです。

そのオダにて自分にキロHIT!
ウィップニャー

BO(ボートオーナー)はその前に
25cmオーバーの
ギルHIT。
生命感ありと判断した結果が自分のキロUPに
繋がる(1,050だったかな)。
その後BOまたもや巨ギルHIT

パワーポールに圧が掛かり過ぎたのか
油圧のホースが外れオイルが吹き出し
ポールが上がらない。
パワーポールを3人の力尽くで持ち上げる。
シリンダーがおかしくなったっぽく
持ち上がらない。パンタグラフのように
折りたためない。3人の力で
シリンダーシャフトをひん曲げて
持ち上げることに。結果 オシャカ。
ジジイと言えど3人の力なら曲がる。

2匹目が やはり遠い。

鹿行ドッグへ移動 3艇ほど浮いている。
下流側のドッグから入り
石とコンクリの間で 自分にHIT
ウィップニャー

来たよ2匹目。

鹿行ドッグで粘るも3つ目遠い。

しかし

帰着18分前 BOに待望のミラクルHIT
やっとバッグリミット!
またもやギルあたりかとオモたって。

2,530にて 2位!

1位 2,710 2F 1,800fish!
同じく鹿行ドッグだって!
3位 2,450 2F 
2FともFシャッドだとか
4位 2,280 2F 白浜
5位 1,580 2F

リミットメイクは自分らだけ。だけど
BIG fishに負けちまった。

ホントNFかと思ったけど。

BOはパワーポール撃破だったけど
ウルトレックス発注しちゃったらしい。

帰着直前 BSYくん 残り5分泣きの壁やるも
HITせず。BSYくんプラではイイのHITしたけど
メントではまだよ~。



前半戦 絶好調。
無冠の帝王か?・・・まだ早い。
まだ7戦ある。
優勝せねば。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NoFish-Basser file:2017... | トップ | GW »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バスフィッシング」カテゴリの最新記事