お先にどうぞ! = Je veux revenir à ce jour =

水泳日記、週末ランチメモ、海外ドラマ、本の話など。

手帳の路線図『L-Planner』、博文館新社

2014-09-29 | swim日記

前にも買ったことがあるのですが、改めて唸りました
※ベルトは私物です



東京、大阪の路線を網羅しています
これは目次で90路線も載っているのです


こんな感じ

ほかに東京・大阪の乗り換え路線図、地下鉄(札幌、仙台、名古屋、福岡、京都、大阪、東京)のほか、3都市の主要道路、兼災害帰宅地図

災害は無いに越したことはないですけどね。

バスに乗っているっと意外と土地勘できるし、道はわかりますね。犬散歩は裏道に詳しくなるし。

この手帳は他に郵便料金、手紙マナー、年齢早見表などもついています。

残念なのは全体的にグレーを基調にした線(ライン)や文字(フォント)なので、ぼわーーんとする(汗)

細かい地名が読みにくい

あれ?

お恥ずかしい(汗)

とうきょうにいて、出張は名古屋と大阪中心なので重宝します。
ただ、大阪というか関西移動はほぼ困らないし、名古屋はあまり地下鉄利用しない。

地下鉄路線で乗っていないのは札幌、仙台、福岡かな
京都はよく利用しました

相棒は次は青森(前回、仙台)出張ですが、東京から広島に移動してきた時くらい長いと言っていました。

福岡は飛行機出張ですが、青森は空港からの移動が40分なので新幹線だそうです。

40分というところまで広島といっしょだねぇと話しています。

いろいろ基準てできますよね。

1泊でもキャリーでいく私と違って、いつもの出勤鞄で行く相棒。男はいいねぇ!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CD『CHEEK TO CHEEK』

2014-09-27 | その他
LADY GAGA の最新アルバム、ウォークマンに転送して聴いています。

いつもCDは海外版の安いものだけど、今回は日本語歌詞つき、ポスター入りでした(貼る予定無いけど)

秋の夜長に読書しながら聴くのは良いかも?

トニーべネット、亡きエーミー・ワインハウスともデュエットしているんですね、アルバムに入っていたあれがそうかな?エーミーの。

このアルバム、スウィングしてるんですけど、意外と嫌いじゃ無い

大阪梅田にロイヤルホースというライブハウスがあって、まぁまぁ行きました。同僚でドラムをやっている人がいて、何回か皆で行きました。

自分のライブなどもチケットをくれたりしていました。

職場の余興で私がバンドのキーボードを(ホテルニューオータニで)弾かせてもらえたのも、今思えばその同僚の推薦あればこそ?バンドメンバーたちと仕事終わりに毎夜スタジオを借りて練習しましたよ。
※音響など、業者さんにきてもらうだけで500万かかっていたそうです、ホテル演奏当日

そう言えば大昔、結婚する同僚に頼まれて『結婚行進曲』係をやらされたり、親友の結婚式で伴奏やったり、急に思い出しちゃいました。音楽の力ですかね?

ボケても同じ音楽を繰り返し聴いていたり、昔懐かしい曲に「あ、これはねぇー」なんて正気に戻って話はじめるのかなぁと、さっき考えていたところ。

高校の時に別の高校で、同級生が演奏した曲のフレーズだけ口ずさんだら、「それは、○○ってバンドの○○という曲」と当てて、CDかけてくれた人、レパートリーの広さにはビックリした!

その人もバンドをやっていて、セミプロくらいまでいったらしいから、わかったのかな?アメリカにも(ギター留学に)行って、有名なギタリストに師事したらしいよ。Mr.Bigのポール・ギルバートなのかな?アメリカで講師していたみたいだし?そういうこと、本人が言っていた。

大昔のことで記憶が定かじゃない。

ついでに言うと、私、カワイで音楽講師していた前歴(前科じゃなよ!?)も埃どころか化石だわ。
でも、やっぱり好きなのはピアノ曲かな?

だからジャズピアノなんかもそこそこ好きだったし、ハモンドオルガンなんかも習ったし、実は講師研修で特訓受けてグレードとらされて、電子オルガンも教えてた。

神戸国際会館で兵庫県合同発表会というのがあって、そこでも選抜メンバーと電子オルガン演奏したかな、合奏。

ああいうのって皆でやると楽しいよね?

今は【猫ふんじゃった】も弾けないけど(笑)

いろいろあるよね、長く生きていると?(ゴホっ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『「こころの力」の育て方-レジリエンスを引き出す考え方のこつ-』大野裕 著、2014.10.1、きずな出版

2014-09-21 | 本の話
予約していた本がAmazonから届いた。

大野裕(ゆたか)氏は、精神科医、国立精神・神経医療研究センターセンター長で、先月、ツィッターで下記のように2冊の出版を予告されていた。

"@yutaka_ono: 力を入れて書いた原稿が2冊の本になりました。『精神医療・診断の手引き:DSM-IIIはなぜ作られ、DSM-5はなぜ批判されたか』は定年を前に私の考えを伝えたいと考えて書いた専門書です。9月16日刊行予定の『こころの力の育て方』は一般書です。硬軟ともに私の思いが詰まっています。"-twitterより転載-

これまでも硬軟織り混ぜ多数の執筆をされているが、【レジリエンス】に関して書かれたとのことで、是非読んでみたいと待っていた。

大野氏のセミナーに参加したことがあるが、穏やかでユーモアを交えながら物静かに話をされる方で、内容も大変興味深く、時間があっという間に過ぎてしまった。

皇室関係の仕事をされていて、主治医もなさっているとのことで、一般誌などでいろいろ書かれたことがあるが、セミナーでもTV出演でも、見た通り聞いた通りの方で、著書と講演ぶりがピタリと一致する方でした。

認知療法・認知行動療法の第一人者で、関心がある方は、心が軽くなる認知療法サイトとそこでダウンロードできる23頁の(販売用冊子は@80円)『こころのスキルアップ・トレーニング』を参照してください。

うつ症状かな?と思ったとき、落ち込みから抜け出せないとき、あるいは、もやもやして気持ちが重たい時に参考にするとよい、いわゆる"転ばぬ先の杖"として知っておきたい対処法(のうちのひとつ)だ。

誰でも自分は大丈夫と思っているところはあるだろう。
が、知らぬ間に風邪を引いてしまうことがあるように、気がついたら重症化していたということがないとは言いきれない。

折に触れ、自分のストレス度チェックをしてみてはいかがでしょう!?

紹介した本は、、、落ち込んだ時にまた読み返すことにします。すぐ読めてしまいます。

読書も定期的な運動と一緒で、習慣化するとスピードや勢いが増すけど、すこーし間が空くとペースダウンしてしまいますね!今は目の疲れさえなければドンドン読めてしまいますが、運動と一緒でペース配分が大事!?首懲りに気を付けまーす!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック競泳コーチが書いた『育てる』田村栄子著、2014.9.21刊 読了

2014-09-21 | 本の話
一気に読了

書店には並んでいません!
※申込みは→こちらへ(田村コーチのブログ)

コーチのサイン入り、メッセージつき。手作業で送ってくださいます。

コナミ本店で、つい最近?まで水泳コーチをしていた元オリンピック選手三田真希さんも登場していました。勿論山田沙知子元オリンピック選手やそれ以前の田村コーチが育成したオリンピック選手も。

私の中での当時の「何故?」「何があって?」が解決し、ストーーンと落ちたというか収まった感じです。そういうことだったんだな、と。

水泳というかプールが好きで好きで、学校プール開放の小学校や中学校を梯子するような子供で、後半から水の入れ換えで水位がどんどん下がってきて、お腹が底につくまで浅くなると悲しくて悲しくて、プールが無くなるわけではないのに、泣きたい気持ちで帰った。

その子供時代の夢を大人になっても繰り返しみたことを、読了した後に思い出した。

自分の原点に還れたような想い。あんなに好きだったプール(泳ぎというより)。
何にも変え難い純粋に【好き】という"だけ"の、それさえあればいいのかな。

その気持ちを忘れないで、また明日から、無心に泳ぎ、泳げることに感謝してプールにいこう!

コーチ!ありがとう、そして👏

(あの頃、いいコーチ、本気のコーチに出会いたかったな!当時、小学校では泳がせたら(距離は)一番で、止めないといつまでも泳いでいるから、授業時間内では計測できないと止められた。もっと泳ぎたかったけど?泳ぎは下手だったと思う、たぶん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『未来企業 -レジリエンスの経営とリーダーシップ-』、リンダ・グラットン著、21014.8.12、プレジデント社

2014-09-13 | swim日記
関心があるところから読み進めながら、何故か感じる距離感(しっくりこない)について、頭の片隅で考えながら頁をめくっていた。
原因としては、

1.著者の前著『ワーク・シフト』を読んでいない
※読むべき
2.文と文のつながりがないような肉迫してくるものが感じられない
※訳しにくいものだったのか、経営・ビジネスにしっくりはまるボキャブラリー不足、あるいはワークショップで(翻訳学校の)生徒さんが分担して訳した合作、1文ごと担当が違っていて脈略がとおり辛く噛み合わないのか?←全くの個人の感想


3.ヨーロッパ経営学あるいは研究者の書籍に慣れていない(読者=私)
※(社会人)学生時代、アメリカ経営学系を主に選択し、ドイツ経営学などを敬遠していた傾向あり

ということで、今までしっくりきた、ワクワクどきどきの翻訳者といえば、『ザ・ゴール』シリーズの三本木亮氏やジョン・グリシャム日本語版、それにフランクル『夜と霧』新訳版池田香代子氏(昨今の活動やネット発言とは関係なく)などを思い浮かべた。

きっと個人的な好みの問題、私の浅学故と反省。

【参照したサイトやblog】
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2861
女史の来日講演、スピーチとその様子

http://careercrate.eshizuoka.jp/e1297453.html
Blog:人材コンサルタントのひとりごと『ワークシフト』

以上2件など。

著者がブリティッシュ・エアウエイからどのような経緯で今日に至るのか、まだわかっていないし、これから関心がもてるかは不明

大野裕氏の著書予約で、「これを買った人はこれも」的な関心で購入したことを若干反省しているところである。

以前(1990年代)、ロバート・ライシュ『ザ・ワーク・オブ・ネーションズ-21世紀資本主義のイメージ-』中谷巌訳を読んで、あの頃に抱いた未来の働き方に近い感じかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『戦略思考トレーニング3-柔軟発想力-』鈴木貴博 著、2014.4.15、日経文庫

2014-09-12 | 本の話
面白く、すぐ読めます。

『戦略思考』となっていますが、"柔らか頭"になるトレーニング、クイズのような構成でホントにすぐ読めてしまいます。

章ごとのコラムも読みやすい。

ビジネスに役立つ発想や身近で関心がもてそうな内容も豊富です。

この本はシリーズ(3)冊目で、この(3)から読んでみようと思いました。

柔らか頭はだいじですよねーー!?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『敵を味方に変える技術』ボブ・バーグ、2014.6.25、ディスカバー21

2014-09-09 | 本の話
書店で手にとって購入した。
著者は『人生の成功は1割が専門技術で、9割が対人関係である』を持論に経営コンサルティングや講演家として活躍している。

冒頭で『対人関係がぎくしゃくしているのに経済的成功を収めている人もいる。(中略)実際、彼らの多くにとって、個人的な人間関係は悲惨である』と述べ、人を動かす5つの原理をまとめている。

しかし、『説得は善で、心理操作は悪』と、決して企みを説こうとしているのではない。

また、『短気な性格を直す7つのステップ』などもあげている。

いつもの書店で、多少時間があったので経営関係の気になるタイトルを斜め読みして、手にとった本である。

ハウツー物が好きですね、と言われたら素直に首を縦に振るだろう。
非常に読みやすいし手っ取り早いという動機はあるかもしれない。

ただ、あまりに早く読めてしまうと何だかもったいない気がしてしまう。

なので感想を書いたり、人に一部を話したり、引用ネタとして活用させてもらう。

さしづめ「いい人だけでは、なれない」と言われる役員レベルの顔を想定しながら読み進めると、さらに面白味が増すのかもしれない?

その点についても、著者は『人々があなたを利用するのは、あなたがいい人だからではなく、利用されるのを許しているから』と指摘し『「いい人」であるだけでは、人は動かせない』と述べている。

「人がよくて利用される」とは、そういうことなのだ、と。

最後の章では、やはり?『人格を磨く』すすめ、でまとめてある。

お薦め度は、普通、個人的見解の相違大いにあり、なので購入は自身で判断してくださいというところか?

書店では残り1冊でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TV-STB(CATV/BS)-BD-接続に2日(数時間)

2014-09-08 | その他


このところ数回は眺めていたBDR(ブルーレイディスク&HDDレコーダー)展示と価格
イヤー日々値段かわるんですね!

さらに価格.comで参照したら、そちらも日々人気ランキングがかわる。
1位Sonyとでたと思ったら次週はパナ。

しかも店員さんに聞いたら毎回「10月に新製品がでるので型落ちになる」という

えーー!ヤダ💢と思うが、店員さん「自分なら"狙い目"と思う」とのこと。
そんなものか?

それもセールストーク?

ポイントが10,000円ほどあり、一部失効する(という手法にまんまと乗せられてる)ので、タイムリミットがあり、予算と相談して決めた。

まず、過去2~3週間にここで見た値段の最安値と価格.comで見た値段と比べると、4000円ほど高いと告げたら、それはなんとかなるという。

ポイントも使うしいろいろな条件を加味して今日のイチオシ商品ではないが、きりがないのでSONYに決定!
ほんとはTVと合わせてパナ-パナがよかったんだけど?
その店員さんのおすすめがSONYだったみたいだ。

今日は某イチオシ商品を際立たせるための価格操作か、その(買いたい商品の)値段がグーんとあがっていたようだ。

価格.comも商談をしながら、店員さんはチェックしていた(スマホ画面が見えた)。
電卓を駆使しつつの彼の商談は絶妙。

値切りというより、あくまで予算があり、その範囲内で買えないなら無理はしないという構え。執着がない。

ん?執着がなくて毎週チェックするかな?

お盆にTVが急に壊れて文句を言わずに即買ってくれたので、新ブルーレイレコーダーは私が奮発した。

最近、スマホやタブレットで気軽に録画再生消去できるし、あまり録りたいものは浮かばないのだが、揃っておNewになるのは悪くない。

しかし、独特の縛りを課すこの地域特有の(というか、ここのビル特有の)CATV、やっかいな代物ですわ!泣かされるーー(涙)

まずTVの背面


次にBD背面


STB背面(これがネック)←CATVチューナーを介するタイプ


まず、販売店に接続について問い合わせ電話
→メーカーに電話せよとのこと

→BDメーカーに電話(小一時間\(-o-)/お手上げ)
→CATVに電話せよとのこと

→CATVに電話
→5時間後に折り返し電話するとのこと

→CATVの技術担当から電話あり

そこから1時間半

線を繋ぎ終え、接続診断、機能設定など延々とやり直し、戻り、確認、やり直し、戻り、確認の繰り返し

リモコン3台入れ替わり立ち替わり使用

これホント、CATV側しか知り得ない設定接続が多すぎ!
USB/HDD接続では、地デジしか録画できないらしい。

今回購入したのはケーブル線とHDMI接続線

それに自分でいくつももっているLANケーブル
これがないと手も足もでないところでした!
マニュアルにはどこにも書いてない!(涙)
※昔は色々とパソコン触ってた方なので(機器接続やメモリ増設など)

画像のなかでは、黄色い線です。

CATV会社の人に来てもらって接続してもらうと早かったのかなー?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『脳を鍛えるには運動しかない』ジョンJ.レイティ/エリック・ヘイガーマン、2009.3.20、NHK出版

2014-09-03 | 本の話

タイトルから受ける印象だといわゆるハウツー本?と思いきや、真面目でけっこう堅い本だ。

普段、運動をした後にサッパリしたとか爽やか感が残るのは。汗を流したからと軽く考えがちだが、それだけではない裏付けつきのデータがあげられている。これでもか!というくらいに。

ここ何年か、いやもっと前から、スポーツをする人がとてもかっこよく見えていないだろうか?

実際に成績優秀でイケメンと騒がれるサッカー選手が最近注目されている。

かなり前、スポーツと学業は両立しないかのような風潮があった。勉強ができなくてもスポーツ推薦というのがあって、苦労して受験勉強しなくてもいいんだ?と、羨望と落胆をもって眺めた人がいても不思議ではない。

え?現実って、そういう仕組みなの?と。
聞くところによると、この推薦枠も、ジャンルによっては狭き門で、競争はかなり熾烈を極めるらしい。

それはさておき、この本はそんなことが言いたいわけではない。一生を通して、また長い眼でみて、運動することがいかにプラスになるか、成績だけでなく、認知症やストレスとの関係からも述べている。

特に女性と運動のところでは、ここまで詳細かつ肉迫した記述があっただろうか?これを当時読んでいたら、もっと定期的にしっかりと運動を取り入れていたかもしれない。

もちろん今からでも遅くはないのだが、、、

この書籍が発刊から5年で20刷を重ねているのがわかる気がする。

ページ数約340、繰り返すが真面目で堅い本である。面白いとかいうレベルではないので、お薦めはしない。

著者はハーバード大学医学部臨床精神医学准教授、開業医。1980年代からADHDの研究と執筆を手掛けている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五反田2往復

2014-09-03 | swim日記

自撮りで背後のワンコを(スヤスヤ寝息)

カレンダーに【飲み会】とメモがあるのに気がついたのが夜8時過ぎ。
どうすることもできない!損をしたような思い。

飲み会で遅くなる時は多少ゆとりというか羽が伸ばせる。夜レッスンも計画できたはず、うーーークヤシイ❗

しかし、旦那が言うには、「朝、『飲み会やね』と言ってたぞ」というのである。それ、別宅の誰かさんとの会話では?サラサラ身に覚えがないのである。

昼間はスポクラに行った。

宅配が2度に分けて来たので、それを待ちつつ、来たら来たで開梱(包)したり組み立てたり、箱を片付けたりで忙しい。

合計5個口も4つは大箱。

組立はお茶のこさいさい?
パラソル型物干しは水着やタオルの室内干しにも👍
雨続きで困ったこともあり購入した。

スポクラではジムトレとスイム
ジムでは筋トレを少々。使い方がわからないものはスタッフが教えてくれた。教え方が感じよかった。他にはクロストレーナー。かなり古そうなアメリカ製

インターバルモードで15分真面目にやったら、けっこう汗をかいた。
ステップマシンやトレッドミルもやりたかったが、時間がない(と、この時は思っていた)のでプールへ。

プールはすいていた。ほとんど一人で占有できた。それでも20分も泳いだかなー?
アップ、プル、キック、ドリル、スイム、クールダウンをすこしずつ。

ここはプールサイドのジャグジーだけでお風呂がない。シャワーとサウナだけ。
それでも入水前の団体用シャワーと小型ロッカーという環境に比べたらまし?

これが1回目の五反田

2回目は予約していた本を取りに行った。
営業時間を調べたら夜中12時まで。

本はAmazonとe-honと適宜使い分けている。

夜の五反田は飲み会グループが闊歩しているため、道が遮られなかなか進めない。
それでも受け取り時間含め、往復25分かかっていないくらい。

チャリ🚲で運動がてら、暇潰しにはもってこいだった?
それにしても大崎周辺のタワーマンション林立の勢いはすごい!小学校も増築中だ!

※最近、blogの反応が遅すぎ💢移行しようかなー?負荷かかりすぎちゃう?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加