*ハンドメイドでリラックス*

ハンドメイドは生活の癒し♪
自営業夫をサポートしながら、ゆったりのんびり、チクチク編み編み。
時々ボヤキも…

スクエアリュック ①

2016年10月11日 | 針仕事(バッグ)


だんだんと秋を感じるようになって、ふと持ち物を見ると、ワタシのバッグはまだ夏用でした


で、遅ればせながらですが
パーツがたくさんある型紙を使って、リュックを作ります。初リュック!

端切れを探しまくり、組み合わせを考えて、カットが終わるのに2時間!ちょっとかかり過ぎ?

組み合わせを考えるのは楽しい作業ですけど…


オフホワイトで英字プリントされた、ワインカラーの帆布を本体に。
裏布などは端切れの組み合わせです
デニムやらツイルやら…
パーツが多いだけに、縫うのも少しずつだと思いますが、完成目指してGO❗️

ちょっと派手かしら?とは思うけど、アラフィフ〜アラカンになっても、使う気満々のワタシですよ





昨日ムスコに持たせたポリパンは、初めて作った惣菜パン(ドライカレー入り)
ムスメの朝食にも。
しかし、美味しくなかったようで、ムスメは残して行きました。

残ったパンを食べてみたら、、、

やはりか…

いつもの国産強力粉が切れたので、急遽スーパーでカナダ産明記の物を購入。
水分が足りなかったのか?焼く時間が国産のとは違うのか? パサついてる〜〜

ポリ袋破裂以外の失敗は無かったので、美味しく無いという事態にやや気落ちしたワタシでした。

ポリパンを食べ慣れていないムスコは、手作りパンはこんなものか?と思ったかもしれません
もっと美味しいんだよ〜とメールしておきました


切らしてはいないものの一つに、国産強力粉が仲間入り!(笑)
余分に買っておかないといけませんね〜
『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« それぞれの連休&受験生の秋 | トップ | あみものボランティア ③  »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2016-10-11 20:54:08
リュック作り、大変そうですね。
うまく出来上がりますように

粉一つで結構変わるんですね。
今度から忘れないよう、ストックしないといけませんね
強力粉のこと (まんじゅう顔)
2016-10-11 21:26:34
よくわかります。わたしも「春よ恋」を使っていた時は問題なかったのですが、他の小麦粉を使ったら、ポリパンの雰囲気が変わりました。「春よ恋」のほうが、息子には好評です。外国産、国産、そして国産でも種類によって随分出来上がりの雰囲気が変わりますね。

スクエアリュック、出来上がりを楽しみにしていますね!
Unknown (やまぼうし)
2016-10-12 06:52:19
小麦粉によってここまで変わるのですね。

私はホームベーカリーで食パンしか焼きませんが
それもネットで一食用の塩やミルクなど全部入った粉を買っています。

自分は袋を開けてドライイーストだけ入れたらよい簡単な物です。

これが国産の小麦粉かどうか?

現在在庫がないので今度よく見てみます。
Re:こんばんは(^^) (sweetpotato)
2016-10-12 07:51:08
jun-sweetsさん

パーツがたくさんあるので、工程も多いのですが、細切れで作りやすいかなと思うことにしてます。
一気に作るのは、主婦には大変(-_-;)
Re:強力粉のこと (sweetpotato)
2016-10-12 07:58:03
まんじゅう顔さん

考案者も推奨されてますね「春よ恋」
最初に使った「ゆきちから」も美味しかったですよ。
味の違いが分かるほど、お互いにたくさん作ったということですね!
Re:Unknown (sweetpotato)
2016-10-12 09:00:03
やまぼうしさん

ポリパンの考案者は、適した粉の銘柄を本に書いています(ほぼ国産)
普通に捏ねるパンでは無いので、ちゃんと研究された結果なんだと思いました。
外国産の粉も、ポリパン以外のレシピでは美味しく食べれると思います。
やまぼうしさんがご利用のミックス粉も、ホームベーカリー用に美味しく調合されているのでしょう。
富澤商店に行った時、強力粉の種類の多さにビックリしました。
適材適所が分かったので、これからもポリパン作りを楽しみます(^ν^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。