*ハンドメイドでリラックス*

ハンドメイドは生活の癒し♪
自営業夫をサポートしながら、ゆったりのんびり、チクチク編み編み。
時々ボヤキも…

来年の一揃え♪

2016年11月07日 | 手帳のこと


今、書店では来年の手帳や家計簿やカレンダーがびっしり並んでいます。

やっと主婦日記を見つけたので、遅ればせながら購入
ハイ、来年も主婦日記
3冊目になります。

迷えるアラフィフは、迷う時間が短い(笑)
先が短いからか?

主婦日記は家計簿のコーナーにあったので、来年使おうと考えた予算生活の家計簿も購入。
当座帳が要らないタイプです
主婦日記と同じ表紙の羽仁もと子の家計簿を発見した時は、どっちにしようか迷いましたが、別冊の当座帳がプレッシャーなワタシは、一冊でOKの予算生活の家計簿を選択。

婦人之友社の家計簿&当座帳は、いわゆる複式簿記なのでは? と、自営業の帳簿を付けてから感じたワタシ。

難しかったわけですよね〜

独学で複式簿記を勉強し、帳簿をつけていましたが、あっち開いてこっち開いての記入は大変でした
会計ソフトを導入してからは、少し楽になりましたが…計算の手間がない

家計簿もパソコン入力に…と試したことがあります。
でも、起動するのが面倒
使いたい時に使えない(家族共有だから)
というわけで、手書きが一番!

来年は、あの手この手を使って、付け通したいなと思うのでした(^^;;
ハイ! 結局家計簿をつけることにしたのですよ


さて、来年の一揃えはこんな感じです
・家置き用に主婦日記
・一日の行動司令塔のバーチカルノート
・予算生活の家計簿

そして、まだ届いてないけど
・持ち運び用に赤い手帳

この一揃えで、豊かで楽しい生活が送れたらいいなぁと、壮大な希望を持ったワタシです
おまけ
ムスメ用にこづかい帳(婦人之友社中高生向)

一緒にお金の管理が出来るといいな




今回、家計簿や手帳の参考にと、あちこちネットやらブログを回っているうちに、あな吉手帳術の講座で講義を受けたり、アドバイスを頂いたことがあるクローバーさんが、昨年亡くなられていたと知りました。
ワタシのブログの最初の記事にあげさせていただいています
ワタシとちょうど同じくらいの年齢。
遅ればせながら、御冥福をお祈りします
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 指輪型ピンクッション | トップ | ハーフミトンの途中経過♪ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(^^) (jun-sweets)
2016-11-07 11:48:36
家計簿はスマホでも、パソコンでも使えるものを使用してます。
息子に小遣い帳をつけさせたいとは思っているのですが、本人にその気がないので、難しそうです(^^;
揃えましたね! (まんじゅう顔)
2016-11-07 11:56:17
いよいよ、1冊を除いて来年の手帳が揃いましたね。こういう勇姿?を見ると、ワクワクしてきますね。
1日を管理するバーティカルは、今(昨)年?でしたか、使い始められたと記憶していますが、来年もということは、使い勝手が良かったのですね。来年3冊のスケジュール部分を持つ手帳を駆使されるのはすごいと思います。それぞれにどんな風に使ってこられたのか、来年の様子などまた是非ご紹介くださいね。

「予算生活の〜」は、つかいやすいと思います。わたし、この分を使っていた時は続いてました(笑)。

「当座帳」を使った今年、結局、「当座帳」を書くのが面倒臭くなって、いつの間にかレシートを貼って、これが豚になりました(笑)。全く人にはご紹介できない代物です。
sweetpotatoさんは、簿記を勉強されてたのでしたら、きっとこの家計簿もバッチリだと思います。がんばってくださいね!

さて、「小学生のこづかいちょう」、懐かしいです。息子が小学生、中学生の頃、毎年買い与えていました。頑張って使ってましたよ〜。そう、中学生の時も「小学生の〜」でした。これで十分でしたから。
中高大生向けのがあるの、認識しておりませんでしたが、これは買いですね!明日は息子の誕生日、早速買って誕生日プレゼントに忍ばせます!(笑)
Re:こんにちは(^^) (sweetpotato66)
2016-11-07 21:30:38
jun-sweetsさんは、パソコンに慣れていらっしゃるようなので、家計簿入力も苦ではなさそうですね。
私は、書きながらあれこれ考えるのが好きです。

おこづかい帳は、習慣にならなと難しいでしょうね。
子供達は、なかなか習慣になりませんでしたが、今回は、私も介入して一緒に付ける予定です
Re:揃えましたね! (sweetpotato66)
2016-11-07 21:47:50
まんじゅう顔さん

「羽仁もと子の〜」は簿記を勉強する前に使い始めたので、凄く面倒でやめてしまったのです。
今なら「予算生活〜」は続けられるかもしれませんね。
この家計簿だと、食品の偏りなどがわかりやすいと思いました。

中高生向きのこづかい帳って珍しいなぁと思いましたが、いきなり与えても上手くつけれない気がするので、当分一緒に付けようと思っています。
もう、買ってこられましたか?
「予算」の欄もあって、子ども物ながら本格的ですね(^^;;
これ、自由学園の生徒さんはみんな持ってるそうですよ
意気込み感じます。 (asahi)
2016-11-10 17:13:59
 ずらっとそろいましたね^^新しいものが並ぶと見てるだけでうれしくなりますね。
 当座帳と2冊使いが簿記風なんですか?
私は手元の現金を把握したいから2さつでやってみます。以前に気に入って買ったノートを当座帳にしてます。

それから、中高生向けの小遣い帳、私も買いました。^^これは私の(!)お小遣い帳にします。家計費と分けて使いたいなと思って。かわいいから使ってみたいと思いました。(へそくり管理帳かな?^。^)
 つけ通すようにがんばりましょうね。
Re:意気込み感じます。 (sweetpotato66)
2016-11-10 20:51:38
asahiさん

当座帳は、複式簿記でいうと現金出納帳になります。
家計簿は科目別に記入する元帳かな。
あともう1種類の帳簿。合計3冊を使ってます
来年この家計簿がうまく使えたら、我が家の帳簿と同じように出来るかもしれません。
とりあえず、形は整いました(笑)

中高生のこづかい帳を主婦のこづかい帳に?
いいアイデアですね!

コメントを投稿

手帳のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。