sweetmagicのブログ

写真付きで日記や趣味のライブ参戦、芸術鑑賞、映画鑑賞、ピアノのレッスンなどの事をのんびり書こうと思います。

ピアノの勉強会♪

2016-10-13 21:37:00 | 習い事
ピアノの先生が企画したピアノの勉強会に参加しました。
希望者だけ参加したので全部で8人。私以外は次回の発表会に参加する方でした。
ピアノは一人で演奏することが多い、ほとんどの方が一人で演奏するので、
なかなかお友だちができないです。こんな機会でもないとお話を伺えないと思い、
発表会で弾く曲は何ヵ月前から練習するのか伺ってみました。

こどもの時に習っていたという経験者の方は発表会まで3ヶ月くらいだと言うことでした。
私も同じですね。それぞれのレベルに合った曲であれば同じなのですね。エリーゼのためには5ヶ月近く弾いてましたよ。その間に簡単な曲を2ヶ月間ラップさせて弾きましたけれど・・・

皆さんが弾いていた曲は私にはまだ弾けませんがあんな感じの曲が楽しく弾けるように
なったらいいなぁと思いました。


まずはショールームで色々なピアノを実際に弾いてみましょうと言うことで、
7~8人で一斉に弾くことになりました。
すべての音が聞こえてきて耳に入り頭の中は・・・私はギブアップ!
集中力、忍耐力訓練にはなるかもしれませんが・・・ダメだった。
みんなから離れて中古のピアノを弾いていましたよ。(^o^;)

途中、先生がみんなを集めて一人ずつ色々なピアノの音色や弾き心地を聞くと
言うコーナーは面白かったです。
皆さんの音の好みはばらばらですね~私はね。スタインウェイが好きです。
ショールームにあった2台のピアノは同じメーカーでも違いましたね。
13,000,000円より12,000,000円の方が好きな音でした。

だからどうした?買えませんよ~




続いて偶然居合わせたピアノの調律の仕事をしている方がピアノの構造について
お話をしてくださいました。

ザウターのアップライトピアノ




下の写真はヤマハのグランドピアノの鍵盤です。


欲しくなるな~♪(^o^;)
ザウターのアップライトピアノを最近買った方が参加されていて・・・欲しくなる・・・***


今回、勉強会に行った場所は10/9(日)にMALTA、AKIマツモト、
Trombone Quartes Capriccioのライブ♪を聞いたところ。
ニッケコルトンプラザ内島村楽器のホールでした。


そして、ホールの中では発表会の舞台で必ずする事とペダルの使い方を
レクチャーしていただきました。

☆椅子の高さ、鍵盤に手を置いたときの腕や手首の形、ペダルの踏み具合、
椅子とピアノとの距離。

色々ありますね~
演奏前は焦らなくていいのでゆっくり行っていいそうです。でも、焦るのよね~

ここでも順番に弾きました。いい音だ~♪AKIマツモトさんが数日前に弾いたピアノ~

☆弾き方もね。高い音の和音を弾くとき硬い音だったりキンキンする音だったりするというのは・・・
☆低い音を連打する、和音を弾くときは・・・

☆グランドピアノにはペダルが3個付いています。右からダンパーペダル、ソステヌートペダル、シフトペダル。

右のペダルは全部の音が長く響きます。ペダルを踏むことで弦を押さえているフェルトを浮かせ長く響かせます。

中央のペダルは知らなかったわ。
音を鳴らしてから踏み続けるとその音だけ長く響き他の音はそのままでした。

左のペダルは踏むと鍵盤全体が右に動きます。
踏んだまま弾くとハンマー(弦をたたくもの)が3本をたたけないので柔らかい小さな音になります。響きも短くなりますね。

ピアノは一つの音に3本の弦が張ってあります。ご存じですか。
先生はできれば一番左「シフトペダル」と一番右「ダンパーペダル」は踏めるようにして、
慣れてほしいと言ってました。
それは自分で判断するのかしら。その辺りはよくわかりません。
・・・とか色々教わりました。


楽しかったです。参加してよかったです。
先生、ご自分のお休みの日に開催してくださってありがとうございました。
そう言う私も他の方もほとんどの方は仕事を休んで参加したみたいでした。
連弾、二台ピアノなどまだお話したいことはたくさんあるそうです。
また、参加します。


講習会終了後に5人でホールを1時間借りて練習発表会をしました。

花丸をいただいた曲「Ave Maria」と「エリーゼのために」を弾きました。
ピアノでお友だちもできました。
私と同じくらいにはじめた方が「3年でそんなに弾けるなんて嘘だ~」と
言ってました。2年11ヶ月目なのです。経験者ではありませんよ~♪
「エリーゼのためにの手の動きがよかった。」と言ってましたので、その方に私が
使っている本「ピアノ名曲110選(A)」初心者用をご紹介しました。


初心者向けですが名曲でしょ。
弾けるようになったらもっと感動、感激しますよ。
私、忘れないようにピアノを練習するときは毎回1回弾くことにしています。
覚えるのは遅いのに忘れるのは早いから・・・情けない。

是非、挑戦してみてくださいね。

発表会に参加する方、がんばってくださいね。




ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラシック演奏会2016.10.9 | トップ | 泥だらけのドーナツ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL