sweetmagicのブログ

写真付きで日記や趣味のライブ参戦、芸術鑑賞、映画鑑賞、ピアノのレッスンなどをのんびり書こうと思います。

『シン・ゴジラ』

2016-08-31 00:01:00 | 映画、DVD
すご~く久しぶりに映画を映画館で観てきました。

友達がシンゴジラがある意味期待を大きく外れて面白かったというので
絶対にみたいと思いましたよ。

4Dで観たという方もいますたね。
ゴジラが歩くときは相当揺れたのでしょうね。水しぶきもあったらしいですから。

ディズニーランドのアトラクションでも、気持ちが悪くなるときがあるので
私は苦手かもしれません。

野村萬斎さんがどこに出演しているのかと思ってみていたのですがどこにも
見当たらなかったので後で友達に聞いて知りました。

野村萬斎さんはCGのゴジラの動きをしているのですね。
ゴジラがCGだということも後で知りました。
着ぐるみじゃないんだね~♪
古いですね。

シン・ゴジラのシンというのは新しいでしょうか。何だろう。

いろいろ含みのある映画でしたよ。

環境、世界情勢、戦争、危機管理体制、災害時にリーダーがいなくなった時、
自衛隊、 など


東京がめちゃくちゃになってしまいました。避難するのも大変ですよ。
東北の地震の事を思い出しちゃった。お年寄りやからだの不自由な方を
連れて逃げるのは大変だなぁ。
今のところ健康だし、今は私1人の身を守ればいいから。
なるようになるなんて思っているけれどね。そんな自分も歳を取るし、
先のことはわからないですから。心構えと災害に対する備えもしておかなくちゃ。
それがなかなかできないのよね。

色々な事を思い出しちゃった考えさせてくれた映画でした。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信州のひしの南蛮 | トップ | 今日から9月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
シン・ゴジラ (Akira's VOICE)
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!  
シン・ゴジラ〜むしろ原発事故パロディ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。庵野秀明総監督、樋口真嗣監督、尾上克郎准監督。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、犬童一心、柄本明、大杉漣、緒方明、片桐はいり、神尾佑、國村隼、......
シン・ゴジラ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SHIN GODZLLA】 2016/07/29公開 日本 120分監督:庵野秀明 (総監督)、樋口真嗣出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄......
映画「シン・ゴジラ(2D)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『シン・ゴジラ(2D)』(公式)を昨日のファーストデイに劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 作品を十分に楽しん......
『シン・ゴジラ』 2016年7月29日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『シン・ゴジラ』 を鑑賞しました。 あれ、平日の昼間なのに意外と盛況(笑) サボってる人多いな... 【ストーリー】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での......
シン・ゴジラ (勝手に映画評)
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレー......
★映画「シン・ゴジラ」・・・行きました! (スナフキン・レポート♪)
先週末、久々に映画見ました。「シン・ゴジラ」!!ネットで予約してから行きました。「ヒットしてるといってるのに、楽々取れるね」って出かけてみたら・・・実際は、結構埋まっ......
シン・ゴジラ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督、「のぼうの城」「進撃の巨人」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12......
『シン・ゴジラ』 ゴジラの正体 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  前々回、前回とガメラについて述べてきたのは、ゴジラを語るためでもあった。東宝のゴジラ映画第29作となる『シン・ゴジラ』が、おそらくゴジラ映画史を覆......
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られ......
シン・ゴジラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11)(10) 思い切ってアレンジしてきた本格ゴジラ映画ここに見参!
シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明 (西京極 紫の館)
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)......
シン・ゴジラ (花ごよみ)
脚本と総監督は 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明。 メインキャストは長谷川博己、 竹野内豊、石原さとみ。 一瞬の出番にも多くの俳優が キャスティングされていて楽し......
「後妻業の女」☆怪談より怖いっ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
大竹しのぶの名演が光るこの映画。 爆笑あり苦笑いあり、へー!?っと驚いたりドン引きしたり。 しかーし!これは稲川淳二に怪談より怖いんですけど???
映画:シンゴジラ   鎌倉、武蔵小杉、丸子橋、新橋、霞が関、丸の内を破壊しまくる「...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決......
『シン・ゴジラ』 ゴジラがスクラップしたものとは? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 国内産の『ゴジラ』シリーズとしては第29作目となる最新作。  総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣となっている。  キャストは豪華で長谷川博己、竹野内豊、石......
シン・ゴジラ (そーれりぽーと)
十二年も沈黙を保っていた本家日本のゴジラ映画が、ハリウッド版の成功を受けて再始動した訳ですが、何を血迷ったのか、東宝は実写映画での成功者とは言えないアニメ畑の庵野秀明......
シン・ゴジラ (映画と本の『たんぽぽ館』)
ニッポンの夏、ニッポンのゴジラ * * * * * * * * * * このテの作品はもう見ない、などと言いながら見てしまうというのは、 やはりこれが「ゴジラ」だから......
「シン・ゴジラ」 (或る日の出来事)
ユニークでおもしろい。
『シン・ゴジラ』 (時間の無駄と言わないで)
樋口真嗣監督を筆頭に「進撃の巨人」のスタッフ勢揃い。 キャストも勢揃い。 そりゃ不安にもなりますがな。 でも蓋を開けたら超面白かった。 やっぱり庵野秀明を読んだのが大......
映画『シン・ゴジラ』評――修羅が再び日本を壊す・後編 (徳丸無明のブログ)
(前編からの続き) さて、それではこの批評は、中途半端な尻切れトンボの終わり方をしてしまうのか。 結論めいたものを導き出すのは難しそうだが、いくつかの推測は提示できそう......