サンタさん

のほほん犬「燦太(サンタ)」の日々を綴ります。

2017.1.1 入笠山 初日の出

2017年02月20日 | 燦太(サンタ)
梅の季節ですね。

さて、今年燦太家は初日の出を見に長野県入笠山まで行ってきました。
31日の夕方に移動して「道の駅こぶちさわ」で車中泊。

富士見パノラマリゾートのゴンドラが1月1日だけ、
朝5:30より御来光ゴンドラとして運行します。

6時ごろ到着してゴンドラへ


燦太緊張してるのかな?


ゴンドラ内から富士山がみえました


燦太は一面の雪にへっぴり腰、どうやら寒かったようで震えてました。。。


山頂駅ついた時点では日の出前








燦太良いことあるといいね。


帰り道に山梨県笛吹川フルーツ公園によって散歩しました。


一日快晴で気持ちの良い一日でした。


この記事をはてなブックマークに追加

2016 JINS BRAIN

2016年11月26日 | 燦太(サンタ)
燦太メガネ着せてみました。









この記事をはてなブックマークに追加

2016.11.24 雪

2016年11月24日 | 燦太(サンタ)
燦太家の周りにも雪が積もりました。


燦太は喜ぶどころか一刻も早く暖かい家に帰りたいようです。。。


この記事をはてなブックマークに追加

2016.8.21 長野 入笠山

2016年09月10日 | 燦太(サンタ)
燦太も乗れるロープウェーに乗るために長野県入笠山(にゅうかさやま)に行ってきました

カーナビに『入笠山』と入力してしまい自家用車で山頂まで行くところでした
自家用車入山規制期間だったため、途中で間違いに気づき休憩していたときの一枚です・・・


気を取り直して富士見パノラマリゾートへ


ゴンドラで上まで登ります






燦太はゴンドラにビビッてヘッピリ腰です


外眺めてます


安全なのがわかったのか落ち着いたようです


進行方向はこんな感じ


ゴンドラ山頂駅付近は風も涼しく眺めも良い場所です

山頂駅に小さな売店があり、ルバーブのソフトクリームと寒天ゼリーをいただきました


入笠湿原へ向けて移動


湿原保護のため、鹿が入らないようにする柵の先に入ると笹が生い茂った空間になります


入笠湿原到着






帰り道


標高高いと気温も低いですね


疲れたのか帰りは地べたでした




入笠山は燦太もたくさん歩けて楽しそうでした
冬でもゴンドラに乗れるそうですので、次回は冬に期待と思います


この記事をはてなブックマークに追加

2016 サマーカット

2016年07月26日 | 燦太(サンタ)
今年もサマーカットにしました。

before


after


燦太は毛をカットすると耳が大きく見えますね~

この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW 帰路

2016年05月22日 | 燦太(サンタ)
四国最後の日です

たぶんベートーヴェン


道の駅 第九の里にあるドイツ館です


こんな建物です


敷地内に銅像もありました


Uターン渋滞に巻き込まれないように早めに帰路につきます
帰るとなると名残惜しいですね
うずしおも見てないですし

一日雨なので観光せずに移動のみ

淡路島南PA
奥に見えるのは大鳴門橋です


大津SA
奥に見えるのは琵琶湖です


静岡SA




疲れもたまっていたので行きと同じ経路を2日かけてゆっくりと帰りました
渋滞にはまることもなく無事帰宅
総走行距離は2,306km
前半飛ばしすぎましたが、四国四県それぞれ楽しめたと思います

この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW 四国上陸5日目

2016年05月21日 | 燦太(サンタ)
四国上陸5日目

ゴールデンウィークも折り返し
帰路に向けて移動していきます

すがすがしい朝、快晴です


いつもは近づこうとしない波打ち際へ


朝ゆっくり散歩した後、徳島県へ向けて出発です

眉山公園


徳島市街、吉野川、淡路島、かなり小さいですが大鳴門橋も見えます


パゴダ
燦太、変な顔してますね


眉山でゆっくりしていたら日も傾いてきたので、
温泉、食糧調達を済ませて道の駅 第九の里へ

四国上陸5日目は四国最後の日
もっとゆっくりしたかったですが翌日はもう帰路です

この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW 四国上陸4日目

2016年05月20日 | 燦太(サンタ)
四国上陸4日目

ゴールデンウィークも後半戦です

昨日の雨がどこへやら、雲一つない快晴です


さわやかな空気の中、道の駅やすの横にあるヤ・シィパークを散歩


浜辺を散歩していると道路が跳ね上がっていました
手結港可動橋(ていこうかどうきょう)というらしく、橋が下りて通れるのは一日7時間しかないとか


道の駅からは土佐くろしお鉄道阿佐線の夜須駅が見えます



ゆっくり散歩の後は、今回の旅の目的の三つ目である馬路温泉に向かいます

馬路村馬路温泉


燦太家は河原に遊びに行くことがほとんどないので、燦太は河原に興味津々な様子






おそるおそる橋の下をのぞいております


涼しい風が気持ちいいのか燦太は楽しそうです


馬路村では燦太母が学生時代の友人にばったり会ったりするなど色々と楽しめました

ゆっくりした後はまた「道の駅 やす」へ
顔出し看板があったのでとりあえず記念撮影

たぶん龍馬?

戻ってきたら静かな朝とは違い強風吹き荒れる浜辺に
奥の木々もしなってますね


燦太は何故か楽しそう


浜辺の端まで夕日を見に散歩です

歩いているとトイプードルを連れた人に『犬ですか?』と聞かれました
想像だにしない質問に燦太父も燦太母も頭に「?」マーク

燦太も夕日を見ております


海岸、夕日、汽車って絵になりますね






四国上陸4日目は沈むまで夕日を眺めて道の駅やすで車中泊
ゆっくりとした一日でした
燦太もたくさん歩けて楽しそうでした


この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW 四国上陸3日目

2016年05月19日 | 燦太(サンタ)
四国上陸3日目です

この日は朝から曇り
天気予報では大雨になる一日という予報
とりあえず国道197号を通って高知県を目指します

途中、国道197号から寄り道して四国カルストに来てみました

カーナビに従い国道440号~県道36号~県道383号を通り到着したのですが
県道36号からの道は対面通行できない離合困難な道でナビに頼るのも考え物だと実感

四国カルストは晴れていたらとても景色が良い場所なのですが雲の中で何も見えず


風も強いです


風車もほぼ見えません


なぜか燦太だけはテンションが高くノリノリで雲の中を歩きます




天気が良ければ散策したかったところですが
この後もっと天候が悪くなる予報なので早々に四国カルストを立ち去りました

帰りは県道48号から東津野城川林道を通り国道197号へ
片側1車線の対面通行できる快走路で行きもこちらを通ればよかったです

道の駅ゆすはらに寄って昼食・温泉休憩の後、東を目指します
高知自動車道が大雨と強風で最高速度50km規制になっていたりと
Tentmushiが横風に煽られハンドル取られながらの緊張したドライブ

四国上陸3日目は道の駅やすまで移動して車中泊
一日天気が悪く移動ばかりで燦太にとっては楽しめなかった一日かな?




この記事をはてなブックマークに追加

2016 GW 四国上陸2日目

2016年05月18日 | 燦太(サンタ)
四国上陸2日目です

午前中は燦太母の所用のため愛媛県新居浜市へ
所用を済ませた後は一路西へ

道の駅八幡浜みなっと

この道の駅、広い芝生があるのですが芝生はペット禁止です
遊ばせていると野外放送で注意されます・・・
訪れた犬連れさん達が次々に注意されてました・・・
燦太の後ろに見えるのは「九四オレンジフェリー」のおれんじ四国ですね
八幡浜港~大分臼杵港とを結んでいます


道の駅 伊方きらら館

燦太父、燦太母は、ここ「伊方じゃこてん きらら店」のじゃこカツとブルーベリーソフトがお気に入りです
燦太は食べれないんですけどね


せと風の丘パーク

佐田岬半島にある公園です
瀬戸内海と宇和海が見渡せます
展望台しかない公園で観光客もほぼいないのでお気に入りの場所です

風車を真下から眺めることができます
この日は風が強くブンブンと凄い音を出しながら回転してました


展望台


なぜかクワガタ

せと風の丘パークのある伊方町は風が強い町だそうで風車も58基あるそうです
せと風の丘パークからは東側に11基、西側に9基あります
写真は東側

燦太の毛もなびいてますね


四国上陸2日目はこの後、伊方町にある亀ヶ池温泉にいき、
道の駅八幡浜みなっとに戻り車中泊
四国最西端の町までいった一日でした

四国上陸3日目は天気が悪いので移動だけの予定です


この記事をはてなブックマークに追加