まる子の気ままなつぶやき

大好きな馬たちのことや日々の小さな出来事を気ままに書いてます。

病気のこと-発見

2017-04-04 21:39:56 | 病気のこと

こんばんは★

競馬のことが主で、時々食べ物や旅行が私の日記なんだけど

私が病気になって色々調べたりした時に

同じ病気の人の日記が情報源になり役立ったり、参考になったので

私も同じ病気の人の参考になればと考え始め、日記に残そうと思いました。

一度に全部書けないので少しずつ書いて行きたいと思います。

 

私の病気は乳がんです。

ちょうど1年くらい前に、しこりを見つけ

驚いてすぐ病院に検査の予約をしました。

 

マンモグラフィー検査をして、後日触診と結果を聞きに病院へ行きました。

結果は以前検査した画像と少し違うので、念のためエコー検査をしましょう!とのことで

またまた、後日エコー検査に行きました。

触診で先生は私のしこりを見つけられず、私も自己申告をしなかったのですが

エコー検査ではしこりの箇所にすぐ異常を見つけたのか、何度も確認をしていました。

私も先生にここで初めてしこりがあることを伝えました。

 

すると先生がすぐ「細胞の検査をしましょう!ここでハッキリさせちゃいましょう!」と言って

麻酔をして注射みたいな物?でバンバンと組織を3か所取りました。

麻酔をしているので痛くはないけど、検査が終わって麻酔が切れると痛くなり

自宅に帰り鎮痛剤を飲みました。

 

組織検査の結果は約2週間後と伝えられ予約をしました。

検査結果を聞くまでは、怖くてなるべく考えないように考えないように・・・

日々過ごしていました。

正直、私とガンなんて無縁だ!となんの根拠もなく思っていました。

 

私からの助言

最近ニュースでも載っていましたがマンモグラフィーよりエコー検査の方が

ガンを見つけやすいということ。

検診をするならマンモとエコーをセットでした方が絶対にいいです。

同じ病院で検査する方が過去のデータと比較しやすい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜じゃなくて樫 | トップ | 日曜日の競馬☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL