スウェーデン報「まあ、見てね」

スウェーデン南部スコーネ地方の日常を画像で送ります。HP「スウェーデン報」の「まあ、見てね」のブログ版です。

アクセス成功

2016-05-10 15:32:32 | 生活
おひさしぶりです。

あまり長い間更新していなかったので、管理者画面への入り方を忘れてしまっていました。

そんな、休眠サイトでも50人もの人が覗いてくださっているということもわかりびっくりです。

この4月から娘のおふろも社会人。
初任給では、きっと、豪華な両親への感謝の気持ちがとどくと思いきや

例のごとくあてはずれ!!


祖父母にはプレゼントしていたので、ま、いいとするか。

画像は、バンクーバーの市場で見つけて、スウェーデン気分になって買ってしまったベリー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TEST

2014-10-07 19:03:25 | 観光
何が起こったのか、自分のブログが見られません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマムの花嫁

2013-10-12 21:09:00 | 観光
結婚式の記念撮影中。
あんまり絵になるので
「顔がわからないようにしますから撮影していいですか?」

世界中に二人だけって感じ・・・
無限に広がる空に支えられているって感じ・・・

頑張れ、人生の船旅は、けっこうたいへんだぞ〜
でも、ふたりなら乗り越えられる。
そしてそれを笑って話せる。

見知らぬおふたりさん。
おしあわせに。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホストクラブ

2013-08-06 17:35:01 | エッセイ
総合格闘技とかいう部活にのめりこんで
まったく、帰ってこない娘のフェイスブックをのぞいたら
ホストクラブとリンクがつながっていた。

おい!!

よく見たらロイヤルホストクラブだった。

よかったぁ

画像は、先日遊びに行ったセブ島で、最も気になった交通手段。
ジプニー
ジープの改造で、乗り合いバス(ほとんど民間経営や個人経営)。
なんとセブでは、定員がなく、乗れるだけ乗っていいのだとか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブは胃の中

2013-05-30 11:56:01 | 生活
むすめのおふろが一人暮らしを始めて二年目。
免許のために住民票を送れと連絡があった。

大体、要求以外の電話はかかってこない。

好きそうなもの(全部食べ物)を詰め合わせて
ゆうパックで送った。

昨夜、「ついた」とのメール。
今朝一番に「オリーブは冷蔵庫の中へ」とメールすると

即返信あり「オリーブは胃の中」


そんな娘も1月に成人になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩道橋に恐竜

2013-05-12 23:07:44 | 観光
仕事に遅れそうでも
撮影したくなっちゃいました。

トリックアート。

うまくかけているなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部屋はミルキーの香り

2013-03-31 23:23:53 | 生活

皆様お元気ですか。
ご無沙汰しているうちにむすめのおふろは大学生に。
息子のむさしは別居。
夫婦二人生活になりました。
「わたしがいなくなると寂しくなるだろうから心配」と言っていた娘の言葉はよそに
夫と二人
「せいせい」
暮らしています。
その娘のクリスマスプレゼント(いったいいつの話??)
ミルキーの香りの消臭剤
玄関に置いてあります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青もみじの南禅寺

2012-05-17 00:01:07 | 観光
ゆっくりパソコンでネットにつなげるのも
出張先のホテルばかりということで、
久しぶりのアップです。

石川五右衛門が「絶景かな」といったという
南禅寺。
息子と一緒にかまゆでになったって、
現代の価値観で考えると残酷。

ちなみに、わたしは、五右衛門と誕生日が一緒です。
えへん(自慢?)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ドクターイエロー

2012-04-12 23:51:58 | 観光
仕事帰りに最寄駅で
「ホーム前方のカメラを持ったお客様、電車が到着
いたしますので、黄色い線の内側までおさがりください」との放送が連呼。

ということは、鉄道マニアにカメラを構えさせている何かが来るらしい。

と、ホームで待っていると・・・・やってきました

ドクターイエロー(黄色い新幹線)

検査用の新幹線で、見るとその日幸せになるとか。
でも、もう、一日の終わりだから、いまさら・・・

幸せのおすそわけ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの春

2012-04-01 20:46:57 | エッセイ
むすめが今日から一人暮らしを始めました。
第一志望の大学は玉砕しましたが、
すべりどめにはなんとかひっかかって、
学生アパートでの一人暮らし。

決定が遅かったこともあり、
家電も家具も到着は、10日以降。

今日は、カーテンもない部屋に
持ち運んだふた袋の衣服と雑貨と
一組の蒲団だけが床に広がっています。

さっき電話で話したところでは、
ガスも来ていないので、お湯も沸かせず
ラーメンも食べられない・・・

コンビニもちょっと遠いんだよね。

と言っていました。

自分のそのころを思い出しました。
一人暮らしの最初の夜は、
なんだか落ち着かなかったっけ・・・

娘の先に広がる可能性と若さを考えると
ちょっと嫉妬すら感じますが・・。

これで、27年ぶりに夫との
二人暮らし。
次のステージに入った気がする。

それはそれで、楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加