オールドレーシングカー談義

1950~1970年代のレーシングカー、その他のマシーンについて語り合うブログです

埋め草ですが2016/12/2~

2017-01-12 | log・レーシングカー他

月面探査レース「Google Lunar X Prize」。そこに参加するベルリンベースのパートタイム・サイエンティスツ2台のアウディーブランドのローバー(探査車)を月面に送り込み、アポロ17号計画で利用された月面車の調査を行なうと発表したのです。


勿論、後ろがアポロ時代。前が今回のAUDIチーム。




月面への着陸機
参照------------------> ココ
====================================
次々に各チームが登場というところでしょうか。ところで、アポロの時のムーンバギーは、GMがNASAから受注し、それをポルシェに外注に出したという経緯があった筈です。そのころピエヒは既にAUDIに移っていたのかな。ポルシェ社自体が同族経営から脱皮する時代にあったので、ムーンバギーに関わったかどうかは微妙ですが。それとなく、VW-AUDIグループがアポロにも関わっていたことをアピールすることでしょう。ムーンバギーに関わったOBエンジニアの談話を添えたりしてね。
-------------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------------------------------------
豪華列車・四季島





------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
冥王星                             その衛星カロン
==========================================
惑星とその衛星ながら、双子衛星とも呼べるみたい
----------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------
カッシーニが撮影した土星の渦。地球ぐらいの大きさがあるみたい。




なんと六角形!

----------------------------------------------------------------------


=====================
高木美帆ちゃんって太ったのかな
--------------------------------------------------------------------------------------
雪の札幌時計台

===========================
実は、札幌の時計台は、周りを高層ビルに囲まれているので、情緒のある写真を撮るのはかなり苦労する筈ですが・・・・
------------------------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------------------


----------------------------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------------

===================================
可愛過ぎるものからギョッとなるものまで・・・・・・
-------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------------------------

==========================
今度はゆず湯ですか。
-------------------------------------------------------------------------
ASKAさんの釈放
 

結局、決定的な証拠とならず釈放らしいです。こういう時、報道写真を見ると否定的なショットを掲載する場合と肯定的なショットを掲載する場合があると思うのですが・・・・  右の写真の方が疑いが残る写真なのかもしれませんが、自分にやましさがあるなら、報道陣の方を見ないですよね。
-----------------------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------



------------------------------------------------------------------------------------------------


============================================
レスリングは全然しらないけれど、絵になるショットですね。それにしても、女子レスリングの選手の二の腕は何故あんなに太いのでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------------

カールベンツと妻ベルタ。賢妻の誉れ高いベルタは、ベンツの許可無く(?だったのかな)自動車による長距離旅行を敢行したことで有名。
---------------------------------------------------------------

================================
たまには良いじゃないですか。と言うのは無責任かな。
----------------------------------------------------------------------------
アポロ12号とサーベイヤー3号
サーベイヤー3号はアポロに2年先立つ1967年4月20日、月面に軟着陸、写真撮影などを行っていた。アポロ12号は3号から200メートルほどの距離に降りることに成功。幾つかの機器を取り外し、地球へと持ち帰った。

            
==========================
やっぱりアポロは偉い!  グーグルは、これと同じことを遥かに低いコストで民間レベルでやってしまう訳だ。
------------------------------------------------------------------------


==================================
仕事とは言え・・・・・
-----------------------------------------------------------------------------------

=============================
ウーム・・・・・  
------------------------------------------------------------------------------


================================
耐火性の壁の強度が充分だったのかしら。周りの家との空間が有効に機能したのかもしれない。屋根も綺麗に残っているので、まぐれだけではない様に思えますが。
----------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------------
中々センスのある電動自転車だと思うのですが、どうでしょう。






参照させて頂いたサイト----  ココ
----------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------------------------


====================================
この写真と昨年の暮からにいきさつを考えれば(週間新潮買いました)、大体のいきさつが見当つく?
後は、キムタクが今までのスター性を保てるか? 他のメンバーがピンでどこまでタレント活動を続けられるか?という現実問題に帰着するのでしょうか? 単純にキムタク有利とは言えないと思います。スター性というものはちょっとしたことでマイナスのイメージがついてしまいますからね。さて、どうなんでしょう。
---------------------------------------------------------------------------------------------




-------------------------------------------------------------------------------------------------



---------------------------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------


BIGになると大変ですなー
------------------------------------------------------------------

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タモリ倶楽部 2016年10月21日... | トップ | SS-520 4号機(6) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL