栄養はえいよ~!

分子栄養学を実践し20年以上悩まされた症状から脱却!
この体験を多くの人に共有したくカウンセラーを目指して勉強中です

人生色々

2013-04-14 01:57:12 | 日記
ありきたりなタイトルで失礼。こんばんは、ママです。
最近、毎日のように「だ~い好き!」って言ってくれて、とても愛おしく感じる。
けど、パパに冷たくしないでね。
まだ4歳なのに空気を読んだ発言によく驚かされる。その気遣い、パパにも発揮してよん。

3月はほとんどここに来れなかったのは、ママの友達の子供が大変な目にあっていたからなの。

パパのDVでママと家を飛び出して、保護施設なんかを転々としてようやく住むところを契約したら、病気になって入院して・・・。
やっと退院かと思えば、ノロウイルスになったりアレルギーが出ちゃったりで、ママの友達も身体を壊していたから、おかゆをつくって持っていったりしてたんだよ。

その子は2歳にして人生の辛酸をなめてしまったけど、みないつかは年を重ねていくと必ずこういう悲しいことも経験することになるんだよね。
親の病気とか、近しい人の突然の死だとか。

あなたは本当に健康で元気いっぱい。悲しい顔をしているのが想像つかない。
でもその日を乗りきる強さとそんなつらい状況にいるまわりの人を助ける気持ちを持ってほしい。

そして、私に何ができるか。
むずかしいね。できる限りいい環境をつくりたいと思うけど、「この人いわゆるいい育ちなんだろうなぁ」って思う人ほど違和感があるんだよな。なんか人として浅いというか。

そんなこと日々考えて暮らしてる。
ママは食べることしか考えてないわけではないのだぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013-04-12 04:06:24 | 日記
添い寝したらそのまま寝入って、こんな時間に起きちゃいました。
昨日まであんなに眠かったのに、今夜はまた寝付けそうにありません。
昨日はママはお偉いさんに英語でプレゼンだったのですよ。
久しぶりだったらからかなり前から緊張して、お腹の調子も最悪でしたが、なんとか伝わったみたいだし、"Good Job!"てBossにもほめてもらいました。
今の気分は最高。何とも言えない解放感。仕事の醍醐味ってこんなところなのかな、って思う。

こういったイベントがあるたびに、寿命がおそらく一週間くらい縮んでいる気がするし、こんなに時間をかけてものすごく交感神経も張りつめて、かなり無理して生きているのかなって、よく思う。幼稚園のお友達のママの中でもフルで会社で働いているのは少数派だし、他に自分を生かす道もあっていつ踏み切ろうかって。

あなたには、迷いのない軸をもってもらいたいと思う。

私は道はつくれないけど、そこまで親は立ち入るべきでないし、実際のところかなり難しいと思う。
だけど、人生の中で常に立ち戻れる場所というか、自分の生きている目的というか、そういったものを漠然としてでも持てるようになったらいいと思う。

そのためには何をしたらいいんだろう。
とりあえずはあなたのしたいことをできる限りやらせたいし、潜在能力に気づけるよう頑張りますわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sweet April Fool's Day

2013-04-02 02:18:14 | 日記
先週の土曜は保育園時代のシノハラ先生とランチを食べて家で一緒に遊んでいただき、日曜は大好きなシュンくんと映画デート❤
パパもママもみーちゃんの楽しい笑顔が見たくって一生懸命ですわよ、ホントに。
高度経済成長期に核家族の子供として育ったママにはあんたが羨ましくって仕方ない・・・。

そして月曜。きっとあなたは幼稚園中に言いふらすに違いない。どっちも広く知られたくないから口止めしといたけど、帰り道で聞いてみたら、やっぱり何のかんのとバラしている様子。が、奇しくも月曜はエイプリルフール。周囲はちょっとしたジョークだと受け止めてくれないかしら。
いやいや、4歳の子にそんな器用なウソはつけない。ましてやエイプリルフールという言葉自体教えていない。

『えいぷりるふうる? ナニソレ、アマイオカシ?』とか言いそう・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加