ブンはままが好き?(ばかわいいブンと一緒♪)

スコッチテリアのブンと私の日常の記録です。

川柳

2016-10-19 16:07:59 | Weblog
私がヘルニアの手術が終わって2,3日経った頃、母が病気になりました。
毎日私を見舞いに来てくれていました。
なんだかおなかの具合が良くないと、、、、。
すぐに近くの病院やまちの病院に行って、
検査後紹介状をもらい、私の入院している同じ病院で治療することになりました。
私が退院するのと同じくらいに治療が始まりました。
薬のせいで食欲がないみたいですが、治療の成果がでて最近の検査の数値はとても良い方向に向かっています。

週に一度の治療の日は二人でおいしいものを食べます。
ほとんど私ばかりが食べてますけど、たくさんおしゃべりして楽しい時間です。

母は川柳をやっているのですが、

最近の句をぜひブログに載せてくれと、ものすごくめずらしいことを言われました。

なので、

「退院の 子から押される 車椅子」

「何もかも 初体験の 検査づけ」

「連日の 介護気遣い ありがとう」

「こんないい 娘を生んだ 覚えない」


発見もありました。
80年間O型だと言っていた血液型がA型と判明。
おおらかな母の性格は血液のせいだと思っていたけれど、天から授かったものなのでしょう。

とにかく!元気になってくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たろーとブン | トップ | 砂絵教室 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
川柳、お上手ですね。 (冷奴)
2016-10-19 18:50:23
お母さまのご病気、心配ですね。
早く良くなりますように。

川柳も素敵です。ぶんままさんに対する愛が溢れていますね。
Unknown (三太ママ)
2016-10-20 13:39:01
ままさん、ブンちゃん、お元気ですか?
お母様のご病気はいかかでしょうか?

私にも83歳になる母がおります。
2年前に父が亡くなってからは一人で暮らしています。
私の家から200m先に住んでいるので何かあればすぐに行けます。
先月も家の中で転んで、おでこを12針縫いました。
高齢のため、抜糸まで22日もかかり毎日、消毒のために通院していました。たまに昼食をごちそうになったりして・・・こんなに多くの時間一緒にいたのは何十年ぶりでしょうか?
帰り際、『悪いね~、娘を産んで良かったよ。』と言ってました。

幸い、病気知らずの母なのでまだまだ一人で頑張れそうです(笑)

昨日、三太の3回目の月命日でした。涙って涸れないんですね。

冷奴様 (ぶんまま)
2016-10-21 09:05:53
ありがとうございます。
早く良くなってほしいと思っています。
治療は大変ですが、ランチは楽しんでいます。
お互いに、大丈夫?大丈夫?と言いながらです(笑)
三太ママ様 (ぶんまま)
2016-10-21 09:17:21
ありがとうございます。
まあ、お母様、大変でしたね。
そう、私も両親が転ぶのをいちばん心配しています。
お元気になられて良かったですね。
83歳。今の80代は若いですよね。
まだまだいっしょに楽しみたいと思ってます。
わんちゃんて、天国にいても、声をかけてほしいらしいです。でも、あんまりママが悲しんでるとお友達と楽しくあそべないかもですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。