木瓜(ぼけ)の宮

梅でもなく桜でもない花が好き
なんとも云えない木瓜の色あい

No.2668 墓参り

2016-12-24 21:37:24 | Weblog
 暮れの押し迫らない内に姉妹三人で墓参りに行ってきた。
朝7時過ぎに 家を出て  7時少し前 に帰宅。

行きは久留米辺りの渋滞もいつもよりは少なく 

どうしても気になっていたから一つ肩の荷が下りた感じ
いい事をしたという訳じゃないが気分爽快 

其々の姉妹の家にながいは出来ない
夕暮の運転は苦手で
家庭訪問の教師ではないが美味しいお茶を  一杯ずつ
飲んだら次  はい次と行動  チャンチャン
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.2667 断水 | トップ | No.2669 全国高等学校駅伝競... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
墓参… (素浪人)
2016-12-25 08:57:11
姉妹3人で墓参…。
半日かけての墓参…ご苦労様です。

私も28日に墓参の予定です。
一年のけじめとして、年の瀬の墓参は、気持ちの整理です。
父母と息子に、そして、空太郎のお墓に。
帰宅したら・・・ (Suzy)
2016-12-25 18:23:20
夫は釣りへ出かけてました 
スゴイ入れ込み 
夢中になるのが出来てよかった。
帰宅は夜中 
夢中になるもの (素浪人)
2016-12-26 09:18:03
そうですね。
夢中になれるものを持っていると、人生も楽しい。
無趣味ほど…つまらないものはない。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。