木瓜(ぼけ)の宮

梅でもなく桜でもない花が好き
なんとも云えない木瓜の色あい

No.2764 建仁寺の細川護煕氏の襖絵

2017-05-16 10:36:42 | カルチャー
建仁寺の細川護煕氏の襖絵


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.2763 永青文庫展Ⅲ | トップ | No.2765 暑い一日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄い… (風流人)
2017-05-17 09:09:20
元首相の細川氏、芸術家ですね。
襖絵…実に素晴らしい。
こんな才能をお持ちだったとは、驚きました。
三年半ぐらいで32枚を作製された様です (Suzy)
2017-05-17 11:54:07
圧巻  

今は確か奈良の唐招提寺にあるお寺
の襖を手掛けておられる様です。

陶芸もプロ級でしょう。
フランスで個展を開かれていた画像を
TVで見かけました。

ご夫婦それぞれの分野でご活躍されてますね 

コメントを投稿

カルチャー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。