まちづくりコンサルの独り言

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
日々の出来事を描く

協同組合飯能銀座商店街

2016年10月18日 | 日記
協同組合飯能銀座商店街
 商店街は、西武池袋線飯能駅北口、駅前通りと、交差する一方通行の市道に面した商店街である。大小様々な商店、色々な業種の店が集積し、飯能市の玄関口にふさわしい賑わいを見せていて、空き店舗が少ない。商店街活動も、まちぜみ、100円商店街をはじめとしたイベント、売り出し、リサイクル活動、高齢者サービスなど多彩である。飯能スタンプ会のスタンプ事業でも中心的な役割を担っている。
カラー舗装、明るい街並みが自慢で、大型店にはない親しみやすい接客に努め、一店一店が個々のお得意先をつかんでいる。
組合事務所は「ぎんざ・リサイクルハウス」とも呼ばれ、牛乳パックの回収や不用品交換のための伝言ボードを掲示しリサイクル活動も盛んで、マイバックや簡易包装運動など、常時、ゴミの減量化に取り組んでいる。
高齢者サービスでは、各種の特典やライフカードの役割を持つ、シルバーカード「銀ギンカード」を発行し、会員の方へ各店舗がさまざまなサービスを行いて、高齢者や障害を持つ方々が安心して買物できる環境づくりに努めている。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯能市 | トップ | 看板建築(かんばんけんちく) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。