まちづくりコンサルの独り言 鈴木 隆男

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
商店街など現場を訪れ日々の出来事を描く

戸越銀座駅が「木になる」

2016年12月24日 | 日記
池上線の戸越銀座駅が「木になる」…東急電鉄、開業90周年でリニューアル
池上線戸越銀座駅(東京都品川区)のリニューアル工事が12月11日に完了し、これに伴い記念式典が同日行われました。
駅舎は多摩産の木材を約120立方m使用し、駅舎の内装やホームの上屋を改修した。上屋はホーム全体にかかるよう従来の上屋より拡大し、木製ベンチも設置した。
地域の皆さまの想いを継承した戸越銀座駅のリニューアル「木になるリニューアル」が、12月11日(日)に竣工し、同日、竣工を記念したセレモニー「TOGOSHI GINZA RENEWAL –想いをつなぐ-」を、戸越銀座商店街連合会と連携して実施しました。
戸越銀座駅は1927年8月28日に開業。東急は駅の利用者や沿線住民の意見を参考に、「開業から約90年の年月を刻んだ戸越銀座駅の木造駅舎の趣や想い」を継承するため木材を使ったリニューアルを実施したという。
リニューアルに際しては、東京都の「森林・林業再生基盤づくり交付金事業」の補助を受けました。都内の鉄道施設で同事業が適用されるのはこれが初めてである。
■いい街 いい電車 プロジェクトとは
選ばれる沿線日本一に向け、 沿線のみなさまとの近くて良い関係「近イイ関係」を目指すプロジェク トです。駅がもっと身近になる活動を通して、愛着のある「いい街」と、 いつでもどこでも安全に移動できる、安心・快適な「いい電車」の実現 に向け、積極的に活動します。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イオンスタイル碑文谷 | トップ | 小岩駅出逢いの場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。