すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

特定疾患の医療受給者証の更新時期

2017-07-12 21:57:55 | うちのキヨちゃん
 今年もキヨちゃんの医療受給者証の更新の時期が来た。主治医に書いてもらう書類は先月病院に持参して、もう書けたと言う連絡は来ているので、今月受診時に貰ってくる予定だ。
 必要な書類が色々あって、私が代筆しているが、毎年
 「どうだっけ?」
と悩んでは保健所に問い合わせる。
 今日はキヨちゃんのデイサービス。キヨちゃんをバスの待ち合わせ場所まで送り届けて、市役所に向かった。必要なのは個人番号の入った住民票や、所得証明書だ。

     


 住民票は「同一世帯で、かつ、同一医療保険の家族全員」と書かれてある。住んでいるのは3人だが、キヨちゃんは後期高齢者。私たちは社会保険だ。なので、キヨちゃんの住民票(個人番号入り)を貰うつもりだったが、
 「すいません。みなさん家族全員分出されてます。」
と市役所のお姉さん。
 「え?でも医療保険別ですよ。かつ・・・ってことは、同一世帯でなおかつ保険も一緒ってことですよね。」
 そう聞くと、
 「そうなんですけど・・・。」
と悩んだ後保健所の担当に聞いてくれた。すると回答は、
 「医療保険が一緒かどうかは窓口で口頭で確認するので、全員分とのことです。」
と言う。
 だったら、書類にはこう書いてますが必要なので全員分持参と書けよ・・・と思う。市役所のお姉さんが言わなければ、普通に出すし、と言うよりやっぱりおかしい。だって、医療保険が別なのは明らか分かっているのだし。
 とにかく仕方ないので必要書類を貰って800円支払って帰った。
 家に帰って申請書など書いていて、分からない部分があったので保健所に電話。本人の情報の裏に家族の情報を書く欄があり、どうするのか電話して聞いたのだ。すると、
 「同じ世帯でも医療保険が別の方は、書かなくていいです。」
と言う。はてさて?ならば?と、
 「ついでにお聞きしますが、住民票はどうですか?」
と聞くと、
 「住民票も保険が別なら必要ないです。」
と言う。は~?である。
 「あの、つい先ほど市役所から問い合わせてもらったら、保険は窓口で確認するので全員分と言われましたが、担当者によって話が違うのはおかしくないですか?」
 「すいません。私が電話に出たのではないので分かりませんが、ご家族の個人番号とかは必ず黒塗りとかしますので・・・。」
 「っていうか、無駄ですよね。」
 何かクレーマーになってしまったが、釈然としない。別に必要なら必要で良いのだ。分かるように記載してくれればいいし、ローカルルールがあるならそれも致し方ない。けれど、話は合わせておけよ。
 来週キヨちゃんの病院の後に手続きに行くのだが、ちゃんとしてくれるのだろうか?去年こんなにまごついた記憶は無いのだが・・・。

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何でも続く時は続いて、来る... | トップ | 熱帯夜? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。