すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

衣替え

2017-06-13 21:57:02 | うちのキヨちゃん
 暑くなってきたので、キヨちゃんも昨日自分で衣替えをしていた。自分で買った物や作った物、貰った物などキヨちゃんは案外衣装持ちだ。
 いつも衣替えというと、ケースを何個も並べて大騒動だ。重いので出し入れはくりりんがする。そして、いつも入れたものが分かるように名札を付けるのだが、これがいつも問題だ。
 くりりんの衣替えは実にシンプルだ。きちんと季節ごとに分かれているケースをそっくりそのまま入れ替えたらいいように出来ている。
 私は夏用、冬用、あい物のケースに一応分けているので(一応と言う辺りがB型)、その中からチョイスしてタンスに入れる。吊り下げものはほぼ同じ所にあるので、そもそも衣替えには関係ない。
 で、同じようにケースから出すキヨちゃんだが、私的には夏用のケースに夏物が入り、冬用のケースに冬物が入るのだから、夏物をケースから出してタンスに入れ、冬物をケースに入れると言う方法が普通だと思うのだ。
 しかし、キヨちゃんの場合、どうやっているのか、とにかく衣装が多いせいか、総とっかえしてタンスのものをケースに、ケースのものをタンスに入れるようだ。
 大体、どんなに衣装持ちでも、その季節に着る服は案外少ない。だから労力の割に合わないと思うのだが、半日がかりで入れ替える。そして、総とっかえなので、当然ケースの名前もその都度書き換えている。
 「っていうか、全部入れ替えるんだから、そもそも名前を書く意味ないんじゃない?」
とくりりん。・・・確かに。今入っているものは冬物以外ないわけで・・・。
 まあ、片づけ下手な私に言われたくもないだろうが、キヨちゃんはキヨちゃんで「きちんと」衣替えしたいのだろう。

   

 キヨちゃんが良ければいいのだ。

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐メロ・・・。 | トップ | 宝探し »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
几帳面ね (山のすずめ)
2017-06-15 00:31:17
きよちゃんは 几帳面ですもんね.
全部の入れ替えは たいへんでしょう!

私なんか、ずっと 出しっ放しで、衣替えできてないですね。
きよちゃんを 見習いましょかね。
山のすずめ様 (すずしろ)
2017-06-16 21:40:08
ダメですよ見習っちゃ!
効率悪いし、次探すの面倒です。
すずめさんの方が効率的かも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。