すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

マニアックな思い出たち

2017-06-17 17:46:43 | ひとりごと
 倉庫の片づけで、キヨちゃんへのラブレターが出てきたわけだが、まだ片づけは中途である。キヨちゃんは今年のじゃがいもをコンテナに入れるつもりだったので、野菜用のコンテナをいくつか買って来た。
 実は今までは凄く古いタンスの引き出しを使っていたのだが、重いし噛み合わせも悪くなっていて不便だった。大きくて邪魔にもなるので、タンスはこの際処分した・・・のだが。
 結局キヨちゃんはタンスの大きな引き出し部分だけは残して、重ねてその中にジャガイモを入れることにした。重ねると言っても当然下の段は湿気が来ないためで、中に入れない。とは言え、絶対コンテナの方がいいと思うのだが、キヨちゃんは引かない。ついでに野菜用のコンテナには食器を入れて下の倉庫に片づけると言う。重いと思うし、ほこる(埃まみれになる)と思うのだけどなあ。
 さて、片づけしていて父や私のレコードが出てきたので、今日は分別してゴミと残すものに分けた。残すものは汚れたカバーを捨て、レコードも拭いてみた。
 父のものは何でも思い出のキヨちゃんだが、レコードは自分が興味ないからかどうでもいいようなので、そっと処分した。私も何枚か捨てたが、マニアックな思い出のレコードは捨てられなかった。
 学生時代、私は声優さんのオタクだった。当時はオタクという言葉は無く、せいぜいマニアだったかな。それも、他の子みたいに詳しい訳でもなかったし、当時ファンの子たちはコンサートやイベントにも(当然田舎には無い)出掛けていたらしいが、そういう機会もなかった。
 なので、同級生から譲ってもらったレコードや、中古屋さんで見つけたレコードや、後からは買ったりもしたが、そういう何ともマニアックなレコードたちなのだ。
 レコードのいいところは、こういう可愛いレコードもあることだな。

     

 レコードプレイヤーはとっくの昔に壊れて家には無い。もっと言えば、今は使う人もいないMDのコンポも、それほど古くないのに壊れている。
 レコードプレイヤーからCDに録音できる物があると言うので、買おうかなってくりりんと相談している。
 にしても、懐かしいけど、マニアでないと分からないだろうなあ・・・。

  

*良く寝るくろべえ

    

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病気の名前 | トップ | 方向音痴にもほどがある・・・。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宝の山? (山のすずめ)
2017-06-18 06:37:43
色々 出てきますね〜。
マニアックなレコード、全然 知りません(^^)

うちにもありますよ、蓄音機で聞くレコード盤。
もう、聞けないけど…

どことも、あるでしょね、宝やらごみやら…ねぇ(^_-)
山のすずめ様 (すずしろ)
2017-06-18 16:17:46
そうそう、ゴミもです~(笑)。
あながち、ゴミ屋敷を笑えません。捨てられないってそういう事ですよね。
レコードプレイヤー(録音できるやつ)注文しちゃいました。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事