小鳥日和

シジュウカラF(F夫)の探鳥備忘録

5/14(日)川崎・登戸探鳥会

2017-05-20 | 野鳥 地元(川崎)地元探鳥地

先日5/14(日)、日本野鳥の会/神奈川支部の主催の多摩川・登戸探鳥会でした。

 

前日までの雨も止み、大勢の方(約60名)が参加してくれました。

河原/土手の上から、サギやカイツブリ・・・

また葦原で鳴いているオオヨシキリを観察。

途中、「二ヶ領せせらぎ館」を見学、トイレ休憩です。

ここでは、多摩川を遡上する鮎の稚魚やここで生息する魚の展示、多摩川水系の話を聞くことができます。

コサギ、ダイサギが小魚を獲る様子を観察します。

アオサ、コサギ、ダイサギ、イソシギ、コチドリ、カルガモ・・・ 

特にダイサギはくちばしが黄色タイプ(冬羽)、黒色タイプ(夏羽)が混在していました。

キアシシギ (約20羽の群れ)

こんな光景を見るのは初めてでした。

そしてコアジサシです!

ホバリングして、魚を獲るために水面に急降下するところ

獲った小魚を雌へ渡す、求愛給餌行動もじっくりと観察できました。

コアジサシ

約30-40羽のコアジサシが居ました。

目の前で、コアジサシのホバリングやダイビングを見ることができる・・・

こんな良い探鳥地が近くにあったんですね! 

(再認識しました。)

最後は河原で「とりあわせ(出現鳥の確認)」

皆さん探鳥会への参加ありがとうございました。

また、他の探鳥会へも参加くださいね。

 

[確認した鳥]

カワウ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、トビ、ツバメ、コアジサシ、イソシギ、キアシシギ、コチドリ、カワセミ、セッカ、キジバト、オオヨシキリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、ハジブトガラス

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13(土)千葉・三番瀬(そ... | トップ | 5/21 横浜・都市公園探鳥会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL