鈴木ひろ子の快適住まいDIY

DIY女子の住まいの補修・危機管理対策・お掃除・収納 生活に役立つDIY情報です

マンションの震災対策

2014-10-31 11:44:27 |  地震対策

今回はマンションに特化しての震災・防災対策

写真は東芝エレベーター株様より

一般的には、マンションの構造は、戸建てよりも安全性は高いと思われますが

ライフラインが復旧するまでの生活が出来る対策を、阪神大震災を経験した観点から投稿してみます。

日常生活でそろえておきたいものは、戸建てもマンションもほぼ同じですが、

集合住宅ではの備えの中には、管理組合が大きな役割を果たすことが多くなります。

まず大切なことは

個人情報の問題もありますが

所有者名簿・住居者名簿・弱者名簿(子ども・高齢者など)・の整備は必要です。 

(管理は、非公開で災害時にのみ活用する)など特約を付けます。 

この名簿があることで、全員無事かどうかの確認をとることが出来ます。

防災用品の備蓄(個人以外の防災用品)

ブルーシート・ボード・メガホン・発電機・ロープ・ジャッキ・ハンマー・投光器・脚立・救護用品など

マンションの設備の確認

消防設備の確認

給水設備の確認 散水栓も含む

排水設備特に屋上・排水溝(個人のバルコニーを含む)確認

エレベーターの設備確認(取り付け業者も含む)

他にも、対策をしなければいけないことは、マンション形態によって

変わってきますが、最低限の対策は早急にしておくべきかと思います。

DIYアドバイザー 防災士 鈴木ひろ子

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月30日(木)のつぶやき

2014-10-31 02:55:36 | 住まいのリノベーション
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工房DIY定期講習会

2014-10-30 23:27:52 | DIY教室 講師

定期的に工房で

DIY講座を開催します。

今までは、不定期で要望があると開催していましたが

地域のDIY普及に頑張ります。

毎週木曜日午後1:00~17:00まで

興味のある方は見学から

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お茶碗を長持ちさせるコツ

2014-10-30 10:26:09 | DIY

お茶碗を長持ちさせるコツとして

昔からの知恵を紹介します。

ラスターピンク茶碗

我が家では昔から、買ってきた茶碗を長持ちさせるために

1 茶碗がかぶるまで水を入れた鍋を

2 煮たてます。30分くらい 茶碗は常にお湯がかぶっています。

3 30分経ったら、そのまま冷めるまで冷やします。

これだけですが、必ずしています。 数字では表すことが出来ませんが・・

 

それから 茶碗や湯呑茶碗を買って来てすぐ使ったときに、

テーブルが傷ついたりしたことありませんか?

茶碗の下の部分(高台)と言いますが荒れている時があります。

普通は、傷がつかないようにきれいに処理されていますが、

素焼きなどたまに見かけることがあります。

そんな時昔は、高台と別の茶碗の高台をこすり合わせて、

ざらつきをとったりしていました。

今でも私は時々していますが、慣れるまでは、

ゆっくりしないと茶碗を傷つけることがあります。

慣れるまでは、いらない茶碗で練習してみてください

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月29日(水)のつぶやき

2014-10-30 02:56:45 | 住まいのリノベーション
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張DIY講座 襖の貼り替え

2014-10-29 10:22:02 | 住まいのリノベーション

襖の貼り替えDIY講座を

依頼者ご自宅で開催しました。

ご近所の皆さんも参加です。

今回の襖は、私も初めてみました障子の桟のような骨組でした。

3枚重ね貼りをしてあったので1枚きれいに取り除き

アイロン張り襖紙で貼りました。

今回は、ペットのいたずらで襖が破れてしまったことで

補修でしたので、破れの補修が大切です。

いかにきれいに、段差を出さず補修をするのかが問題です。

襖の中が空洞のため、カレンダーの紙を丁寧になかに入れて補修をしました。

この作業の写真を撮り忘れてしまいました。

作業は、ほとんど補修作業を乾かしで費やしです。

仕上がり写真を取り忘れ

依頼者は大満足で終了

お茶をいただき、お昼をいただき楽しい時間を過ごさせていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壁紙の剥がれ

2014-10-29 09:50:40 | 創作工房コミュニティひろば

壁紙の剥がれ 知らない間に剥がれていることがありますね。

知人宅で、トイレの壁紙が少しはがれていましたので、補修しました。

少し剥がれている時は、剥がれている部分をきれいに掃除をして

そっと貼り合わせますが、

ポイントがあります

クロス糊を使用します

クロスローラー

画像は建築の友より

よく皆さんは木工用接着剤を使って貼り合わせる方がおおいいと思いますが

木工用接着剤は、樹脂が入っていてテカリが出たり見た目もきれいでないです。

補修と言うほどのことではない程度の傷でしたが、早めの対処が必要です。

場所は、壁紙と壁紙の境のボーダー部分です。

トイレの壁紙のはがれ(ボーダー部分)綺麗に仕上がりました。
皆さん、日々忙しくて大変ですが、傷は、早めの対処が肝心です。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職人さんの塗装技術

2014-10-28 13:16:24 | 住まいのリノベーション

 我が家の玄関扉の枠の塗装工事が入りました

 共用部分の塗り替えで

職人さんの仕事を見ることが出来ました。

最初に錆び止め、 マスキングテープなしで始めてます。

木枠は自分で網戸を取り付ける際、周りのクロスに傷をつけたくないので木枠をつけ網戸を取付けました

手早い仕事でとても参考になりました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月27日(月)のつぶやき

2014-10-28 02:58:05 | 住まいのリノベーション

「室内の湿気対策 「エコカラット」「さらりあ~と」」 goo.gl/Vwqmz4


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室内の湿気対策 「エコカラット」「さらりあ~と」

2014-10-27 13:13:04 | 住まいのリノベーション

冬はどうしても部屋を締め切り暖房を使うので、部屋のカビが発生しやすい時期です。

昔の家屋は、あまり機密性が高くないのでかびの発生も少なかったのですが、

ここ近年では、高気密の家が多くなりましたので、

いつも換気を良くしておかないとカビ発生の原因になります。 

対策としては、換気をよくする・湿気を少なくするこれに尽きますが、

冬場は、湿気が少ないと、風邪を引きやすいし、お肌の調子もよくないし、などなど・・・

エアコンは水分を出しませんが、特に石油ファンヒーター・石油ストーブなどは水分が出ます。

朝窓に付いた水滴は雑巾でふき取っておきましょう。

また 北側の部屋や湿気の多い部屋には、INAXのエコカラットを使用すると、

部屋の湿気を吸収してくれて、乾燥している時は、水分を放出してくれ、 

いやなにおいや・ホルムアルデヒド・トルエンも吸着してくれます。

DIYでエコカラットを取りつける場合は、壁紙の上からは貼れませんので、

板にエコカラットを貼り邪魔にならないところに置くか、柱などにビス打ちして取り付けましょう。

同じような調湿壁材は大建工業の「さらりあ~と」もあります

どちらもホームセンターで取り扱っています。

写真はLIXIL様から

        DIYアドバイザー鈴木ひろ子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月24日(金)のつぶやき

2014-10-25 03:29:06 | 住まいのリノベーション
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014日本DIYホームセンターショウ「スペシャルイベント」

2014-10-24 18:41:59 | TV ・本・講師

今年8月

2014日本DIYホームセンターショウの 

今年のスペシャルイベントは、

【はじめての木工家具つくり】

中田喜子さんと藤田あかねさんと御一緒させていただきました。

いよいよ始まりです。

ネジの打ち方や、印のつけ方の説明です。

今回参加の方は、小さいお子様が多くアシスタントの方も頑張ってます。

中田さんも皆さんに教えています。

今回は、ペイントもするので時間の配分が大変です

昨年は、中田喜子さんと椅子の座面に張り替え&防災対策

この時も参加者はすぐいっぱいになり大盛況でした。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DIYアドバイザークラブ定例会

2014-10-24 17:46:31 | DIY技術交流会

先日神田で、DIYアドバイザークラブの定例会があり参加してきました。

この定例会毎回DIYアドバイザーの方が講師になり

「DIYお知恵拝借」の講座がありますが

今月は、初めてメーカー様にお越しいただいて講座が開催されました。

メーカー アトムサポート株式会社様です

講師:アトムサポート(株)
             
第一部
  講座内容
    ①部門(DIY⇔インテリア)を超えるペイントの可能性について
      ・UR都市機構によるDIY賃貸の活動報告
      ・1320色の色だしができる”DCペイント”について
      ・リノベーション需要獲得に向けた販促施策について
    ②カラーワックスを用いたフローリングの補修方法

    解説
   ・UR都市機構:Urban Renaissance Agency
                 大都市や地方中心都市における市街地の整備改善や
     賃貸住宅の供給支援、UR賃貸住宅(旧公団住宅)の
     管理を主な目的とした国土交通省の所管の独立行政法人。
     通称は「都市機構」。2004.7.1設立。

         ・DIY賃貸
     お客様ご自身が行う模様替え(DIY)の原状回復が原則
     として免除される。DIYのためのプラニング&施工期間と
     して3ヶ月相当額が無料で住宅を使用することがでる。

  第二部
  フローリングの補修講座
 
荒れたフローリングを持ち込みで講座を開いていただきました。
窓際の紫外線で剝がれかかったフローリング
全体的に荒れてきてしまったフローリング
ここまで痛んでくるとなかなか大変なフローリング
この一枚一枚の補修方法を丁寧に説明していただきました。
もちろん【必殺技も】
講義を真剣に聞いています。
 
最後は、少し時間が足りなく駆け足で説明していただきましたが、
また開催してほしいとの意見多数 
今度は、2日間に分けてほしい講座でした。
 

DIYアドバイザー鈴木ひろ子   

  お問い合わせはメッセージからお願いいたします。    

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月23日(木)のつぶやき

2014-10-24 03:15:41 | 住まいのリノベーション

「 NHkラジオ第1 世の中面白研究所」 goo.gl/E1xY4Q


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 NHkラジオ第1 世の中面白研究所

2014-10-23 13:37:16 | 住まいのリノベーション

 NHkラジオ第1 世の中面白研究所

の「DIY彩女」出演の収録が終了いたしました。

世の中面白研究所

  • ラジオ第1

    • 毎週月曜 午後8時05分~8時55分

「DIY彩女」 を9月末頃に立ち上げて早速の依頼です。

私たちの「DIY普及活動」にぴったりのタイトルと内容でした。

収録は、春香クリスティ‐ンさんと一緒に作業をし

参加の皆さん大盛り上がり


コメント
この記事をはてなブックマークに追加