君影草の歳時記(ダイアリー)

日帰り旅行を中心に日々の生活を記録します。

ホテル石金・鵜飼(長良川旅行1日目)

2017-06-19 10:36:38 | 旅行

6月11日

岐阜公園から車で6分ほどで宿泊先のホテルなのに、ホテルの前の道は岐阜市指定の遊歩道の為

カード発行機みたいのがあり、迷った。(ホテルは見えてたのに入れないという・・・)

長良川観光ホテル 石金(いしきん)

           

【長良川鵜飼パック】観覧船内お食事 川沿い和室8~10畳    1人 17.280円(税込)

          

部屋から長良川 岐阜城が見える

午後5時半ごろホテルのバスで鵜飼の待合所に

ぎふ長良川鵜飼

本日の鵜匠  杉山秀二さんより説明 「宮内庁式部職鵜匠」が職名

長良川の鵜匠は6人いて世襲制で長男に生まれたら絶対鵜匠にならないとダメだとか

  

鵜匠の服装や鵜の扱い方等 色々と説明してくださった。

            

さくら丸に乗って 出発

待ち時間に食事    鮎は焼きたてを食べれると思っていたのに すでに焼いてあった。

          

宿泊先のホテルが見える    踊りの船も来た。

               

ここで1時間弱待機 (寒かったので、凄く~~長く感じた)  開始の合図の花火が3発ほどあがる(19:40分ごろ)

狩り下り   観覧船が鵜舟1隻と併走して川を下ること

総がらみ  鵜舟6隻が川幅いっぱいに横隊となり、一斉に鮎を浅瀬に追い込む鵜飼のクライマックス

          

ホテルに戻って 鮎ぞうすいをいただく。

お城の上に満月

6月12日   朝食

ザ 和食の朝食   食事もお風呂も部屋も良かった。

次来ることがあれば、夕食を館内で食べるコースも興味ある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜城(長良川旅行1日目) | トップ | モネの池(長良川旅行2日目) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。