白ユリのSOKA歓喜の詩 ~私の見た創価学会~

創価学会員となり20年。アラフォー婦人部員の白ユリが、ありのままの創価学会員の日常をつづります。

今日は無罪判決を勝ち取った日!

2017-01-25 19:58:29 | 日記

55年前、あらぬ疑いをかけられた若き日の池田先生の身の潔白が証明された日です!

そして、関西婦人部の日でもあります。

どんな時も先生に呼吸を合わせ戦ってきたのが関西婦人部の祈りと行動です。

また深く深く祈ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 創価学会員という生き方 ① | トップ | 池田先生によるSGI提言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。