雀の手箱

日々の記録と墨彩画

体操教室

2017年07月26日 | 日々好日
 北九州市の市政だよりで知った65歳以上対象の「高齢者向け筋力向上トレーニング啓発教室」の抽選に当たりました。
 実施されるのが、週1回、夫がデイサービスに出かける火曜日の午後で、私の足で5分とかからない同じ町内のフレッシュプラザが会場とあって、私にとってすべて好都合の条件なので、申し込みしていました。
 3ヶ月間の教室です。
 高齢者といっても、私が最高齢の集まりのようで、他の皆さんは元気に指導者の指示に順応されます。
 頭で理解しても、もたつくので、一番端で邪魔にならないようにと心掛けているのですが、気が付くとすぐ後ろに看護師さんが立っておられて、膝が曲がらず四苦八苦していると「無理をしてはいけません」「できるだけでいいのですよ」と笑顔で寄ってこられます。1時間半が長く感じられた最初のころと異なり、もう時間なのかと思うようになりました。脳トレに笑いがこぼれ、明るい雰囲気です。片手がグーパー、片方はグ―チョキパーは、どうにかできるようになると、では左右反対にといわれるともう途端に行き詰まりです。
 体操も日ごろ使わない筋肉を動かすので、さぞかし痛みが出ると覚悟したのですが、さすがプロの指導下での体操で、全く痛みは出ることなく8週間が経過しています。 スポーツタオルでサポートしていた膝曲げがサポートなしで行えるようになり、効果に驚いています。
 丹念なストレッチと、最後のヨガマットでの静かな瞑想と軽い整備運動が気に入って、低く流れるメロディーに耳を傾けています。先週は「蘇州夜曲」が流れていました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雨から2週間 | トップ | 夜に咲く花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々好日」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。