猪突猛進 鈴木研究室へようこそ

関西医療大学大学院 教授である鈴木俊明研究室の紹介や鈴木が日頃考えている教育・臨床・研究への思いを熱く語ります。

どのように自分の価値を上げるか?

2017-03-11 10:52:05 | 日記
理学療法士として活躍する方法にはいろいろある。

自分の価値を上げることができれば自ずから給与はついてくる。
どのように価値を上げるかは、

1 今 所属している組織の中で、実力を認められて役職者になること

2 自分の実力を認められるような業績を日々作っていることで外部より認められる

になる。


1での問題は、組織のなかでの役職者の人事は年功序列の人事が強いですね。実力のある人間は 2 で世間に目立つ必要があるわけです。

2では、チャンスをものにする必要がありますね。私の周りでも次のようなことがあります。

ある人間が学術団体を設立し、その方を知っている講師が選ばれて講習会講師となる。その講師は、その動きで満足している。それは認められたことには全くならないわけです。

私の講習会の参加者のなかから、後日に「先生の講習会に参加して大変感銘を受けました。できれば、私の団体でも講演をお願いしたい」と言われることがあります。それが必要です。

私は今まで多くのメンバーを講師で紹介しましたが、私の理想に近くなっているのは、数名ですね。

頑張ります!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業式、修了式 イベント | トップ | ありがとうございました。4月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL