みちのくの山野草

みちのく花巻の野面から発信。

岩山(5/12、スミレどち)

2017年05月15日 | 経埋ムベキ山
 盛岡の岩山のサクラソウは無事かなと思って訪ねてみたならば、悩ましいスミレに出会った。
《1 タチツボスミレと》(平成29年5月12日撮影)

《2 ツボスミレ》(平成29年5月12日撮影)

《3 オオタチツボスミレ》(平成29年5月12日撮影)

《4 ニオイタチツボスミレ》(平成29年5月12日撮影)

《5 あれっ、タチツボスミレに囲まれた》(平成29年5月12日撮影)

《6 茜色のこのスミレは》(平成29年5月12日撮影)

《7 最初アカネスミレかなと思った》(平成29年5月12日撮影)

《8 花茎や葉っぱには毛が多いからだ》(平成29年5月12日撮影)

《9 ところが距にも萼にも毛がないからアカネスミレには非ず》(平成29年5月12日撮影)

さりとてオカスミレとは言えない。はてさて、このスミレは一体何者なのだろうか。強いて言えば、私が勝手に命名したコシオウアカネに近い。

 続きへ
前へ 
 ”みちのくの山野草”のトップに戻る。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 矢巾の幣懸の滝(5/12、後編) | トップ | 岩山(5/12、アズマギク) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL