みちのくの山野草

みちのく花巻の野面から発信。

矢巾の幣懸の滝(5/12、前編)

2017年05月14日 | 盛岡・紫波周辺
 南昌山五合目までの道路がもしかするともう開通しているのではなかろうかと思って矢巾温泉まで行ってみたのだが、やはりまだ閉鎖中だった。
 そこで近くの幣懸(ぬさがけ)の滝を訪ねてみた。
《1 》(平成29年5月12日撮影)

《2 上から見下ろすと》(平成29年5月12日撮影)

《3 滝の上は岩走る滑滝状》(平成29年5月12日撮影)

《4 そして滝壺へ》(平成29年5月12日撮影)

《5 ニリンソウ》(平成29年5月12日撮影)

《6 タチカメバソウ》(平成29年5月12日撮影)

《7 》(平成29年5月12日撮影)

《8 タニギキョウ》(平成29年5月12日撮影)

《9 サワハコベ》(平成29年5月12日撮影)

《10 シラネアオイ》(平成29年5月12日撮影)

《11 》(平成29年5月12日撮影)

《12 》(平成29年5月12日撮影)

《13 》(平成29年5月12日撮影)


 続きへ
前へ 
 ”みちのくの山野草”のトップに戻る。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫波町新山高原(5/12、展望台... | トップ | 矢巾の幣懸の滝(5/12、後編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL