写真と日記と

ヒトリゴト コトコト コトコトコト.......

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フランスフェス1(chalonシャロン)

2012-07-21 16:13:53 | 日記

PCの時間は日本時間になっているので、目覚めると寝坊した気分になる。
16時半。


こっちの空は、日本と変わらない。同じ空をしている。

フェス2日目。
今日は雨が降っていて、町が湿っている、フランス人は傘やカッパを
ガムや目薬とおんなじものとして使っているみたい。
雨が降ったからといって だから?
みたいに物怖じしない。


湿った町の景色を。












フェスではペイントを顔にしてくれる人がいる。


子どもは顔全体に、大人は頬に。

日本がすきというより、東京がすきな私は もうすでにホームシック。
でも 食事がおいしい。




プログラムの1つで、面白いものを見つけた。


ウレタンのような素材で作った人形。おばあさんの死体みたいなんだけど
それを2人がかりで無言の操作をする。触っているだけ、愛らしい動きで触っているだけ。






報告。
私の取材している バーバラ村田さんが現地の新聞に載った。

パフォーマンスも褒め称えられていたけれど、彼女自身のアーティストとしての素質が
素晴らしいことを褒めていた。ほんとに限られた人しか載せてもらえない新聞で、酷評を食らう
人もいる中、彼女の記事はとても明るいものだった。


彼女の準備運動風景。


舞台は街角。ちゃんと照明も音響も用意されていて、そこはまさしく劇場。



彼女の演目は多数あって、その中で今回は「かたわれ」「バーバラビット」を演じている。
私はこのバーバラビットが超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超
超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超
切りがないからやめるけどすきなのだ。









舞台は色々用意されている。
教会をバックに演奏する人もいる。




夕方のバーバラビットの舞台にどの位の人たちが見に来ているか、
一番前の私から見るとこんな感じ。


すごい。みんな凝らしてみている。
バーバラ村田に魅了されているのだ。


取材はつづく。。。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加