ハナがいる部屋

愛猫ハナとの日常や野鳥・キノコなど自然観察を気ままに更新しています

春のお山は・うんめえど~

2015-04-29 18:58:48 | 自然の恵み
コメントをくださった皆さん、ラスクが何に化けたか興味津々のようでしたが

興味を持って頂きましてとても嬉しいです

ド~ンと全てお見せします、一緒に植物(花)も見て下さいね(^.^)

ここは奥多摩、東京都の山岳地帯です


ワサビが・・・ワッサワサ~

そう奥多摩にはワサビ田がたくさんあるんですよ


水も綺麗でしょ、釣り師も居ました

魚釣る人、山登る人、そして食材探す人、それ私ですけどね

沢沿いには色んな花も咲いてます


クマガイソウ・・残念ながらまだ蕾でした、あ、これは沢沿いじゃなかったです^^;


これは~マンネングサかしら??

ワサビと同居してました~


エンレイソウ・・葉の割に花は小さいね



前回も見たウラシマソウとマムシグサ(右)見比べてね^^
ウラシマソウの釣り糸が途中で切れちゃってるみたいです


ついに出ました、大好物のモミジガサ
去年見つけた場所、先客がいらしたようで、採られた跡がそこかしこ・・・


それでも、そこそこゲット!!


可愛いニリンソウも少し頂きましたよ

ではでは収穫物をみて下さいましな


フキ・ニリンソウ・ワラビ


ワサビに大きなシイタケ

毎年行ってるもんでワサビ田のおじさんと顔見知りになっちゃって
ワサビの葉っぱが欲しい~と言ったらドッサリ分けてくれました
根っこもおまけで貰っちゃいました(^^♪

シイタケもいただきました、原木から採ったのよ~♪

さてさて、採ってきたもの、いただいたもの達の変身した姿がこちらで~す(^o^)丿


盛り付けのセンスが無いけど・・どでしょ(^.^)

説明しま~す、左から時計回りね♪

ワラビ・・重曹で灰汁を抜くだけ、カンタン手間なし
モミジガサのおひたし・・だ~い好きなの
フキの葉の佃煮・前回採ったハルシメジの甘辛煮・ニリンソウのからし酢味噌
本ワサビが手に入ったのでフンパツして鯛買っちゃった、ワサビの花も添えました~
真ん中がフキの煮物、木の芽も採ったのよ~

まだあるよ


ニリンソウのすまし汁、シイタケも入れて木の芽も浮かべたよ
白いのはお花で~す

ニリンソウはお浸しよりお澄ましが美味しかったです
いや~甘露甘露、山には美味しい物がいっぱいですニャ~

あ、にゃあ~で思い出した、もうひとつ見た植物・・・


ヤマネコノメソウ・・花が終わって果実になってます

ネコノメとくりゃあ最後は我が家の・・・


ハナの目ですにゃ

母ちゃんばっかりズルいって恨めしそうな目ね(ーー;)


どれも、たいへん美味しくいただきました(まだあるけど・・)
お山に感謝、ワサビのお父さんに感謝です、ごちそうさまでした

あ、そうだ、ワサビは醤油と三杯酢漬けにしました、食べごろは今夜ですかね(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへにほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ごろんごろんシャキーン☆

2015-04-27 17:46:00 | ニャンコ
突然ですが、問題です。。。ズズッ

ハナはどこに居るでしょ~か?



イヒヒ 簡単すぎましたね~♪


はい!その通り、ハナはココでした~



ぬいぐるみの中に同化しておりました~


ちょこんと座っているのを見つけて急いで撮りましたのよ

ハナのスペース無かったはずなんだけど・・・みんなが詰めてくれたのかしら??


この処いい天気がつづいて、ハナは


ごろ~ん


ごろ~ん、しています

でもそれも朝と夕方限定です

日中は日差しが強すぎて日向にいられましぇん

なもんで日陰から出られません


ハナ~こっち向いて下さいな~

およよ!!

キリットした、いいお姿じゃあございませんか?


お見合い写真になりそうな・・・あ!

いかんいかん、ハナを嫁に出す気なんぞさらさらなかったんだっけ

よくよく見ると、めちゃ美人さんだわ~。。なんちって親バカ過ぎる


近所のパン屋さんでパンの耳をもらいました

そのままかぶりつくでは余りに脳が無いので


ラスクにしたみたらこれが、バカ旨でそれを持って

昨日、奥多摩へ行ってまいりました

ラスク、いっぱい持って行ったのに・・・あっという間に完売しました

で、奥多摩へはもちろん食材探しです、何が採れたかって?

只今、調理中ですので次回にお披露目したいです

もう少し待っててね


今夜は草を食らうじぇ・・・




よろしければお帰りにポチ犬??じゃ無い・・ポチッといかがでしょうか

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

予期せぬ贈り物~^^♪

2015-04-24 19:29:39 | ニャンコ
ブロ友の吉野の里さんがシロバナタンポポの種を送ってくれると言うので楽しみに待っていた

ピンポーン・・滅多に鳴らないチャイムが鳴って、小包が届いた

まさか、この箱の中、全部タンポポの種?

開けたら浦島太郎の玉手箱みたいに白いものがブア~~!? な訳ないよね(^^;)

ドキドキしながらオープン!


ま、まさに、玉手箱でした~!!


いろんな物がいっぱい詰まってる(◎_◎;)

ウチでは買ったことの無い、ハナのおやつに、私のおやつ・・・


さっそく、ハナに・・

フンフン・・


パクパク


パックンコ・・なんで鼻にシワよってんだ~(^^;)

かなりお気に召したようです

母ちゃんにはまったく縁が無い品のいい押し菓子



和三盆とか言うものでしょうか?

やさしい甘さです、濃~お茶でいただきましょうか

桜花塩? 桜のいい香りのお塩

うめままさんがご飯にふりかけていましたね

天ぷらやおにぎりにって説明書きがありました、なんか楽しみ(^.^)


可愛いハンカチ


黒猫さんのしっぽが揺れるのよ~♪

嬉しくてハナのしっぽも揺れがとまりません^^;



ガハハ~、失礼しました~ ↑犬じゃないんだから~

母ちゃんにもしっぽがあったら・・ぜったいプリプリになってます


まだあるけど、後はないしょ(^^♪

もちろん、タンポポの種もいただきました~


白いタンポポ、いっぱい増やして

近所中、白タンポポにしてやるぞ~・・・な~んてね




吉野の里さん、ごちそうさま、ありがとうございました




にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろ採ったよ~

2015-04-22 20:12:00 | 自然の恵み
前回のお山のつづきです(^^;)

食いしん坊のわたくしめ、ヨモギだけ採って帰るはずなどない訳で・・・

一気にお見せします、ちょっと長いのでおしゃべりは控えめにいたします


ヤブレガサ・・みんな傘が開いていて、これじゃあ食べれない


でも、よくよく見ると・・・食べごろ見つけました(^.^)

その奥にも群生してるぞ・・・


と、近づいたら


あら?ちがう?? テンナンショウ??

なにこれ??花から伸びた長いヒゲ・・・


こんなの見た事ないぞ(◎_◎;)

帰宅後、調べたら「ウラシマソウ」と分かりました

浦島太郎の釣り糸に見立てて名付けたそうです

今度メジャー持っていってはかりたいわ~



白いタンポポも見つけました~


チゴユリも沢山咲いてました~でも花はひとつしか出ないはずが・・


ふたつ出ているの見つけちゃいました(^^♪

初めて見るものが色々・・と極め付けが


「上手く撮れないな~」と、梨の花とお山の写真を撮っていた時

ふと、足元を見ると・・・


うわぁ~!! 立派なキノコちゃ~ん

上ばかり見ていて気づかなかった・・初めてであったハルシメジ~!!

食用です、わさわさ出てました、ウハウハしながら収穫、収穫~(≧▽≦)


お山にはまだ桜があるようなので

枝垂桜の綺麗な所まで行ってみました


菜の花は終わりかけですが桜はまだまだ綺麗でした

ここは去年「うめちゃん」とハナがデートした場所、今年は・・・


今年は誰も来ないねぇ、でもこの前、桜の下で宴会したじゃん

ハナもう帰ろう^^


新緑の林を抜けると駅につづく通りに出るんですよ←もっと元気よく歩こうよ~(ーー;)

(突然ハナを登場させちゃいました~(^_^;)


で、今回の収穫は


ヤブレガサがちょっぴり(^^;)


ハルシメジがいっぱい


セリがドッセリ~・・・ドッサリの間違い^^;

いつ採ったん?、途中の池のほとりで採りました~

で、まいど毎度ですが


おひたし、胡麻和えなどでいただきました~

あ、キノコが写ってない!
煮ても 炒めても美味しいということで、煮ものにしました

ハナの食べられる物が無くてスマン



お山の春に感謝、感謝です



よろしければポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへにほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての挑戦・草もち作り

2015-04-20 18:50:00 | 自然の恵み
今日は春の嵐になるとか言ってるけど大丈夫かなぁ・・・

上天気だった土曜日、朝寝坊のわたくし、何故か早くに目が覚めた

で、何を血迷ったか


こんな所にやって来た

新緑で山が萌えている


ずっと作ってみたいと思っていた、草もち

そう、私はヨモギを摘みにこんな所まで来てしまったのでした

家の近くの河川敷でもヨモギは出ているけど、採る気はしない、だって

ワンちゃんの・・・ねえ^^;

子供の頃、母に作ってもらった草餅、一度作ってみたかったのです

どのくらい摘めばいいのかわからないけど・・


これくらい有れば何とかなるでしょ

・・・・と言うわけで昨日、ヨモギ餅作りにチャレンジしました~


タンタラ・タラタラ・タンタンタ~ン 3分じゃ出来ないけど、3分あれば作り方はすぐ分かる

クッキング・スタート

採ってきたヨモギを茹でると、こんな感じ


まったく加減が分からないけど、チョット多いかなと思い半量を

細切れに・・・


ヨモギって意外と切れなくて、息ばかり切れましたわい(ーー;)

・・・で、お魚さばくデバ包丁で、ガシガシ、トントン

それをすり鉢で、ごしごし、ごしごし、すりつぶす~


これがねぇ、めちゃ大変な作業でした

ここで葉っぱは置いといて・・・上新粉の出番

今回は300グラム使用しました


お湯を注いで耳たぶくらいの硬さに練りましてと、



適当な大きさに分けて・・・

これを本来は蒸すのですが、手抜きしまして


茹でちゃいました~

20分くらいで浮いてきたので湯切りして・・・

すり潰したヨモギと練る・ねる・ネル・寝る??。。←違うだろー!!

色むらが無いように練るのがこれまた大変・・・まもなく完成だけどかなり疲れてます


どうでしょかこのヨモギ色(^.^)

好みの大きさに丸めて、ぎゅっとして


出来ました~~(^^)/

疲れました~~(^_^;)


出来上がった草もち、まずはご仏前にお供えして・・・

きな粉をかけて試食・・ヨモギの香りが生きてます~そして

いつもお彼岸に、ぼた餅をくださる白寿のお婆ちゃんのところへ

そうなの、いつか草もちを作って食べてもらいたいと思っていたのです、やっと果たせました

とても喜んでもらえて、嬉しかった~(*^^)v



ハナ、母ちゃん頑張って作ったよ~


匂いだけ嗅いで・・・スルーされた

母ちゃんの愛と努力が詰まっているんだぞ~(ーー;)


翌日、つまり今日ね

え~!? こんなに硬くなっちゃうの~?? と言うくらい硬くなっていた

そこで、醤油をぬりぬり焼いたら


香ばしくて、これもまたよし(^.^)でした



草もち作り、想像していたよりとても大変でした、そんな事とも知らず

コツコツと作ってくれていた母に、今更ですが感謝したいですね、いい経験したね


ところで、まだ冷凍庫にヨモギが残っているけど

また作るのかしら~・・・


他にも、お山で撮った写真がいろいろあるので、次回にでも紹介させて頂きますね(^.^)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへにほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加