ハナがいる部屋

愛猫ハナとの日常や野鳥・キノコなど自然観察を気ままに更新しています

涼しくて快適だよ~

2017-08-12 19:44:00 | 散歩


暑いのイヤだー!と、ぼやいたのが神様に聞こえたようで

前回の投稿直後に37度越えだった気温が一気にダウン

その翌日も、そして今日も27~28度と快適です

しかし明日は暑くなるとの事、私の願いも3日でパワー切れのようです^^;


世の中お盆休みで帰省ラッシュ、何処も行くところが無い私は

近所の公園に行ってみました

夏の暑さを駆り立てるようなアメリカデイゴ



つぼみ


こちらも情熱的な赤い花



ハイビスカス



ドド~~ン!



ヒマワリでやんす(^。^)



ただいま館内では昆虫展が開催されておりまして標本がずらり


ルリアゲハ


ヤエヤママルバネクワガタ、、長い名前(・・;)


マレーシロゼミ

標本昆虫はまだまだたくさんあります

生きた大カブトモいますよ、ヘラクレスなんたらとか

興味のある方はベルモント公園へ行ってみて


外では蝉の声が賑やかで


スズメ達も昆虫採集に励んでました^^


涼しい1日、ハナもきいたんも日中はぐっすり寝てました、で夕方

屋上でたまたま撮れた写真をどうぞ


キャッホーー!、ハナちゃん遊ぼう!

ヤダーー!!


きいたんと遊びたくないハナ、遊んでもらえなかった、きいたん・・・

共にむちゃくちゃ不機嫌な顔をご覧あれ



「やな奴・・・」「つまらん!」・・・って感じ(^_^;)

仲良く遊びまわる日は・・・来んな!アハハ~



励みになりますポチッといかがでしょうか?
にほんブログ村

人気ブログランキング


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブンブンと花とトラノオ・・?

2017-06-18 17:25:00 | 散歩
前回フクロウたちを堪能したにもかかわらず

どうしても会いたいと思っている小鳥、もしかしての期待を込めて

欲深い母ちゃんは、のこのこと出かけたのでした

ところがところが、世の中そんなに甘くないのですだ(ーー;)

鳥なんぞいやしない、母ちゃんのカンも鈍ったか

仕方なく目の前を飛ぶ・・アブを撮った^^;



たぶんヒラタアブ



アブに遊んでもらった(^_^;)

竹林も撮ってみた・・・



紫陽花も撮ってみた・・・



家の近所では満開だけど、ここはまだこれからのようで花が少ない



私は青いガクアジサイが好きだ ←どうでもいい情報だけど


これ、綺麗なのでこのブログの扉にしちゃいました


トラノオも綺麗でした、たぶんオカトラノオ


トラノオときたら

出さない訳にいかないでしょ


ハナとらのオ(≧▽≦)

ハナを出したら、きいたんも出さなくちゃいけないねぇ


トラじゃないけど・・きいたんのオ(◎_◎;)

オが付いたので、お・し・まい



見たかった鳥とは?・・・ホイホイホイと鳴くサンコウチョウでした
次のチャンスを待ちますわ


お帰りにポチッて下さいましな

にほんブログ村


人気ブログランキング
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと書けるよ、七福神巡り^^;

2017-01-10 16:58:16 | 散歩
あ~もう七草も終わり明日は鏡開きですにゃ

今年も七福神巡りに行ったのですけどなかなか投稿出来ず

お正月気分がどんどん薄れてしまうので、今日こそは七福神を書きますよ~


今年は埼玉県は川越市の七福の神様にお会いして来たのですニャ、写真いっぱいです

どうぞ、ごゆるりと最後まで・・・見てね~~\(^o^)/

ではでは・・・



川越駅に集合したのは、おばさん8名

おばさんが3人だけでもうるさいのに・・・どうなっちゃうの~??


先ずは駅から5分なのにもう迷う、迷いながらも到着したのは

妙善寺。毘沙門天

ずいぶんとスリムな毘沙門天ですね(^。^)

二番手は天然寺・寿老人

残念ながらガラスの奥で寿老人は写真に写って貰えませんでした

ちょっと慣れて迷うことなく、順調に進む^^

ここの七福神めぐりにはもれなく水琴窟が付いてくる←どゆこと?

七つ全てのお寺に水琴窟あってね、音の違いを聞き分ける楽しみもあると言うのです

これがその水琴窟でございますよ、なぜか後光が射しておるではないですかぁ

さ、次行きましょ・・・と途中で

完全に住む世界が違うでしょ、と思われる豪邸が・・その門構えには


立派なお猫様が・・・こういうのはニャンコとは呼べないよね、やっぱ、お猫様だよ

七福神とは関係ないけど立派なお寺があったので覗いてみた


そこには、大正天皇お手植えの松がごじゃいまして、わだくし・・


根元の方をスリスリしてきました

これで大正天皇と握手でもした気になってご満悦な母ちゃんでした(^^♪アホやね~

さてと、第三番・喜多院・大黒天です

さすがに喜多院は大人気でいきなり人が降って湧いたように賑やかでした

喜多院と言えばやはり五百羅漢さんが有名なので拝観料がかかるけど

めったに来ないところなので拝観させて頂く


実際羅漢さんは5百体あるのか数えてみる?なんて言ってたけど止めたね、で

自分の願いとか好みに合ったものを探してみましたよ、見て見て


お酒を注がれて嬉しそうな顔をしています

注ぐよりも注がれる方になりたい、わたくしめ、のんべいなのだ(≧▽≦)


毎日マッサージをしてもらいたい

そして、母ちゃんの欲はまだつづく


絵馬を持つ羅漢さん、描かれているのはフクロウです、そうフクロウに会いた~~い

(じつは「フクロウに会いた~い」の願いは昨日叶っちゃいました)

寄り道が多すぎる、さあ次いくよ~!

4番目は、成田山・恵比寿天

よくよく見たら・・・大黒天もいらっしゃいますよ

恵比寿様と大黒様は仲良しなんですな^^;

・・・・とここで昼食を兼ねて休憩・・・・

やっと5番目・連馨寺・福禄寿神

この寺の名前、読めません(◎_◎;)

さ~て、川越に来たならばここを素通りできますかってんだ

いよいよたどり着きましたよ蔵造りの町なみ

ド~ン!!迫力でしょう


近くに居た青年が、「やべ~、すげ~よ、これ、なんなんだ、はんぱねぇ~、やべ~」と何度も言ってたよ

そうだよ青年、やべ~んだよ( ̄▽ ̄)ニタリ


マンホールの絵柄にもなっているところへ行きましょう

見よ!これが川越のシンボル

時の鐘じゃあ~!!


現在のものは明治26年の川越大火直後に再建されたものらしいです

この蔵屋敷、時の鐘で気づいた方も多いと思いますが、電線がないのです

昔、私が訪れた時はまだ電線が有って残念な写真でしたけど今は、地下に埋められてスッキリしてます

第6番・見立寺・布袋尊

ここの布袋様はバンザイしてますなぁ、天を持ち上げているようにも見えますぞ

第7番・妙昌寺・弁財天


やっと最後まできました、弁財天はずっと奥の方にいらっしゃるようですが

さっぱり見えませんでした、手前の版画で我慢ですね

そしてやっとこんなのが完成しました~


全てを回った証しです、本来2時間程度で回りきれるはずがな、なんと

丸一日掛ってしまいました、そうなんです、寄り道が多すぎるのですよ~

皆さんには信じられないでしょうね、七福神めぐりなのに双眼鏡を持ってくるということ

あちこちで、メジロがいた~とか、あっ!ジョウビタキー!とか、なんの植物かしら?とか・・・

これじゃあ時間がかかるの当たり前なのね、でも凄く楽しかったですよ


あ!五百羅漢さんのところででたフクロウの事、覚えてる?

それは次回にでもお話したいで~す


いや~、長かったですねぇ、最後までお付き合い、ありがとうございました



読めなかったお寺さんは、れんけいじ。と判明しました~(^_^;)
お帰りによろしかったらポチッとして下さいましな

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

さくら~さくら~♪~

2016-04-06 18:24:18 | 散歩
体操クラブのお仲間と花見に行ってきました

残念ながらお天気はあいにくの曇り空それでも雨に会わなかっただけ良かったです

足立区の外れにある都市農業公園、荒川の土手をず~っとたどっていけば

ま、1時間30分もあれば着く、はじめ皆さん歩く気満々でしたけど

舎人公園も行きた~いと言いはじめ・・・みんな欲張りなのです^^;

で、農業公園へはバスで、そこから舎人公園まで徒歩で移動となりました


それでは最初に訪れた農業公園の桜からどうぞ


満開です


古民家前の枝垂桜


菜の花と・・・

色んな種類の桜がありましたが、真っ白でバラのようだった


太白(たいはく)・・・イギリスから里帰りしたものだそうです


桜に埋もれるヒヨドリ

ちょっと休憩して舎人公園へ移動、約3キロ、30分程で到着

ここから舎人公園の桜です


綺麗でした~

舎人公園は鳥見では何度も来ていますが桜の時に来たのは初めてでした



平日でしかも天気がいまいちだったせいか人もまばらで静か

農業公園より桜を見るならこっちだね(^。^)


写っているのはお友達です


カルガモも桜の下をお散歩です


青空はないけれど


こんな花見もおつなものですな^^;


さて帰りますかぁ~とバス時刻をみると

ありゃりゃ、次のバスまで1時間以上もあるよ・・どうする?

でもって、家まで歩いちゃいました~1時間半位ね^^;

途中で疲れたぁ~コールが掛かったけどね、西新井大師をお参りして

近所の桜も見て・・・さくら、桜のはしごでした

毎日体操してるんだ、このくらい歩けなきゃ、しゃあ無いじゃろが



楽しい一日だったよ(^。^)/



こんな時だけ息が合う?なんなんだー!?


明日は雨で風が強くなるとか

東京の桜も今日で見納めになりそうです




励みになります、ポチッと応援してね~
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

草加巡り・おまけ・・・

2016-01-10 14:23:00 | 散歩
草加七福神巡りのおまけです^^;

草加と言えばなんたって「おせんべい」が有名です

草加せんべい発祥の地には、こんなものが・・・


丸いのは勿論おせんべい花崗岩で作られ高さが3,3メートル
となりは煙突? じゃなくて
せんべいを焼く時に使う箸に見立てたもの、こちら御影石で5,7メートルだそうな

ここでちょいと、おせんべいのお話を・・・


むか~し、むかしのことじゃった

ここ日光街道松原には旅人相手の茶店があったそうな

その茶店のおせんさんの作る団子がたいそう評判じゃった

だが、売れ残ることもある、そんな売れ残った団子をおせんさん

川に捨ててしまったそうな (川の鯉は喜んだろうね(^.^)

それを見かけた武者修行のお侍さんがじゃなあ・・・

「団子を捨てるとはなんと勿体ない」そこでお侍さんは考えた

「その団子、つぶして天日で乾かし焼餅として売ってはどうじゃ」

おせんさん、さっそく売り出したところ、これが大ヒット

日光街道の名物になったんじゃと



リサイクルだったんだね、おせんさんが作ったから「おせんべい」?

「べい」はどっから来たんだろう??

もしや、お侍の名前が〇〇べい・・だったのかなぁ?・・・・なんてバカな私

「べい」は餅のことやん(^_^;)


ちょっと話が横道にそれますが、松原が出て来たついでに


草加市のマンホール に書かれている百代橋

今回はそこまで行けなかったので一つ手前の


矢立橋を渡ってきました


現在は綾瀬川沿いに 1,5キロの松並木が続いています

こんな写真もどうぞ

この風景、わたし、知ってます^^;(草加市発行のガイドから頂きました)


せんべいに戻りますね(^^♪

毘沙門天さまがいらっしゃる東福寺の参道わきで、はためいていたのぼり


本場、本物?

おせんべい工場がありました、さっそく覗く


色々ある~・・・・1枚でもいいですか?
おばさん達には怖いもの無し^^;

快くOKしてくれて・・・で、全種類を買って来た~!!


すばらしい~・・面白い~・食べるの楽しい~(^。^)/

こんなに色んな種類があって、おせんさんもビックリしてるだろうね

ところで、おせんさんは今!?


おせんさんは今も草加駅前で昼夜を問わずおせんべいを焼いているのですよ


ほらね(^_-)-☆

働き者ですねぇ

地元では「せんべい婆さん」と呼ばれているとか・・・(ーー;)

おせんちゃんには内緒だよ~



おまけの・・おまけ

甘酒をご馳走になった休憩所で折り紙を折っている方がいてね


子をおぶったお猿さんと連なった鶴

この鶴どうなってんの~??

1枚の紙だそうです、私の頭じゃ考えられないよ



草加の散歩はこれで終わったよ、次はニャン達にバトンタッチしますね



見て頂きありがとうございました
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加