goo

『「羅須地人協会時代」検証―常識でこそ見えてくる―』の目次

『「羅須地人協会時代」検証―常識でこそ見えてくる―』の目次
  表紙と目次
  はじめに 1
  開けてしまったパンドラの箱 3
  唐突な花巻農学校の辞職 5
  大正15年4月1日の新聞報道の不自然さ 8
  五百二十円もの大金の退職金収得 10
  賢治宅訪問応諾のドタキャン 16
  賢治・家の光・犬田卯・佐伯郁郎 20
  「大正15年12月2日の上京」の牽強付会 26
  「小作人たれ」(賢治のダブルスタンダード) 30
  「ヒデリノトキニ涙ヲ流サナカッタ」賢治 35
  誤認「昭和二年は非常な寒い氣候、ひどい凶作」 41
  「和風は河谷いっぱいに吹く」と虚構 45
  「サムサノ夏ニオロオロ歩ケナカッタ」賢治 57
  伊藤ちゑとの見合いと拒絶 62
  改竄されていた『宮澤賢治物語』 67
  昭和二年の上京(三ヶ月間のチェロ猛勉強) 75
  「羅須地人協会時代」の賢治の農業指導 82
    肥料設計 82
    石灰の施用についての問題点 85
    稲作指導 88
    指導の実際 94
    周囲からの評価 97
    「羅須地人協会時代」の農業指導の悔い 102
  昭和3年農繁期6月の滞京 105
  「下根子桜撤退」通説の危うさ 109
  「賢治研究」のさらなる発展のために 106
  冤罪とも言える〈悪女 高瀬露〉 114
    「一九二七年の秋の日」下根子桜訪問はあやかし 114
    〈悪女〉の濡れ衣を着せられた高瀬露 117
    捏造〈高瀬露悪女伝説〉の全国的流布 128
    奇矯な行為と〔聖女のさまして近づけるもの〕 131
  終わりに 135
  資料 139
    《表1『現 宮澤賢治年譜』(大正15~昭和3年抜粋)》  139
    《表2『修訂 宮澤賢治年譜』(大正15~昭和3年抜粋)》  143
    《表3 「羅須地人協会時代」の花巻の全天候》  147
    《表4『作物別最適pH領域一覧』(抜粋)》  153
    《図表1 「昭和2年稻作期間豐凶氣溫」》  154
    『犬田卯等の作品リスト』  155
    賢治に関連して新たにわかったこと   156
    あまり世に知られていない証言等   159
    「賢治神話」検証五点  164
    「涙ヲ流サナカッタ」ことの悔い  173
    伊藤ちゑから見た賢治  182
    索引  184 
    奥付 裏表紙      

 続きへ。
前へ 
 ”宮澤賢治の里より”のトップへ戻る。
《鈴木 守著作案内》
◇ この度、拙著『「涙ヲ流サナカッタ」賢治の悔い』(定価 500円、税込)が出来しました。
 本書は『宮沢賢治イーハトーブ館』にて販売しております。
 あるいは、次の方法でもご購入いただけます。
 まず、葉書か電話にて下記にその旨をご連絡していただければ最初に本書を郵送いたします。到着後、その代金として500円、送料180円、計680円分の郵便切手をお送り下さい。
       〒025-0068 岩手県花巻市下幅21-11 鈴木 守    電話 0198-24-9813
 ☆『「涙ヲ流サナカッタ」賢治の悔い』             ☆『宮澤賢治と高瀬露』(上田哲との共著)         ★『「羅須地人協会時代」検証』(電子出版)

 なお、既刊『羅須地人協会の真実―賢治昭和二年の上京―』、『宮澤賢治と高瀬露』につきましても同様ですが、こちらの場合はそれぞれ1,000円分(送料込)の郵便切手をお送り下さい。
『賢治と一緒に暮らした男-千葉恭を尋ねて-』    ☆『羅須地人協会の真実-賢治昭和2年の上京-』   ☆『羅須地人協会の終焉-その真実-』

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 表紙と目次 『「羅須地人協... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。