やりたいことは、やり残したことだ!

静岡県静岡市清水区在住。趣味、興味あること等々色々書いてます。

日本代表

2016-10-12 10:03:56 | 日記

昨日日本代表は敵地でオーストラリアと1対1で引き分けた。

前半だけ観て後半は寝てしまって観ていない。

ほんとうのところ自分はあまり興味がないのかな。

自分はこの結果に、「ああ、後半に1点入れられて追いつかれたのか。

でも引き分けならいいんじゃないか」と思った。

しかしその後の報道で疑問に思わされることがある。

監督は「負けなくて良かった」と言ったり「勝てた試合だった」ような

コメントもしている。

後半は守備的な選手起用をした報道もある。

勝ちに行かなかったのなら、原口がPKを与えたのを悔いているのだろうか。

「本田がもう少しいいプレーをすれば」というコメントをしているのを観た。

このコメントは気になる。

前監督のザッケローニは、協会に不調の本田、香川を起用するのを強制されていた。

その協会も人気の選手の起用をテレビ局から強制されていたのだろうが。

本田のプレーに不満なら交代させればいい。

この豪州戦はイラク戦で活躍した清武ではなく、香川をスタメン起用したのにも意外だった。

まあまあの調子の本田はともかく、何故不調の香川をスタメン起用したのか。

監督の能力自体に疑問は感じていたが、またも協会の無能さを考えさせられることになりそうだ。

次のホームでのサウジアラビア戦はテレビが言うように都合よく勝てるのだろうか。
ジャンル:
ワールドカップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョー小泉氏 | トップ | 「なぜ自殺は減らないのか」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。