ありがとう倶楽部

新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックで働くメンバーが日々の思いを綴るブログです。

露店でおなじみの…

2017-04-21 | Weblog
こんにちは。すずきデンタルクリニック歯科衛生士の伊藤です。

私がよく行く鳥屋野体育館のそばには、鳥屋野潟の桜並木が見事に並んでいて、桜の開花シーズンは、とてもきれいです。
そしてその桜の時期にだけ、毎年必ず姿を現す露店が一軒あるのです。それは「ポッポ焼き」の屋台。桜並木とセットになっているかのように、風景の一部として馴染んでいます。
ポッポ焼きの屋台といえば、県内のお祭りの時の露店に、ほぼ確実に現れますよね。
新潟名物「ポッポ焼き」。今でこそ、県内のあちこちで祭りの時にみかけますか、もともとは下越(新発田・村上方面)が発祥の地だということを、つい最近知りました。
そういえば、小さい頃から転勤族で、県内を転々と生活してきた私ですが、昔は、上越や中越のお祭りではみかけませんでした。
1970年代ごろから「ポッポ焼」は下越を中心に出現し始めたらしいのですが、県内全域に進出したのは、ここ数年のことらしいです。
上越高田城の、有名でとても見事な観桜会でも、ここ数年は、ポッポ焼きの屋台に長蛇の列ができるそうです。でも、私が上越に住んでいた12,3年前は、露店にポッポ焼きの姿はありませんでした。
ポッポ焼きを食べながら満開の桜を眺める…まだやったことないけど、やってみたいです。

黒砂糖、薄力粉、重曹、等で作る焼き菓子「ポッポ焼き」。今やネットで調べれば、「家庭でも簡単にフライパンで作れます」って書いてあるけれど、やっぱりあれは、祭りの時に露店で買ってこそ「ポッポ焼き」のような気がします。

桜は終わってしまいましたが、これからは様々なお祭りがある季節。
今年も、機会があれば、ポッポ焼きをどんどん食べたいと思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブリーダー? | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。