ありがとう倶楽部

新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックで働くメンバーが日々の思いを綴るブログです。

神社

2017-01-20 | Weblog

こんにちは!
新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックの歯科衛生士玉木です。
寒波の影響で今年もたくさん雪が降りました。何年経っても何回運転しても雪道の運転はとても怖いです。時間に余裕をもって慎重に運転したいものです。


今年は地元の神社と弥彦神社に参拝に行ってきました。年末に行った美容院で読んでいた雑誌の中にたまたま神社での作法が特集されていたので、事前に少し勉強してから行きました。参道の真ん中は歩いてはいけない、手水舎での正しい手順、参拝方法を一通り頭に入れて、今年はそれぞれ正しく参拝することができました✨
弥彦神社の参拝を済ませたあとは近くにあるガラスのお店とこんにゃくのお店に寄るのがお決まりのコースです。今回もまずガラスのお店に立ち寄りました。前回迷って結局買えなかったガラスの箸置きがお目当てでした。ここのお店は全部が手作りで、置物やアクセサリー、鉢植えなんかも全てガラスで作られており、見ているだけでも十分楽しめるオススメのお店です!箸置きも手作りで、1つとして同じ柄、色にはならないそうで世界でたった一つの箸置きになるそうです。すごく迷いましたが、お気に入りの1つを選べて大満足です♡大切に使おうと思います!最後にこんにゃくを1本食べて大満足で、弥彦をあとにしました。良い年になりそうと思った1日でした!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃に穴があきそうになった日

2017-01-17 | Weblog
こんにちは。すずきデンタルクリニック歯科衛生士、伊藤です。
早いもので、年が明けてもう二週間以上が過ぎました。

そして先日、我が家にとって2017年初の大きな出来事がありました。
次男の大学入試センター試験です。

前の週まで雪などなんにもなかったのに、前日の金曜から大雪。試験会場まで車で送った方がいいのか、それとも駅まで送って電車で行かせた方いいのか、悩みました。
車で送って遅れたら再試験。それに対して電車がもし遅れても、試験開始時間を延ばしてもらえます。ギリギリまでどっちにするか迷っていたら…
当日の朝、朝食後、次男がいきなり「お腹痛い。気持ち悪い。吐きそう」と言い出したのです。もう頭が真っ白になりました。当日に体調が悪いなんて、今までの努力が水の泡になりかねない。家族全員、とても心配しました。
でもとりあえず、行って受けなくちゃ話しにならないと、会場まで車で送ることにしました。
会場まで、大雪の中、ちゃんと間に合うように行けるのか、行ったところで腹痛や吐き気は大丈夫なのか、もう心配で心配でたまりませんでした。本当に、本人も大変だったでしょうが、こっちまで胃が痛くなる一日でした。

結果は、多少の腹痛と吐き気はあったものの、なんとかマイベストを尽くすことができたようです。ホッとひと安心しました。
二日目は、前日よりは体調も良く、一日目の暴風雪とは違ってあまり雪も降らず、無事受けることができました。

センター試験、一日目、 なんらかの理由で個人的に遅刻して再試験になった人は、全国で68人いたそうです。再試験は後日で、もちろん問題は再試験用の別の問題。しかも、難易度は上げてあるそうです。
不運にも、なんらかの理由で遅刻してしまった人は気の毒ですが、我が子も含めて、運もやはり実力のうち、そう思うしかなあのでしょうね…。
国立大学二次試験は2月末。
その時は、大雪や体調の悪さに振り回されないことを祈るばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郷土料理

2017-01-13 | Weblog
こんにちわ。
新潟市の歯科医院、すずきデンタルクリニック歯科医師の小澤です。

年末年始のお休みは、各家庭によって様々な過ごし方がありますね。
我が家は、12/31に義弟家族が埼玉から主人の両親宅(新潟市)に帰省するのに合わせて、私たちも一緒に食事をしながら年越しをするのが恒例となっています。

そこで主役となるのが、義母(会津出身)の作ってくれる会津の郷土料理である「こづゆ」です。
醤油ベースの汁に、貝柱、里芋、キクラゲ、にんじん、糸コン、しいたけ、豆麩などの具材をたっぷり入れていただきます。
「のっぺ汁」にもにていますが、「こづゆ」は汁分が多いのでお蕎麦を加えると年越し蕎麦になりますし、お餅を入れて、お雑煮としてもいただけます。
義母はかねてより、「ざくざく煮」と言ったり「こづゆ」と言ったりしてたので、私は「こづゆ、通称ざくざく煮」だと思っていました。
私もそろそろ作れるようにならねばと思い、レシピを調べてみますと、「ざくざく煮」と「こづゆ」が微妙に違うことが分かりました。

ざくざくは、煮干しとするめのダシと醤油で味を調えるのに対して、こづゆは貝柱と椎茸の戻し汁をダシに、
ざくざくは、お椀によそって食べるのに対して、こづゆは「吸笠」と呼ばれる会津塗りの「手塩皿」で食べるのだそうです。
ざくざくは庶民料理、こづゆは武家料理と言われ、高級であった貝柱が武家にしか手に入らなかったから、そう言われるのだとか。

農家や商家では、お金がざくざくと入るようにと「ざくざく煮」を好んで食べたのに対して、武家の「こづゆ」は、会津塗りの吸笠で食べるところ、こづゆのために作られた豆麩」を使うところが格式高い感じです。

私たちが毎年いただいていた料理は「こづゆ」に確定したので、来年は是非吸笠を使って、食べてみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丸ですか? 角ですか?

2017-01-10 | Weblog

新年あけましておめでとうございます。
新潟市の歯科医院、すずきデンタルクリニック、歯科医師の堀です。

お正月、いかがお過ごしでしたでしょうか。
我が家は、久しぶりに家族が揃いました。特別なイベントはありませんでしたが、みんなで食卓を囲んで、ワイワイ、ガヤガヤ、食べて、呑んで、楽しい時間を持てました。
家庭料理、特に、おせち料理にはそれぞれの土地に根ざし、家庭ごとに受け継がれてきた味がありますね。これがなくちゃ年が明けないというような「ソウルフード」が。我が家も、そんなおせちで新年を祝いました。

さて、今回のタイトルにしました丸と角ですが〜

顔の形?
体型?
丸刈り、角刈り?


正解はっ!

え○ご製菓っ!!

(高橋英樹さんによる越後侍のCMもすっかり年末年始の風物詩になりましたね)

そうです、正解はお餅のカタチです。

私は新潟県出身です。お餅といえば四角い切り餅。丸い餅はお供え餅でしか見たことがありませんでした。ところが、夫の郷里は丸餅です。お供え餅も、食べるお餅も、全部、丸です。

西日本は丸餅、東日本は角餅と言われているようで、石川県、岐阜県、太平洋側の三重県、和歌山県のあたりに境界線があるようです。医院では小栗先生が一番、西の出身ですが、丸でしょうか?角でしょうか?

とは言っても、夫の故郷は西日本ではありません。東北の日本海側の都市です。飛び地のように、そこだけ丸餅なのは、北前船の寄港地であったことに由来するようです。京の食文化が定着して、今に至っているようです。

いろいろ調べてみると、お餅は元来、丸だったようです。切り餅が出てきたのは江戸時代だそうです。人口が急増して、大量にお餅を作る必要性が生じて、のし餅にして、四角く切り分ける角餅が出できたとのことです。

我が家も丸餅を手作りしていたこともありました。熱々のお餅をちぎって、冷めないうちに一つずつ、きれいな平たい円形に丸めていきます。時間との戦い、家族総出の大仕事でした。確かに、大量生産には向いていないかもしれませんね。

今は出来合いの丸餅を購入していますが、新潟近辺では販売量が角餅に比較して圧倒的に少ないので、見つけるのに一苦労です。別の大変さがありますね。

それでもやっぱり丸餅も角餅も用意するのは、我が家の風習を伝えていきたいからです。食の記憶は家族との思い出とともに、いつまでも心に残るものと思っています。

明日、1月11日は鏡開きですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


もう一つのソウルフード、ポッポ焼き。
今年も初詣帰りに買いました(^^)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酉年

2017-01-06 | Weblog
明けましておめでとうございます。
すずきデンタルクリニック矯正担当 小栗です。
みなさん今年のお正月はどのように過ごされましたか?

今年はびっくりするほど穏やかな正月三が日でしたね!

私も例年通り名古屋に帰省して、子供達と楽しんできました。

この写真は、夏に紹介した長島スパーランド近くの「なばなの里」です。
日本最大級のイルミネーションで有名な所で、一見の価値ありです!

これが新年一回目のブログとなりますので、
今回は昨年の宿題事項をざっと載せたいと思います。

まずは体重ですが、
目標の70キロ代突入は一応達成しました。
12月22日に79.4キロ!
しかし、クリスマス&年末年始の誘惑に負け、今日は81.2キロでした・・・。

続いては末っ子次男ですが、
順調に増量中!今日は27.5キロと記録更新!!!
でも夏過ぎあたりで「さ・し・す・せ・そ」と発音できるようになりました。
あと、ディズニーに行けなかった肺炎時に、どうせ検査で採血するなら
ということで血液型も調べたところ、A型でした!
まあ家で一番せっかちくんですしね。

そして次男の風邪がうつって小児科に受診した長女と長男の血液検査結果は
二人ともO型でした!

あとはペット事情ですが、「トカ」はたぶん冬眠中の報告をしましたが、
末っ子がまた幼稚園からカブトムシの幼虫とザリガニの赤ちゃんを
3匹づつもらってきたので、今年こそカブトムシチャレンジ成功させたいと思います。
ザリガニは臭いからヤダなあ。夏前にごっそり逃がそう!

こんなところが宿題報告です。

今年は酉年!実は年男!
節目の年でもあるので、例年通りではなく、
今年は自分の中で少し変化を付けていこうと思います。

体重の方は75キロは割りたいと思います。

巷ではウィルス性の胃腸炎やインフルエンザが流行ってきました。
私は鼻うがいを先月から再開しましたが、名古屋の乾燥に微妙に喉をやられた感じです。

皆様も手洗い&うがいを徹底し、
この冬を乗り切りましょう!

下の写真は元旦のニュースで富士山からの初日の出を中継していたものです。
(UXの羽鳥さんの番組)
下の本栖湖の湖面に映って
『Wダイアモンド富士』となっています。
縁起がいいのでスマホの待ち受けにと紹介していたので、よかったらどうぞ!

本年もよろしくお願いいたします。
小栗でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

品質 プライド

2017-01-03 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

皆様、新年おめでとうございます。お正月3が日、変わりやすいお天気でしたが、総じて暖かく、新春と呼ぶにふさわしい穏やかな良いお正月でしたね。

休みも今日で終わり、明日から診療です。昨年は「スタッフが新しい事に挑戦する環境を作る」と抱負を述べて実現しているので、今年も期待して抱負を述べてみようと思います。

「医院の皆が実力を上げ、自分の仕事に誇りをもてる環境を作る」これが今年の抱負です。
実は、このお正月に再放送されたテレビドラマ「下町ロケット」を見ていて考えました。
その中で、「佃品質、佃プライド」というスローガンが、中小下町工場、佃製作所の従業員の心を一つにまとめ、事を成し遂げたキーワードになっていました。

人気ドラマであったのは知っていましたが、今回初めて見て、とても面白く感動しました。いろいろな観点があって多くの人を惹きつけたのでしょうが、私には、組織で仕事をする者にとって、組織と自分の仕事にプライドを持てる事が何よりも大切で幸せな事だということが、一番響きました。

「すずきデンタルクリニック」が提供している歯科医療の質はどうなのか、皆それぞれ、医院にそして自分の仕事に、プライドをもっているのか

おそらく開業以来ずっと考え、求めてきたことですが、あらためて深く考えさせられる良い機会となりました。
自問自答はもちろんですが、医院の皆に、今年は問うていきたいと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良き1年

2016-12-30 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

今年もあと2日、医院は一昨日の午後大掃除を行い、冬休みに入っています。冷えてはいるものの雪はなく、時折日差しものぞき穏やかな年の瀬です。

1年を振り返ると、医院も穏やかな良い1年であったと思います。昨年は自分が病気入院しただけに、今年は自分自身病欠することなく、スタッフも皆無事に過ごせたことは、平凡ですがとても有難いことだと思いました。
また、年初の抱負で、スタッフが新しいことに挑戦してくれることを期待していましたが、フェイシャルメンテという従来にない取り組みを行ってくれたことや、日常業務で改善点を見つける取り組みをコツコツ積み重ねてくれていること、十分期待に応えてくれてとても嬉しく思います。スタッフ皆が落ち着いて仕事を頑張ってくれた1年だと感謝しています。
私自身も、整体・カイロの勉強を復活させ、臨床に活かして手応えを感じる年でした。

個人的には卒業、結婚30周年と節目の年でした。また、丸1年じっくり家づくりを楽しむことができたお気に入りの新居に今月引っ越しを済ませ、新居での年越し、とても嬉しいです。

おかげさまで、総じて大変良い1年でした。大変ありがとうございました。
来年も良い年でありますよう!

皆さまも、良いお年を!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年

2016-12-27 | Weblog
こんにちは
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック歯科助手の薄田です。

早いもので今年も一年が終わろうとしています。
地震や火事、芸能人のスキャンダルやオリンピックの日本勢検討、色々な事がありました。

みなさんの、今年の10大ニュースは何でしょう?
振り返るとたくさん楽しい事があったのではないでしょうか?

私と言えば、今年大きな出来事といえば、お顔のメンテナンスを始めた事と五本指ソックスを始めた事が上位に君臨します。

お顔のメンテナンス気になりますよね。

しかし、前回のブログで足と歯の関係についてお知らせするとお伝えしていましたので、今回は足と歯の関係についてお知らせしたいと思います。

まず、足は体を支える土台なんです。

その土台が、曲がっていたり歪んでいたりすると体はバランスをとってどうにか立とうとします。

そこから派生する問題が「おくちポカーン」です。

お口開いてませんか?
特にお子さん!集中してる時や寝ている時お口が開いていたら要注意です。


足から改善してみませんか?
難しい話は聞きに来てください。
でも、やってみて下さい。「ぐるんぱ」

気持ちいいです‼︎

足指の間に手の指を入れ、曲げたり伸ばしたり。
気持ちいいので続けられると思います。

(詳しいやり方は問い合わせて下さいね、リーフレットも用意してあります)


足が歯と関係あるのかと思う方もそうでない方も試してみてください。


来年も多くの事をみなさんに発信できたらと思います。
お顔のメンテナンスも興味のある方は是非お問い合わせ下さい。


でも、とにかく、たくさん笑いましょう!

笑う門には福来たる。

来年もみなさんにとって笑顔の多い一年になりますように。

良いお年を

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年越しの願い

2016-12-23 | Weblog
こんにちわ
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック  受付の中村です。

昨日は割と過ごしやすい気温だったように思います★
冬至も過ぎ、これから明るい時間が増える一方でどんどん寒くなるというのは不思議ですが・・(^^;)

みんなで風邪をひいたりしないよう、元気に良い年を迎えたいと思います!
まだクリスマス終わってないけど!

さて、私は大学4年の冬
なぜか『そうだ おもちゃのカンヅメを当てよう』と思い立ちました。
おそらく卒論の現実逃避だったのでしょう。

そっからはとにかくチョコボール爆買い。
実を言うと大して好きではなかったため研究室の人たちに配りまくる。

そして卒論が終わるころには4枚の銀のエンゼルが。
しかし忙しい時期でもあったのと飽きてしまったため、部屋に封印されておりました。

今年に入って久しぶりに発掘され、再燃。

しかし子供たちにチョコボール爆買いなんてできないので
ときどき買ったりする程度でした。中々当たりません。

しかし先週、忘年会の帰りに夜中のコンビニで
チビ共におみやげ~と思ってアンパンマングミとチョコボール購入。

朝、上の娘が『あけていい?エンゼルあるか見るだけ!食べないから』







そんなわけで、1月中には届くと思われます。


今年もいろいろありましたが、総じて良い年でした。やはり。
チビ共がすくすく育っている。
この環境にとても感謝しています。

本年もたいへんお世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


糸魚川で大規模な火災がありました。
今のところ大きな怪我をした方、死者は確認されていないことは不幸中の幸いです。

生きてナンボですから。

良い年を迎えられますように祈るばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バリウムデビュー

2016-12-20 | Weblog
こんにちは!新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニック歯科衛生士の高橋です。

先日初めて人間ドックに行ってきたのですが、そこでバリウムデビューをしました!
検査の中でバリウムが不安で不安でスタッフのみんなにどうだったか聞いたり、ネットで調べて行ったのですが、直前までドキドキでした(*_*)結果、バリウムは全然大丈夫でした!!その前の発泡剤がちょっときつかったですが、初デビューを無事に終えることができてよかったです!
その後にやった体力測定ではとなりのおばあちゃんに負けないようにちょっと無理をしてしまって、ももの裏や腰を少し痛めました(^_^;)
無理しちゃいけませんね。

まだ結果はでていないのですが、問診票を書いていると、改善しないといけないことがみえてきて、私は運動とバランスの良い食事を心がけないといけないなと思いました。以前やっていたランニングもやめてしまい、ボディコンバットの教室も終わり、次は1月の半ばからです。寒くなって外に出たくない病が発症しているのですが、天気が良い日は外に出て運動したり、中でもできる運動を見つけたいと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加