ありがとう倶楽部

新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックで働くメンバーが日々の思いを綴るブログです。

イチロー

2016-06-23 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

このところ梅雨らしい天気が続き、水不足で悩まれていた方々にとっては一安心といったところでしょうか。花菖蒲や紫陽花がきれいで、梅雨もいいな・・と思いますが、大雨は困りますね。地震に追い打ちをかけるような大雨が更なる被害を拡げないよう祈りたいと思います。

先日、生涯安打数が大リーグ記録を更新したことでイチローが話題となっていましたが、患者のWさんが10年ぶりくらいに来院されました。Wさんは、当時、短髪・しょうゆ顔の爽やかな青年で、「イチローに似ていますね」と声を掛けていたので、私にとっては実にタイムリーな来院に思え、その事をWさんに伝えると、覚えていてくれたようで、一気に10年のブランクは解消され、打ち解けた雰囲気となりました。

実は、Wさんにはもう一つ大きな思い出があります。それは、当時Wさんの親知らずの抜歯を行ったのですが、麻酔をした後に気分が悪くなり気を失ってしまった事があったのです。救急車を呼ばないといけない状態になりはしないかと大変焦りました。幸い、しばらくして回復したので事なきを得ましたが、開業してまだ数ヶ月だったので、相当肝を冷やした事件として記憶されました。それ以降、私自身は、Wさんのようになった事例は経験していないので良い教訓になったのだと思います。

Wさんに、「あの時は気を失って大変でしたねー、私も焦りましたよー」と告げると、「そうですよねー。オチましたもんねー」と笑って応えてくれました。「家族に今も馬鹿にされるのが、顎が外れたことと、抜歯で気を失ったことなんですよー」ということも教えてくれました。Wさんの武勇伝?の一つとなっていることがとても嬉しく思えました。

Wさんのお母様とお姉さんにも来てもらっているのですが、その後来院されたお姉さんには、「弟さんが久しぶりに来られました。イチローから、大泉洋になってましたねー」とお伝えしたら、笑ってくれました。

ご家族に長年にわたっておつきあいさせていただく。「かかりつけ医」の大きな仕事であり、楽しみでもあります。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食欲増進

2016-06-21 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック歯科助手の薄田です。

水不足が心配される梅雨ですね。熊本地震で被災された方たちには追い討ちをかけるような集中豪雨…。地球をもっと大切にしなければ…。と感じさせる異常気象が続いて心配になります。

皆さん熱中症には十分ご注意下さい。

我が家ではこのところ酸っぱ辛いメニューにこだわっています。

我が家の酸っぱ辛メニューベスト3は
1位 サンラータンスープ
2位 トマトカレー
3位 麻婆豆腐に酢
です。

お酢には色々な効果があるそうで、疲労回復や食欲増進。美容効果など、ジメジメして疲労するこの時期には良いですね。
更に、隠し味程度の酸味で減塩出来るという優れものです!

意外に簡単に出来るサンラータンスープ。作ってみて下さい。

検索すると色々レシピもあって楽しめますよ(^-^)

検索が面倒な方はどうぞ薄田までお気軽にお声がけ下さいヾ(o´∀`o)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨

2016-06-17 | Weblog
こんにちわ★
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック  受付の中村です。

新潟も梅雨入りしたそうですが、あんまり雨降ってないですね。冬の降雪量も少なかったため農家の方が悲鳴を上げているとか・・
田んぼが心配です。適度に降ってほしいものです。

雨は涼しいのでキライではないのですが、この時期のジメジメ・ベタベタは苦手です・・

そしてこの時期、わたしは徹底的にお風呂掃除をします。
先日ガッテンでカビ退治を特集していたので、録画して見ました。

カビって、50度のお湯で死滅するそうです。意外でした!

パッキンの下に根を張ったカビを退治するには、50度のシャワーを90秒。
その後カビ取り剤で漂泊、このときこすっては絶対ダメ。細かい傷がカビの温床になるそう・・

あとは週に1回、50度のシャワーを5秒かければ表面のカビは死滅するので
こうして予防していればカビは生えてこないのだとか。


そんなことを浴室中にしていたらガス代と水道代とんでもないことになるんじゃ・・・
とか考えてしまいましたが、繰り返しカビるマットには試してみようと思います。


連日蒸し暑いですが、換気して扇風機回して、快適に過ごす方法を模索しています。
エコなおすすめ情報教えてください◎

気持ちよく梅雨を乗り越えて、夏を迎えたいですね。
史上最高に暑いと予想される夏を・・・・
迎えたくないなあ・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大吉

2016-06-14 | Weblog
こんにちは!新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニック歯科衛生士の高橋です。
だんだん蒸し暑くなってきましたね。なんとか続いているランニングでも今までよりはやく汗が出るようになってきました。

うちの家族はみんな動物が好きで、兄は犬を飼っているのですが、半年ほど県外に転勤することになり、その間実家で預かることになりました!大吉という名前のシーズーです!
飼い主も環境も変わるので大丈夫かなーと心配していましたが、だんだん慣れてきたみたいです。
ただ、8才の姪っ子とは仲良く遊んでいる動画がよく送られてくるのですが、大人にはうなったり、噛んだりするようで、まだ懐いてないみたいです。散歩も行きたくないときがあったり、難しいこともあるようですが、みんな犬好きなので、大変だけど可愛いと言っています。今度実家に帰るときは念願の犬がいることになるので大吉に会うのがとても楽しみです!犬は犬好きがわかるというので、もし吠えられたり、噛まれても、犬好きをアピールして短い間で仲良くなれるといいなと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凧合戦

2016-06-10 | Weblog

こんにちは!新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックの歯科衛生士玉木です。
今年の梅雨は雨が少ないと聞いていますので、農家の人は大変です。
日中は動いているととても暑いですね。こんな調子で夏は大丈夫かなと思いますが、いっぱい食べていっぱい寝て乗り切りたいと思います!


毎年6月に白根で凧合戦が開催されます。今年も行ってきました。そばで見ているとすごい迫力です!
中学生くらいまでは揚げる側として参加していましたが、最近は専ら見物+食べる側で楽しんでいます。
味方側と白根側で凧を揚げて引っかかったら両岸から切れるまで引き合って勝敗を決めます。
昔からずっと続く地元のお祭りで、中学校の授業でもこの時期大凧作りを体験します。
地域によって凧が決まっていて、この地域は「日吉丸」、この地域は「北若」、この地域は「達磨」というようにたくさんの種類があります。この地域に住んでいるから、これを絶対揚げなくてはダメということもなく、揚げたい凧の法被を着ていればどこでも揚げることが出来ます。ちなみに私の地域は日吉丸組ですが、中学の頃は達磨組を揚げたこともありました。いい思い出です。
地元にずっとある歴史あるお祭り、これからもずっと続いていってほしいなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなスマホ

2016-06-07 | Weblog
こんにちは。すずきデンタルクリニック歯科衛生士の伊藤です。
関東はもう梅雨入りしたとか…新潟は、あと一週間位先になるそうで、むし暑くなる日々が、もうすぐそこまで来ていますね。

さて、今週末は、我が子の通う高校の体育祭です。
応援団副団長なので、毎週土日も学校に通って準備にあけくれているようです。
応援のメインは、午後一番の7分間応援です。各軍が、テーマを決めて、それに合わせた曲を何曲か編集し、ダンスを披露します。
ですが、今時の高校生は、まずテーマを決めるのもスマホでグループlineトーク。曲の編集も誰かがパソコンで編集して、それをみんなのスマホに一斉送信 。ダンスの振り付けも、ダンスを習っている人が考えて踊ったのを、みんなに一斉動画送信。
なんでもスマホで話しが進んでいくみたいです。

2つ差の上の子の時は、クラスにガラ携の人が5,6人はいたので、スマホでみんなに一斉送信…というわけにはいかなかったそうです。
でも今や、高校生はみーんなスマホ。なんでも便利にすぐ情報を共有できます。私が高校生のころは、もちろん携帯電話なんぞなかったのですから、大違いです。

けれど、上の子の時の二年前ともまた状況が違うわけですし…また二年後には、いろいろと進化しているかもしれませんね。

何事も、日進月歩の世の中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空の巣症候群

2016-06-03 | Weblog
こんにちわ。
新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニック、歯科医師の小澤です。

我が家の小さい庭も、梅の花から始まり、桜、さつき、つつじと順番に咲き、今は色とりどりのバラが勢いよく咲いてくれています。玄関先のサクランボの木からは30粒ほどの可愛らしい赤い実を収穫でき、昨年の3粒と比較すると10倍の収穫量に家族で喜ぶことができました。

さてここまでがいつもの様子ですが、今年はシジュウカラが庭のブロックの穴に子育ての為の巣作りをしたようです。親鳥は数分~数十分おきに、えさの芋虫を運んできます。
親鳥の居ないすきにブロックの穴を覗いてみたのですが、穴の中は暗く深いため中の様子は見えませんし、「しーん」としています。
「本当に雛はいるのかな?」
今度は親鳥がえさを運んで巣に入った時に近付いて耳をすますと、、、
「チチチチ、チチチチ」 
「いるいる」
調子に乗って覗いてみますと、「パッ! パッ!」と口を開けて親鳥に威嚇されてしまいました。

それからは、シジュウカラの子育ての様子を遠巻きに観察して楽しむことにしました。

数日たったある朝、親鳥の鳴き声がいつもと違って大きく響き渡っています。電線の上からカラスがこちらを伺っています。野良猫も巣の様子を気にして近付いていきていたので、猫よけの網を掛けておきました。

翌日、親鳥は姿を見せませんでした。

翌々日も来ませんでした。


我が家の庭は何事もなかったように、またいつもの庭に戻ってしまいました。


残された巣は入り口から30cm位の深さにあり、長い木の棒で触ってみるととてもふかふかしていて、棒の先には苔や動物の毛が付いてきました。

数週間ここで過ごして大きくなって、あの日親鳥に見守られながら雛たちは元気に巣立っていったんだと思うようにしています。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日 15時30分

2016-05-31 | Weblog
こんにちは。
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック、歯科医師の堀です。

バラが美しい季節になりました。ラジオを聞いていたら、あちこちの庭園でバラが見頃を迎えていると言っていました。聖籠町の二宮家、西蒲のカーブドッチ、見附のイングリッシュガーデン、などなど。小栗先生の予報によると、新潟でよい気候なのはあと2週間位とのことです。梅雨入りする前に行ってみたいと思います。

車の運転中はたいていラジオを聞いているのですが、ローカルな観光情報から、流行りの歌など、いろいろな情報を耳にします。

先日は「働く女性が最も老け込んで見えるのは一週間のうちでいつか」ということが話題に上っていました。イギリスの美容機器を扱う会社が行った調査ということでした。

一般的には、土、日曜日の週休2日の職場が多いのではないかと思います。週末に向かってどんどん疲れが溜まっていくのでしょうか。

「 花金 」とか、英語でも同じような意味で 「TGIF 」という言い回しがあります。洋の東西を問わず、金曜日は今日1日頑張れば…、と希望の光が見えてくる日。木曜日の夕方あたりが一番疲れているのでしょうか。

あれこれ思い巡らしていたところ、最も老けて見えるのは、

「水曜日の15時30分」

仕事のストレスと睡眠不足が蓄積し、週末に摂取したアルコールの影響が身体に出てくるのがこのタイミングなのだそうです。


水曜日の15時30分、医院では午後の診療の真っ只中です。そもそも私は週1日、水曜日の勤務です。よりによって、その日とは…

でも安心、マスクとメガネという強~い味方が。老け顏を覆い隠して、声だけはワントーン上げて、準備オッケー… って、このままなす術もなく、手をこまねいていてよいのでしょうか??

そこで始めました、「あいうべ体操」

2月26日付けの院長のブログにもありますように「あいうべ体操」は口呼吸を改善するための体操です。カゼやインフルエンザなどの感染予防にも効果があるようです。私はこちらに勤務するようになって初めてこの体操の存在を知りました。

あー、いー、うー、と口を大きく動かし、べーと舌を前下方に突き出します。これを1セットとして、1日30セットを目安に。誰でも手軽にできる体操です。

やってみると口腔周囲の筋肉だけでなく、頸部、肩付近まで動きます。顔面、首のたるみ防止、シェイプアップにも効果がありそうです。血行も良くなり、むくみの解消も期待できそうです。続けていればきっと良いことがありそうです。

さて、明日は水曜日です。
良い日になりますように(^o^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏が来る

2016-05-27 | Weblog
日射しがどんどん強くなり、湿気も徐々に増してきましたね!
もう来週は6月!ジメジメした梅雨のシーズンがやってきます。
新潟は6月の中旬頃から梅雨に入るイメージなので、過ごしやすい時期はあと2週間程度ですかね?
今年は暑い夏になりそうで、ちょっと憂鬱なすずきデンタルクリニック小栗です。(秋がイチオシーズンなので)

子供の頃、一番日が長くなるこの時期は遅くまで外で遊ぶことができて結構好きでした。
第二次ベビーブームの世代なので、近所に遊ぶ友達もいっぱいいて、よく公園や道路でドッジボールやビニールバットで野球をしていたのを思い出します。
元々肌は黒いうえに、紫外線の吸収力も良すぎるので、毎年夏は人一倍真っ黒に日焼けしていました。
今は極力紫外線を浴びないように注意喚起されていますが、あの頃肌を焼かないようにしてたのは、セレブな奥様ぐらいでしょうねきっと。
家の子供達も日に日に黒さがアップしています。(可哀想に長女が一番肌質が私に近い気が・・・)
しかし、帰宅後に友達と遊ぶとなると大体家でゲームしていることが多いみたいです。
まあ日焼けし過ぎは良くないですが、夕方ならそこまでではないので、梅雨前の僅かなこの時期はいっぱい外で遊んで欲しいものです。

明日運動会のところも多いですし、熱中症への注意が必要な時期となりました。皆様も小まめな水分補給を心掛け、今年も夏をいっぱい楽しみましょう!小栗でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かかりつけ医

2016-05-24 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

清々しい初夏の季節、気持ちいいですね。もうすぐ暑くなったり、梅雨を迎えるのでしょうが、エアコンの要らない短いこの時期、一番過ごしやすく、大好きな季節です。大型連休が終わったばかりですが、また休みを取ってどこかへ出掛けたい気分にさせられます・・

先日、家の犬達を年1回のワンニャンドックに連れて行きました。昨年は上の子が高脂血症だったり少し問題の箇所があったりと少し心配していたのですが、血液・レントゲン検査の結果は二人とも問題無しということで安心して戻ってきました。ところが、戻ってからどうも上の子の調子が悪く、下痢・嘔吐を繰り返します。三日経ってもなかなか良くならないので心配になり、休日ですが急患で診ていただきました。ワンニャンドックの時は若先生が診てくださったのですが、今回はかかりつけ医の大先生が診て下さいました。「この時期急に暑くなるので、犬も変化に対応が難しいのかもしれませんし、○○ちゃんはデリケートな性格だから、何か精神的なストレスが影響したのかもしれませんね」という診たてで、注射を打ち、薬の処方を受けて帰ってきました。程なく良くなり今は元気にしています。若先生も十分実力がおありなのでしょうが、やはりいつも診てもらっている大先生に診てもらった方が、こちらも安心で、犬達も心なしか、より信頼を寄せているようにも見えました。それぞれの性格まで理解してくださっていることがとても有り難く、感謝の気持ちで一杯になりました。かかりつけのお医者さんの存在がとても大事でありがたいということを改めて認識した出来事でした。

我が身を振り返り、かかりつけ医として安心感を与える対応をしっかりとしているか自問した次第です。「かかりつけ医」の仕事、きちんと頑張ってまいります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加