歩くには暑すぎたけど

2017年05月31日 06時36分16秒 | 福祉

「松葉ボタン」は幼き頃より親しんでいた懐かしい夏の花ですが近年ずっと豪華になって戻ってきた感じです。

さいたま市の武道館です。この近くでの研修です。

前日に続いてたくさん歩いた。片道約1時間を往復分です。というのも地域福祉の研修会に参加したので。生活援護部会に属してますのでその研修でした。区社協事務所より、社協の活動についての報告と、各種生活資金貸付制度の紹介、勉強及び市消防局よりの出前口座「救急車の呼び方と緊急時安心キットについてのお話し」でした。社協にかかる部分は以前関わっていたことがあるのでおさらいの感じで。

消防局からの講座がために成った。「緊急時安心キット」として自宅で不測の事態が起きた時に救急車を呼び、その時にこのキットが役に立つとでしょう。こういう取り組みは大事だと思う。福祉活動でベテランの方からもっと積極的に取り組んで欲しいという感じの質問等がありましたが、それも分かりますけど現場の職員は限られた予算配分の中で努力していることは先ずは認めるべきだと私は思いましたが。

帰りも歩いて汗だくでしたが、

道沿いの草花に癒されてなんとか熱中症に留意しながら歩いた。最後の画像は多分「グミ」でしょう。私の小さい頃は川沿いなどに自然に生えて結構実っていた記憶が。そして完熟前の実を口にするとえぐさが残って。

新聞記事です。その通りだと思うのです。ここのところ何か根本的に違うと感じる。行政というか政府は国民の要望を達成するためにこそ尽力すべき存在ではないのですか。行政の思惑があって国民をコントロールするという逆転の構図があるのでは。それとそれが大手メディアにも既に大きく影響しているのでは。

政府筋に近いというかA友のYと言われる者、事件の事を知れば知るほど汚くずるいと感じる。悲しみと恥辱に必死に耐えて公表した「詩織」さんを決して孤立無援な戦いにしてはいけないとのエールを送りたい思い。この件につき男女の性差による不当な扱いが無い世であるためにも事実を被害女性のプライベシーを出来るだけ保護しつつ明らかにして悪いことは許されない国として事実解明に臨んで欲しい。もっと正義があってほしいのです。勇気を持ってマスコミに訴え出た女性を揶揄するようにそして生贄の様に葬ってはいけないのです。正義が勝たなくてはいけないのです。ずるい事はダメなのです。今回の件は限りなく狡いし、汚いと感じる。法に依って裁かれるべきでしょうに。

北海道占冠から届いたエケベリア「プラチナ・ドレス」です。腐らないように水遣りに注意してますがなかなか気難しやさんの様です。

こちらの「ゼラニューム」は丈夫だなー。

そうそう昨夜は母の97回目の誕生日で家族集まってお祝いをしました。基本お寿司等ですが、マンゴウも購入しました。まだ、冷蔵庫に冷やしてますけど。

今朝は曇ってはいるものの暑くなる予感。福祉施設に伺わなくては。バスを乗り継いで行こうと考えていたけどやっぱりこの蒸し暑さでは車で行くかな。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

戻ってから昼寝を

2017年05月30日 07時19分01秒 | 飲み会

齢を重ねたので夜では酔って歩いては危険なのでという事で、昼に食事及び飲み会が良いということになった。

快晴でやや風が有り少し暑めでしたが11時半集合という事で、10時には家を出た。尤もサブ幹事なので30分早く着こうと。

もちろん歩いて。50分程度でつきましたが汗を沢山かきました。こりゃビールがうまいぞなんて思いながら。

道沿いの花が綺麗に。

「紫陽花」には快晴とこの暑さは辛いかも。

「鮨屋」さんですが、11時の時開店時には10名程の客が並んでいました。ということはかなり評判のお店のようです。

昼食コースで頼んでますので先付けから一通りのコースが出て、焼き魚、天ぷら、茶碗蒸し等ですが、それになんて言ったってお新香は欠かぜず、最後にはお寿司、汁物と。当然に私たちの多くは飲みまして、ビール、燗酒、焼酎お湯割り等を各自の好みで頼みましたが、12人での集まりでしたが飲まない方には割高だったかもと思いながら均等に集めた予算内で収まりました、満足です。

2時間コースですので13時半には解散して、帰りは流石、歩いてという気にはなれずバスで帰りひとつ前のバス停で降りて、6月1日からはお酒等値上がりと聞いてますのドラッグストアーで少し購入して帰りました。

「松葉牡丹」です。昔に比べてずっと豪華な感じに。昼間の酒で良い気持ちで戻って久しぶりに昼寝もしました。歩いたし、昔からの世話になった先輩や仲間にも会えたし、昼酒で明るい内からふんわりと浮世離れの感じで、それはそれでたまには良いかなって感じながら。もう後期高齢者としての保険証を受給されている方も多く、衰えは感じているものの、でもまだ大丈夫って感じて飄々と暮らして行くのが平和というものなのかも。

「圧力一切無い」と言い切ってますが。これ国有地の払い下げ等で問題を指摘されている二つの学園に関する最高責任者の発言です。圧力を感じた側でない方が言っています。普通じゃ無いような。相手を思うことがない自己中心、自分勝手の思考回路なのかな。我々の感覚とは異なる方なのでしょうね。それにしても疑惑に対する解決を求める多くの意見に全く背を向けている事が通用してしまって良い訳が無いでしょうに。

本日も朝から快晴。午後から福祉関係の研修会に参加します。やはり片道1時間弱を歩きます。そして本日母の誕生日ですの夕食は家族で祝います。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり疲れ気味

2017年05月29日 07時36分41秒 | 福祉

午前中は地域福祉関係の集まりに参加して終了。過ごしやすい日でしたがやっぱり疲れ気味でのんびりすることにしました。やはり体力の低下とかは実感として若い時の様にはいかないというのが実のところです。

農家さんの畑に咲く「泰山木」の花とその蕾。

緑が濃くなったと感じます。

遠くからでも目を引く黄色い花。

4つ足で動く動物から2つ足で歩行するようになり脳の容量を増やすことに依って人類は知識を沢山得ることが出来るようになったと考えられています。が、その宿命か年齢を重ねると腰に痛みを感じてきます。少し体を動かすとてきめんに腰をかばう仕草が自然と出てきます。昔は腰の曲がった高齢者が多かったですが今はさほどでもないのは無理しなくても済むことが多くなったのかもなんて考えたり。出来るだけ姿勢は真っ直ぐにと心がけていますが、曲がったままの方はそれはそれでそのほうが楽なのでしょうねなんて感じたり。

近くの賃貸アパートに住んでいる娘夫婦の家の前の小庭に植えた僅かな「ボケ」、「椿」等の枝が伸びたので切り込みました。少しの植物でも日差し塵芥や風や何やらを防ぐ効果はあるのではと思います。「紫陽花」が咲き出していました。

「ブルーベリー」も実をつけていました。二苗植えてますのでそれが良かったのでしょう。以前は我が家で鉢植えにしてましたがほとんど実を着けませんでしたがここではよく実をつけます。やがて野鳥がついばみに来るようですがそれもそれで良いのでは。

今の時代は混沌なのでしょうね。二つの「学園」問題で国有地の極めて不自然な便宜を与えたとしか思えない低額な譲渡。そのことを解明することを阻むような動向。意見を申す方は大方その譲渡の異常さを指摘してますが、中には間違ってないと弁護する方もいるようです。そのような方はマスメディアに登場する評論家でも少数なのですが、政府側に立つことで仕事は有利に得られているのかなって感じが。でも国民の共有財産がほとんど廉価で或いは他の便宜を含めると考えられないほどの有利な条件で引き渡すという事について正当である理由をちゃんと説明して欲しいのですが。その説明が曖昧で判りにくくて説明になってないのではと。ただ、批判的に物申すと極めて卑劣な人格を貶めるような個人攻撃をされるといういわば末期的状況のような。

本日はOB会の一つがありますが、夜じゃなく昼間に。だんだん夜の飲み会では参加出来ないという方が増えてきてそうなりましたが、それも良いものかもと感じながらの参加です。 昼間は温度が高くなるそうです。でも歩いて会場の街まで行くつもり。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

一日が早くすぎていった日

2017年05月28日 07時48分13秒 | 日常の暮らし

予定があってその行動をしていると一日が早く過ぎてしまう感覚。

配偶者の母親の少し遅れの7回忌に行田市、熊谷市方面に行きました。東日本大震災の日に亡くなりましたので、当時は居住地でも電話等繋がりにくく、信号機も正常に作動せず、また、ガソリンも急に不足して混乱状態であった事なども思い出されます。電気の供給も計画停電というのもありました。そして地震、津波及び原発事故の東日本を中心としての未曾有の災害の緊急事態の中でした。あれから6年が過ぎたのですね。そして未だに見つからない方も多くおりますし、生活の再建にご心労されている方も大く居られます。そのことを忘れてはいけない。原発はというと根本的解決策が何ら見つからないまま、またぞろ再稼働を進める政策が懲りずに動き始めています。

植物もそうですが生き物は日々細胞が更新しています。小さな単細胞の命から複雑な生き物へ変化を続けています。

さてさて行きは私の運転ですのでお酒は昼食時は私は飲めません。でも帰りは運転しませんので夜はたんまりり飲みましたが。

上尾市内のイタリアン料理「ビバーチェ」で。本格的な「スパゲティー」と「ピザ」です。ここのピザを食すると流石に旨いなーっといつも思います。

お墓参りを済ませて。ただ、配偶者の両親のお墓は娘3人姉妹なので、将来どうなるのかは悩ましいところです。

3家族6人でカラオケルームでお酒、食事、カラオケで宴会。3時間もあっという間に過ぎたような。一日が早かった。

新聞記事。今の内閣で内閣人事局を創ってすっかり国の官庁の人事を掌握してたのですね。全て一つの目的を達成せんがためにじわりと攻めていたのかなっと感じる。そして今の事態になっていったのですね。でも、赤信号を青信号と見なせと言われても出来ないことは出来ないという全くまともな方がいたのですね。当たり前に思えるけど結構、搦手から縛られている中では大変な事だと思います。

本日は地域福祉を推進する地区の社会福祉協議会の総会に出かけます。そういえば時期的には企業も各種組織も総会時期です。天気はまずまずのようです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事実を曲げずに

2017年05月27日 07時05分53秒 | オピニオン

雨が朝から降っていて、室内にほとんど。ということは運動不足でまたまた体が鈍っていくのかなんて感じながら。でも明日から連続して出かける予定が入ってますから雨の日だから大人しくしていて良いかなんて自分に言い聞かせて。

前日に晩酌として飲んだお酒。お米の味わいが濃くて美味しくいただきました。相互読者登録頂いている方のブログに千葉県産のお酒を中心に載せていられる方がいますがこのお酒も千葉県産です。これの紹介もあったかななんて思いながら。

勤務時代に折に付け何度もお世話になった先輩から携帯電話に次回予定の会合にどうしても体調が不良で出られそうにないとの連絡をいただきました。残念ですけどまずは体が大事です。回復される事を祈っております。私たちの年代周辺、またそれ以上の年代の方々がだんだんと体力等弱ってきています。それは仕方がないと感じる処もありますが、寂しい限りです。

多肉植物も雨に濡れて。この余剰苗の多肉。親類の家に持って行って良かったら受け取って貰おうと考えています。多肉植物は環境に合うとたくさん増えます。

「エケベリア」の小型種、花径が上がってます。何年か前に母が軽い脳梗塞で地元に誘致された附属大学病院に入院し、その後別の病院に移された時にその帰りに園芸店に寄り初めて購入した「エケベリア」です。

新聞記事。「加計学園」問題に関しての記事です。TVでは前文科事務次官のいわゆる「怪文書」扱いされた文書について存在を認める発言に関し多チャンネルで放映されていました。事実を詳らかに開示して真相が明らかに成って欲しい。決して国民の目から隠蔽してはならないし我々もちゃんと事実を把握することを諦めてはいけないのでしょう。そしてそこには卑屈な誹謗中傷が全く無用な事であることを証明して欲しいものです。それにしても次から次えと恣意的な事象が起こっているのですね。そのことを直接感じている国家公務員の上級職等の方々が2014年に設置された内閣人事局なる所に依って人事権を握られもの申せぬ状況にされているのでしょうか。だから「現職の時に言わないで・・・」云々は、言わないのではなく言えないのが正しいのでしょう。

この件に関しては国の名誉のためにもしっかりと対応すべきでしょう。姑息な事は恥ずかしい。というか、もうそのレベルで無い状況にこの国はなっているということですか。

この件だって、大多数の一般的国民の財布に入るお金が増えずして、税・社会保険料負担が増えているという事が問題なのでしょうに。大きく吹聴された経済施策が奏功してるのなら国民は可処分所得が増えそれに伴い自然と税収は増えるはずですから。

前の日で彩も乏しく、そんな時にどんどん増え続けている「ドクダミ」に逞しさと美しさも感じて。

雨も上がったようです。気温も上昇する予報。本日はこれから6年前の3月11日、そう東日本大震災が発生した日に亡くなった義母の7回忌に、2ヶ月半遅れになりますが行田市方面に向かいます。3家族が集まり供養を兼ねた飲み会に成りそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卑しくないか

2017年05月26日 07時48分15秒 | オピニオン

「ヘリコプター」が長いこと旋回していた。交通渋滞か或いは事件が起きているのかな、災害が発生してなければ良いが。

元文科事務次官への個人攻撃・人格を貶める目的と思われる様な記事がY新聞等に搭載されたそうで、それは官邸からリークされたらしいとの事。「加計学園」事件に関する文書の存在についての発言がされるという時期を計ったように。

花は人間の心の乱れ、卑しさと無関係にきれいに咲いています。

新聞記事。実際にあったのですね。それも、探せば直ぐに見つかる状態で。ということは・・・。

雨降りでしたが温度が下がりすごしやすかった。

業務で訪問した農家さんのブルーベリーの実も膨らんできています。

さてさて、件のリークの件ですが、それが事実なら、それは都合の悪いことを隠す、攪乱する、または信頼を薄め剥奪するなどなどの目的で行ったのだろうか。だとすれば、なんたる卑屈、卑怯と表したらよいのか。こんなことをづっと行ってきたのか。それはもう腐っているとしか思えない。変えなくては、全取っ替えが必要でしょうに。朝日新聞を購読してますがY新聞でなくてよかった。

マスコミ関係者は本来のジャーナリズム精神に戻り、不正や腐敗をしっかりと指摘して欲しいものだと感じる。

人の心を弄ぶような記事が悪意・故意に流されるの事は嫌な気分になるし、それはとても醜い事と思うのです。

元文科事務次官の発言に対する官房長官の談話がTVで流されていましたが、事実解明に向かう姿勢はなく個人の尊厳への攻撃にしか見えない。国会喚問もあまりに恣意に使ってないですか。国民に事実を伝えるため「加計学園」の件も「森友学園」の件では私人と言い張っている婦人も喚問すべきでしょうに。平家物語の「祇園精舎の鐘の音・・・・」が浮かんでくるのですが。

「ゼラニューム」が雨の中で咲きだしました。。

「アマリリス」が一つの球根でこんなにも咲かせているのですね。

今朝も雨。気温が1ヶ月半程前に戻ったようで半袖Tシャツでは肌寒く長袖を着ました。嫌な記事が続きました。気分転換にアップテンポのジャズが聴きたくなった。「スタン・ゲッツ」より「マンハッタン・ジャズ・カルテット」の演奏の方が今日には向いているかな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑さ対策

2017年05月25日 07時11分27秒 | 日常の暮らし

水槽は清掃して一日たったときが一番綺麗と感じます。それは水がろ過装置位を通して馴染むからでしょうね。

扇風機を購入してきた。古くなった扇風機は何かと不便なところが多くまた、電気器具ですから思わぬ危険もあるような気がして。だから一台変えました。静かだし、省エネだし、ただし、多くの機能はほとんど不要ですけどね。

普段一番使用しているパソコンはNECのデスクトップ型ですが画面の裏に本体部分が収納されている機種です。夏はいつも不安になります。扇風機売り場に小さな扇風機がかなりたくさん売られてましたが、それをパソコンの裏側に配置して送風したら良いのだろうか、そうしている方がいるのだろうか。とりあえず裏の多分空気取り入れる為の部分を歯間ブラシで掃除したらホコリがたくさん取れました。幾らか違うだろうか。このパソコンはウィンドウズ7ですが次期購入時は多分10になるのでしょうが、ノートで10のも有るのですが自分には今一使い勝手がなー。機種入れ替えしたら税務ソフトや会計ソフトの入力した大事な資料を移行するのが大変そう。そういうのをひっくるめて業者に依頼できるならそうしたいけど費用は如何程になるのかと考えてしまった。

曇りがちで温度も25度程度ですごしやすかった。

これは前日の夕方の飛行機雲です。

まばらに咲く「皐月」ですが、それも良いです。

新聞記事。なんだかなー。こんな調子で進んで行ったらどうなることやら。このままでは戦前回帰や戦争が出来る国に邁進することに避けられなく成って行くのでは。

投稿された川柳。

「ドクダミ」の花がきれい。

「マツバボタン」。昔に比べて花も大きく八重だったり豪華に改良されてきてます。

「センペリビューム」の余剰苗。増えて増えて。

ほったらかしの「ゼラニューム」が花をつけています。

今朝は雨です。新聞に「加計学園」問題の菅官房長官が「怪文書みたいな文書」・松野文科省が「存在は確認できない」というところの文書が前事務次官の前川氏の発言に依って有ることが解った。このように「忖度」というよりも「実際」に強引に行われていたのですね。すなわち「総理のご意向」、「官邸の最高レベル」がそうするように指示したのでしょうね。この問題の一番の責任は当然トップになるのでしょうに。皆んな狡は嫌いですよね。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

劣化の道筋

2017年05月24日 06時32分50秒 | 雑文

どこにでも見かけられる花になったけど丈夫です。こちらも戸外で冬越ししました。

今の時代は歴史の流れの中でどのように評価されるのだろうか。時の動向に論理的に批判する者は多数いた。それ以上に選挙投票率等で考えてみると無関心と言われても仕方がない者が多数いた。学識者の意見は軽んじられている。筋が通らない事を一見民主主義的と勘違いしそうな多数決という形で強引に多数の力で推し進めた。戦争を経て塗炭の思いを実経験した者が少なくなるとその経験を学ぶ事を忘れた。国連の機関からの意見は軽く否定した。

新聞記事。地方の時代と言いながら実際は聞く耳持たないから中央集権が進んでいるのだろうか。組みする者たちで中道とはなんだろう。自分たちがうまくいくために揺れ動くのだろうか。右に行き過ぎても自分たちの立場こそ中道と主張するのだろうか。

専門的に学んできた学者の理論的意見も、耳を傾けず自分たちにとって都合のいい部分だけを利用するのでしょうね。学問は軽んじられるのですかね政治主導とは。でもこの政治主導で、経済は良くなったのですか。ただ言うだけではなく数値で検証して、尤も数値は加工するのでしょうね。

いろいろあったと思うのだけど異なる意見は無視されて進んでいくのかな、なんて。

暑かったけど5月の異常気候は峠を超えたのかな。

サボテン「ランポー」の今年一番花。

水槽の金魚も水槽の中だけど元気でいます。

春から夏をはさんで秋まで咲く花がもう少し必要になった。

「テロ等準備罪」なる法がまたもや強硬に採決された。このところ強行採決が当然となってしまったようだ。やがてその異常さを感じなくなるのかな。「一般人は関係ない」という。では一般人とそうでない人とは誰がどの様に決めるのか。畢竟、時の政府の方針に批判的な意見を持つ者は一般人ではないとされるのかな。批判精神が消えていく事になるとどうなるのだろう。批判できなくなるとはどうゆうことになるのだろう。全国人一致の全体主義か?だからそういう部分がちゃんと議論されてないのが怖いのです。

今朝は幾らか続いてた暑さが後退したようです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車漕げば汗ばむ

2017年05月23日 07時08分55秒 | 日常の暮らし

続いてます、暑い日が。5月半ばを過ぎて夏になってしまった。もう一度くらい肌寒い日が来るのだろうかと考えても暑くて頭が回らない。

サボテンはこの程度の暑さには平気だけど多肉植物的なのは一日中カンカン照りは好きではなさそう。

「皐月」は半日陰の方が好きかも。

「森友学園」も「加計学園」問題も国民の共有財産である国有地のまともでない処分が事実としてあったのだから徹底的に解明し国民へ事実提示をしなくては納得できない。何とか隠し切ろうとしている腐臭がプンプンです。そして次から次えと混乱を招き意識統一を分散して強引突破戦法ですかね。

今、宮城谷昌光著「三国志外伝」を読んでます。演義は物語として面白く書かれていますが、演義と異なり正史から捉えているので人物評も演義とは異なっています。そういった見方も歴史から判断という意味では面白い。中国大陸は覇権を繰り返してきましたが、それだけにいろいろな事が教訓として残っています。今の日本はさながら一覇権者が強くなり正論に耳を傾けず奢りて滅びる前の悪がはびこっているような気もしてきたぞ。そして、それに群がりおこぼれ頂戴組もいたりして。歴史から学ぼう。

「ポーチュラカ」をやっと定植しました。午前中の9時前に植えましたが、それ以降だと暑さで大変ですので。

自転車で回った時の道沿いの花々。例えは雑草であったとしてもあれば暑さを多少なりに和らげているのだろうな、植物に助けられている生き物が動物なんだななんて思いながら。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まだ5月なのに連続30度越え

2017年05月22日 06時31分45秒 | 雑文

日が明けるとどんどん気温が上昇して暑いこと。

「皐月」もこれじゃ暑かろうて。

多肉植物はまだ大丈夫。

選挙投票に行きました。でも、会場は空いていて投票率は期待薄ですね。

新聞記事。国連特別報告者より、衆院委員会での現法案への強行採決関連で懸念を表明する書簡が送付されたとのこと。ちゃんと、世界は見ているのですね、今のこの国の状況が民主主義を否定する方向に走っていることを。

同じく新聞記事。「・・・ナチスに協力した自分を時代の犠牲者とみなし、後悔の念もないという。どの国、どの時代にも現れそうな無責任体質の人々でナチス時代が現代と地続きではないかと思わせる・・・・」。実務を担う省庁のキャリア等の方々も時の政府施策に反対すれば外され、憂いを感じている方々は消えていくのでしょう。マスコミ人も仕事が奪われ、ヨイショばかりがくっついていないですか。そんな時代は急速に国が下降してしまう気がする。そして上記の様に後悔の念も持たないのだろうか。

緑濃い暑い日でした。

室温はこんなに。パソコンが壊れないか不安になって、扇風機を出して扇いでます。風呂上りにはクーラーをかけましたがまだそれ以外は使ってないのですが何時まで大丈夫か。何年か前に暑さが原因と思われるパソコンのハードの損傷があり大変な目に遭ってますので心配です。

涼しい北海道占冠から届いて咲いている「レウイシア・フィレーリア」にとってはかなりしんどいだろうと思いますが咲き続けています。

花径付け過ぎです。もうそんなに沢山咲かせなくても良いのにと思いながら。

本日も気温が高そう。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加