大晦日ナウ

2015年12月31日 18時57分51秒 | 日記

2015年の千秋楽とでも言ってもいいのだろうか。大晦日。いろいろあった今年も今日で新年に移行します。

水槽掃除も終わった。その前に翌20日までも納める納付書に書き込む数字等は捉えました。租税教室用原稿もいつでも書き換え・書き加え可能な様にデスクトップにアイコンを置いたし、靴も一応磨いた。

ちょっと貧相な「万両」の鉢植えも飾った。でも今年は喪中ということもあり控えめに。

これから椿の季節に近づきます。木に春という造語の椿です。

大晦日の明け方の空と雲。夜が明けるとカラスが飛んでいきます。寝座に帰るのか寝座から活動を始めるのか不明ですが。

昨夜のんだ「焼酎」です。39度も有って強いこと。氷結させる感じでギンギンに凍らして舐める様に飲みますが。アルコール部分が凍らないので一層濃く強くなる感じ。

これすぐれ物です。私は歯に使うのではなくパソコンのキーボード等に埃のつまりに掻き出す為に使うのですが極めて有効的です。どうもキーボードの変換が上手くないなーって時に使ってみたら治ったみたいです。使ってみると驚く程綿埃が取れます。くせになりそう。

さてさてあとは午後に少し酒類でも買って来ようかなって感じ。来年は私たちのような市井の庶民の暮らしがどうなるかです。どう成るかと云うよりどうしたいかが先ですね。

昼すぎに自転車でお酒のディスカウント・ストアーに行ってきました。「ジン」はあったけどライムジュースが無かった。炭酸で割ってスダチか柚を絞ればいいかって感じで。「一ノ蔵」の無鑑査とかでとても安かったので。「〆張鶴」は雪・月・花とありますが真ん中の月を。焼酎の「富乃宝山」は先日飲んでロックで美味しい焼酎でしたので。これに後で日本酒の「上善如水」を購入予定ということなので正月はまずまず飲んでいられるかなって感じています。

人も疎らな感じですがその分赤い木の実が目につきました。静かで暖かい大晦日です。

2015年もあと5時間あまりになりました。今年はどんな年だったかと振り返れば個人的には姉・兄を亡くし3人兄弟で残った一人に成ってしまった。そしてその事で特に姉の関係で事業の精算等で忙しくしてました。これは個人的なことですが。

日本という国に関しては何か大きな右方向への傾きが強かったと思います。だが一方ではそれに抗して考え行動した力も強まったと思う。そういう意味ではこれからが正念場なのでしょうね。自身で考え意見・意思表示をして活動する以外にないのでしょうが、その基盤で有る其れが出来る民主主義を根底から壊すことだけは絶対に許しては成らない事だと思う。だって、そうしたら我が国は我が国の辿ってきた歴史から学んでないことに成ってしまうのですから。

グローバルなところでいえば殺戮が幾多生じた年でしょう。「バランス・オブ・パワー」で解決なんか出来ないのでしょうが。

もう、今日はゆっくりしましょうよ。あらゆる紛争の場でもですよ。2015年は終わるのですから。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日前、小掃除程度で済ましました

2015年12月31日 06時48分10秒 | 季節

遅れてしまった大掃除。でもなんかいつも思うけど何でもっと過ごしやすい季節に大掃除をしないのかと。まあ、年の締めくくりということでもあるのでしょうけど。とにかく小掃除程度でしたがしました。「したぞ」って自分で納得だけはさせました。

「パンジー」が寒さに震えてなんて感じじゃないです。

これも掃除したのですが、「センサー」が過敏になったのか匂いも埃も感じないのに過敏に感知していて困ったものです。

年内に納期の特例分の納付書は作っておこうと入力作業を少ししたのですが肝心の税務ソフトが29日から翌3日迄はメンテナンスで作動しませんでした。よって手書きで作っておこうと考えています(1月20日納期ですが)。4日以降に作ればいいのですがなんか、作って置きたくて。「法定資料合計表」等は1月末までなので翌年に。

租税教室用原稿も年内には一旦手がけます。ほんの触りだけでも着手しておきたいので。

「デビュータント」です。寒さ負けしてないのできれいに咲いてます。

「サワダス・ドリーム」も今年はきれいだ。

明け方の雲です。今年の雲は何か変な感じがするのですが。

本日大晦日になりました。なるべく午前中にすべきことはして午後からはのんびりしたい感じ。

「納付書」は数字を捉えて置いて、水槽掃除をして、そう、お酒類も揃えておこう。一年の締めくくり、リセットするものはリセットして新年に入っていきます。

政治の世界は好きではない。一部でどろどろに汚れきっているようで。芸術や文化が世界を形成していけばいいのだろうけど、そこにもやはり政治経済が基礎的下部構造として横たわるのだろうから、全く無視して暮らせる訳もなく、人として最低限でも関わっていかなくては成らないのでしょうね。自分が暮らしている国が少なくとも今よりは誇りを持てる国になって欲しいと年の最終日に思う処です。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

残すところあと2日

2015年12月30日 06時59分42秒 | 思い出

凍てつくという感じがない今年の師走ですが、多くの会社等も御用納めを済ませたようで街は比較的大人いい感じ。

12月に入ってから何かと忙しなく、港区三田の姉の元事務所へなかなか行けなかったので行ってきました。郵便物等がいっぱいでした。芝税務署や港都税事務所や区役所からも手紙等が来ていました。でも、もう、業務は廃止してますので、それにその届けも出してあるのですが、大きな組織は電算打ち出しでそんなことはチェックできないのでしょうね。それからたくさんの年末セールのはがきも入っていました。

近隣では相変わらず新しいマンション等が建設が続いています。地方創世というフレーズも何とも実際のところは東京一極集中の方が正しいみたいです。

昨夜、北海道占冠の友人と電話で少しの間話しましたが、「トマムリゾート」の件です。「星野リゾート」が経営に乗り出したのですがその株式を中国企業に売却が進んでいるようで、まさに資本の論理です。金の力です。その後押しをしたのが円安政策ということに成るのでしょうね。一つの事にどっしりと取り込まず、達成できないとそれを目くらましするように次の威勢のいい掛け声で総括できないようにする様な施策では浮き足立ったままでどんどん劣化していくのでしょうが。経済施策が残念ながら全く評価できないここ何年かなのではないかと思う。

関東は暖冬ですが北海道占冠では雪は少ないけど10cmほどですが、気温がマイナス20度行かないから温かい方との事。すごーくそして充分寒い。

2015年もあと僅か。個人的にはいろいろあった一年でしたが月日は確実に過ぎて行きました。

まだまだ片付けが終わらないのですが。姉の会社も法的手続き上は締めくくり、次の経営者の方が営業をなんとか順調に推移して来ました。このマンションの登記も一応次のステップまで進めて来ました。あと何回ここを訪れるかという感傷にも少し浸った年末でした。

昨日の夕食時、ご飯の変わりに届いたがばかりの切り餅二つ、醤油をつけて海苔を巻いて久しぶりのお餅だとして食べて美味しかったのですがなんと被せた歯が取れてしまった。もう、歯医者さんも休みだろうし、正月はこのままで過ごさなくてはがっかり、うんざり。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会です

2015年12月29日 10時39分45秒 | 飲み会

年内最後の「忘年会」とは言っても外ではですが。

15時からの忘年会で歩いて街に。

所用を済ませてからです。

「コンパニオン」さんが入っておじさんたちだけの忘年会がすっかり明るい忘年会になります。話題等を提供したり、そこは彼女たちのプロの話題づくりでで楽しませていただけます。

「マイ・ナンバー」についても話題に上がり、みなさん嫌だということでした。「結局、税金を厳しく取るためでしょう」。「今の政治家さんたちが変われば変わるのだったら変えたい」という意見も有りました。「私は志位さんがいい」という方もいました。こんな宴席でもその話題が出るのですからもう切羽詰って考えてきているのでしょうね。

3時間以上楽しく過ごしたあとはまたまた「紹興酒」等を飲みに行き、そこで別のグループとも合流。尤もその前にカラオケスナックのようなところも行ったのですがそこはよく覚えていません。

「税」について厳しいという感じを持ってきている方が増えているようです。いろいろな意見が有っていいのですが

三枚目の「野洲市長」さんの考え方は素敵だと思う。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掃除は順延で

2015年12月28日 07時13分32秒 | 仕事をして

掃除をしたかったけど何やら忙しくて順延にしました。

午前中はKさんが来てくれまして、先日提出した申告書等に係る来年度の申告相談等を。

風は冷たいけど日が射していい天気でした。

「サワダス・ドリーム」、この花の良さを味わっています。「デビュータント」も丈夫で良い花です。

夜明けの薄日を受けた雲とやがて目立たなくなる星。

昨日、王子駅近「珈琲館」で受領した資料を区分け及び源泉集計。納期の特例を提出してますので翌1月20日までに納付する様になります。

ヒゲソリがもう減耗しててヒゲを剃ると皮膚も削ってしまう様でヒリヒリしたので、皮膚に当たる網刃部分は2度交換したのですが、さすがに今回はもう限界とネットで発注購入しました。2日で到着。剃ってみて全然スムーズ。やはり思い切って新しくして正解でした。ネット購入も極めて早く手に入りますので便利になったものです。それに「価格コム」等で最廉価を入手出来ますので。ただ、洗浄液が付いてるタイプは初めてですのでそこの説明が小さい字で読みづらくて取り敢えず後回しです。

夕刻、Oさん宅に伺い、いろいろ話をしてきました。事業の承継と申告関係等です。息子さんが農業等を続けられる体制に向かっています。都市近郊農家は継続するにはそれなりに苦労があります。安心安全な食料と需給率をしっかり政策としてもっと真剣に検討・推進して行かなくては現在及び将来に大きなしっぺ返しがきっと有るのです。それと土地の評価が高くて資産評価は高いのですが農業を続ける場合はそこも大変な処です。

ピントがボケてしまいましたが流石に「万両」も実がどっさりです。

残すところあと僅かなのですが掃除、仕事、忘年会とやる事たっぷり。まずは28日は税務署に書類提出と午後は3時から忘年会と嬉しいボヤキ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月の押し迫った時期とは思えない暖かさで

2015年12月27日 06時41分55秒 | 平和

この時期にコートを着ないで外出するなんて記憶がないほど暖かかいです。

冷たさで花弁を傷められづに咲くことができている椿です。

午後から王子駅付近で業務上の打ち合わせ。

少し早く着いたので駅前を歩きました。のんびりと公園内で「鳩」が遊んでいました。寒くない分、人の歩きもゆったりに感じます。

打ち合わせはいつもの「珈琲館」で。

来年からの各種提出書類等は個人番号を付けることになっていますと話しましたが。「出来るだけ嫌です」との反応。でも、付けなくても行政側では住所・氏名等で特定しますよ。今回のこの法律は本人を証明する事が容易になる所はあると共に、本筋は政府・行政側で個人情報を一元管理・把握しそれを社会保障、税、災害対策の分野に役立てる為と伝える(そう言いながらもどんどん拡大されていて何とも不安があるが)。「でもやはり、でもだから嫌です。セキュリティーについて、ただ大丈夫だけで根拠ある責任の所在も大元での納得できる説明が無いのですから」との事でした。私もそれ以上説得など出来る訳も無く、共感出来る部分もありますので、立場上は求めますが嫌だというものをそれ以上は言えませんでした、というのが正直な気持ちかな。それに、なんだろうな、この制度への着実感の無い全体的な不信感が溢れ出いているからかも・・・・・。

莫大な税金を使っての制度設計も、政治主導ってやつは言うだけで後は官僚任せでしょう。そうなりゃ、官僚組織は組織防衛的にいわゆる天下りポストを作りますよね。なにせ政治家は言うだけですから。其れが今後、国民にどんな影響を与えるか、そこは政権の施策思惑があるのでしょうが。国民が納得しなくても信念を持って強引に推し進めるのが政治家のあるべき姿だなんてそもそも可笑しな話なのですよ。

だって、この記事の方がよっぽど頷けるし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

時間がかかったなー

2015年12月26日 07時17分28秒 | 健康に注意して

午前中は税務署へ依頼された申告書等を提出に行き、午後は眼科さんに正月休診中に切らしては困るので点眼液をもらいに行きましたが、それだけでなにか一日が過ぎてしまった感じです。

提出の依頼を受けたお宅へ控えと納付書を届けに行きましたが「シクラメン」がきれいに咲いていました。

この時期にしては記録的な暖かさだそうです。良いようなでも何か怖いような不安感も同居してます。

椿も咲くのが早いこと。

眼科さんへは歩いて片道30分程ですが待ち時間が2時間半も。正月休診前で混んでいました。受診等が済んだ頃はもうすっかり暗く夜道を帰りましたが寒さは感じなかった。

来年度一般会計予算案ですが、どうも、どうも、ってな感じ。

過去最高額を更新です。この経済財政状況下で市民生活はちっとも活性化してないのですが借金を増やしてまた負担を将来へも先送りですかね。それで何だかんだ言って国民への負担を増せざるを得ない様に持って行くという形ですかね。なんだろう。それでも現政権政策への支持率はそこそこ有るという根拠は何処に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イブにお掃除か

2015年12月25日 07時56分56秒 | 季節

雨が上がり暖かくなって、そういえば「クリスマス・イブ」でした。小さい時のこの日の夜の大雪だった事を思い出しました。もう50年程も前の事だっただろうか。「ホワイト・クリスマス」なんだと。

「デビュータント」、「サワダス・ドリーム」、「マーガレット・デービス」です。3枚目のそれはこんなに早く咲いたの初めてでしょう。

年々暖かくなってきてますが、クリスマスは年々静かになってきて、かつての喧騒やサラリーマン等が大きなケーキの箱を持って帰ることなどの一つの社会現象みたいな事が凪いだようです。義務教育と高校は公立でしたが他ではカソリック系とピューリタン系の幼稚園、学校に行きまして、三位一体なども学びましたが、近年、小泉内閣のときだったと思いますが、その意味を「国庫補助負担金、交付税、税源移譲を含む税源配分のあり方を一体で検討するという」三位一体改革と使われたり、あれ、なんか失礼なと。そして大体、なにか曖昧なキャッチフレーズを持ち出すときは気を付けないといけないという思いと記憶です。

午前中の空と昼の空。

なんやかや気だけが忙しなくて掃除する事ができないでいたので思い切って大掃除とまではいかないけれど捨てるものを捨てるという意味では掃除に時間をたくさん費やしました。

その分、夜はゆったりお酒を飲んだりケーキも食べたりです。

自前の「手羽先」と「カルパッティオ」と「シャンパン」で乾杯。

今朝の新聞。どうしても原発を推進したい現政権。国民の気持ちとは乖離しているような。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

靴下をどっさり

2015年12月24日 07時13分02秒 | 買い物

靴下をまとめて買ってきました。このような靴下を年間何足履き潰すだろうか、夏は外出時に履くぐらいですが冬は毎日ですから、それに背広の時は違う靴下ですし、でも靴下は意外と履き心地が大事かも。

ユニクロで4足990円というのが最近の傾向。それにシャツとヒートテックの下着。ブラック企業と叩かれましたが、ここは小さな店舗で従業員さんも感じが良い。かなり混んでて帰りはユニクロ渋滞とでも言って良いのか旧16号沿いですが車の流れが止まる状況でした。一度大きく世間から叩かれたのですから改善して従事する人に取っても良い職場になって欲しいけどそれはどうなのかは判りませんでしたが。

経営者だけがとんでも無く利益を獲得しなくたっていいじゃないですか。そんなに持ってたって使えないのだから。それに経営が旨くいくのは経営者一人では出来ないのですから、従業員がいて会社も成り立つのですから。使えないほどの利潤を独占しないで皆で分ければ携わる人も助かるし其れによってお金も回って経済も活性化して社会が明るくなるのです。現在の傾向として経営陣が莫大な富を得るなんていうのかそんな偏狭なのは守銭奴と蔑まれかつての日本には沢山は居なかったと思うし、変な意味でのアメリカンドリームはもう破綻なのではないかと思うのです。

そうして使えきれないお金を手にした者がほんの少しを寄付して慈善家然とされるのも変な話だと思うし。

道端の草花。

午前中は入力作業を少ししただけで後は大掃除をしなくては、なんて思いつつ買い物に行ってしまってしなかった。大掃除も腰痛が怖くてというか実際もう年齢を重ねておっくというのが正直な気持ち。

椿「デビュータント」と「サワダス・ドリーム」。

読めなかった本を読みきらない内に図書館へ返却。余裕もなく新規の本は借りてこなかったけど。図書館脇に咲いてた白い「山茶花」。

「万両」です。実数は少ないですが赤い実が眼を捉えます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体力が落ちたなって感じてます

2015年12月23日 08時01分27秒 | 健康に注意して

昨日、実はかなり飲んでしまったようで午前中いっぱい何か体調がイマイチ感でした。だんだん、多めに飲んだ翌日にぼーっとする時間が長くなってきたようで。それでいて懲りずに繰り返すばかりですが。

たっぷりの美味しいみかんです。本日はビタミンCの補給に沢山いただきました。最近は関東でも実が付くのですが、美味しさという点では九州地方等暖かい地方には敵わないなって感じます。

お酒(泡盛等)をゲットしました。右側の小瓶は氷結させてザラメ雪のようにして飲みますがアルコール度はかなり強いのですがまろやかです。午前中は見たくもなかったけど夕方になるとおいしそうって感じてしまいます。

結構、爆音を立てていたので見上げたら「ヘリコプター」が隊をなして飛んでいました。最近ヘリコプターが多いかも。

「サワダス・ドリーム」が一輪咲いていました。この椿、咲き方が一定しないのです。

約一年前に葉置きと茎刺した多肉ですが成長が早いです。

昨日よりかなり暖かい冬至の一日でした。「ゆず湯」に入りました。幾分小さめな柚を15個洗ってからそのまま入れて、やはりなんだかポカポカが続くようで良いものです。

オリンピックの国立競技場のデザインが紆余曲折を経て決まったとのことです。でもなー、オリンピックの予算ですが実際にはその何倍もかかる事が既成の事実とのこと。予算ってなんだろう。想定外とでもいうのですか。そしてまた多額の借金を増やす事になるのでしょう。何とも出鱈目。出鱈目といえば選挙前には本当の事は言わない、わからないように表示しておいて、選挙が終われば牙を向く政治政策。騙す方は悪いけれど度々騙されている方も考えなくては。「一億総活躍社会」なんて言うけど「一億総白痴化されていく社会」の方が正しいのではなんて考えてしまう。オリンピックで浮かれていられない今の生活が崩壊している状況の方々が増えている事は見ない様にしていて次は自分がその立場になった時は・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加