大晦日

2013年12月31日 17時01分26秒 | 歴史

冷たくて穏やかな大晦日を迎えました。予定の何割かは出来て、というのは年末調整を経て翌月に納付すべき税額の計算等はもう打ち出せばいい状態だし、源泉徴収票の作成も可だし、翌1月末までの提出期限の法定資合計表はあと12月分の支払い分が判れば作成可能だし、償却資産の申告は新たな有形固定資産の取得もないので昨年と同じだしと、此処まではできました。ただ、溜まっている税冊子読むことと租税教育の原稿改正は不可です。でも、このくらいで十分と納得しましょう。全てが完璧に予定通りなんて無理だし味気ないですから。

で、小説を読みました。「1Q84(1)」です。何日か前から読んでいましたが、左程引かれるでもなくただ読んでいました。「天吾」と「青豆」の話しが順繰りに並行して語られていて、極めて観念的な小説という感じでしたが第13章あたりで、この二人の関係がつながった。まだ途中ですからそう思うという感じですが、それからはどう折衝させるかさせないのか興味が出てきて、そういう意味でも結構頭働かせて読む作品と云うところで物語作りがテクニック的に上手なんでしょう。微妙に当てはめたくなる事象もそこそこに登場するし。で、読ませられてしまいました。今20章までで中止中。

夜というか早い時間から今日は飲んだり食べたりするでしょうから、少し歩いて、正月が来る前に飲む焼酎が切れてしまいましたので買い物にという気分です。

今日のために先ほど歩いて買ってきた焼酎。「酒のトップ」混んでいた。酒でも飲まなくちゃという方、多いんですね。あとジンとつまみもですが。でも今日はウイスキーかジンライムって気分です。

本年もいろいろな方のお世話になりました。締めくくりとしては「有難うございました。良いお年をお迎えくださる様ご祈念申しあげます。」

先ほど、北海度占冠の「イトー・アイリスガーデン」オーナーの伊藤さんと電話で話しました。占冠は予報どうりに、どか雪は降るのですが、溶けることもあり現在30cmほどの積雪だそうです。でも気温がマイナス5度とかですから関東のこの辺と比べられない寒さです。それから「レウシア」は必ず寒さに当てる事、そうしないと花芽が付かないそうです。今年咲かなかった「レウシア・スージー」が咲かせられるかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もほぼ無事に

2013年12月31日 07時09分38秒 | 健康に注意して

暮れが詰まって来ました。掃除は終えたし仕事は年内にすべき事はまだたくさんあるけどもう無理には行なわないで良いかなーって甘えの構造は健在で。そうそう水槽の掃除はしました。

大きくなりました。熱帯魚と違って温熱器は入れて無いので動きは寒さで少しのろくなっているかも。でも元気です。

今年も振り返れば相対的には又比較的には清く慎ましく暮らして来たのではないかと自分なりには思っています。そこで、だから、買わないと当らないという事実の基に購入してしまいました。これが当るといいなーって、ささやかなそして静かに結構強い願望。人の心理の弱さに付け込まれた自分を見ました。

 発表までの夢と希望で充分楽しんでしまうからそれで満たされなさいと云う事なのかな。当れば私の景気はよくなります。何せアベノミックスには全く恩恵なんぞ受けていませんので。

年末調整に続く法定資料合計表の手続きに進むところで、年に一度の作成をソフトを頼りに行ってますが何せ一気にするもので忘れている。試行錯誤をしながらですが、まだ時間ありという気がありまして進まない。租税教室も年明けたら直なんですがまだ実感がわかない。間際にならないと真剣にならないのも困ったものだ。冊子「税務通信」も読まない号が溜まっていく一方。

干し柿です。甘いし旨いし、自然食品ですから体に悪い筈がないという気持ちで美味しくい食しています。やはり冬の季節物ですね。

食べ物を出しましたので酒の肴も入れたいと思います。一枚目は鹿児島産の薩摩揚げです。新たな親戚Kさんからです。本場ものでして美味しいです。二枚目はすでに頂いていて冷凍していたアオリイカの一夜干し。大好物でして大事に食していましてこれで半分です。いづれも九州産です。三枚目はその食材が夕べの酒(焼酎お湯割り)の肴に。レンコンと八頭の煮物の共に。日本的でしょう、これは美味しく健康的で、だんだんこういった食材が嬉しいなーって感じます。体で感じる感覚的風土とかがやはりこうして形成されているのですかね。

正月用飾り。花瓶は何とお酒(景虎)の空き瓶ですが。「有楽椿(太郎冠者)」が咲きだしてますので一緒に挿したいのですが高いところで切れないでいます。

今朝、大晦日になりました。関東地方は快晴ですがとても寒い朝です。1年の最期の日という意識が気持ちを区切りをもたらします。何時もブログは前の日の夜に書いて翌朝読み直して投稿していますが、今日、大晦日と正月1日はリアルタイムにできればと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと4日ですか

2013年12月30日 07時21分36秒 | 日常の暮らし

不動産と農業所得者の不動産収入部分の預金勘定入力と不動産収入台帳の作成を終えました。明日は農業部門ですがこれが結構難しいのでして特に建物共済がらみが分かりにくくて毎回頭を悩ませています。今日はとりあえず簡単な所までで休止です。

床屋さんへ行きまして、すっきりと年越しをなんていうと随分と古い時代の人間のようで自分であれって気がします。でもさサッパリです。

帰りに近くのウエルシアで手ごろな焼酎とちょっとした酒のツマミもついでに購入。

手元に結構良い焼酎は有るのですが封を切るのは正月になってからなんて考えてしまって、これなんかもやっぱり古い人間的な発想ですかね。

ところで「かっぱえびせん」、好きですが思い出すに韓国旅行の時にこれそっくりなのが韓国語の表示で売っていました。それで後にそれは韓国で作られている韓国のスナック菓子だと知りましたが、なんか変だなーというか品性がどうなんだろうなーって感じました。日韓の関係、そんなところもギクシャクですかね。一時は同じ国になって人的交流も当然同じ国ですから有るのですが、一方は屈辱的奴属の時代と思い、一方は色々あるにしても資本等投下して発展させたと思い、戦後は敗戦の混乱にいろんなことがありました。全てをチャラにできないのでしょうね。だったら一旦、無関係の間柄にならなくてはと云ってもそれも複雑に民族的交わりが有るのでしょうから困難なんでしょう。せめて歩み寄りの方向性が生じればいいのですが。

さらに慰安婦問題、日本は正式に国際条約上も解決済と考え、謝罪及び賠償も行っているとの認識ですが、一方相手側は解決してないので更なる謝罪・賠償を寄こせという。 国際司法裁判上での解決もできないでいるのですから、しっかりと政府関係者及び民間関係者を含めてテーブルに着いて審議・討議したらいいのにそれも相手の思うつぼになる必要はない、外交上の優位性がどうであるとかで、進まないままで、何かにつけ一方的非難声明を発しているのが現状なんでしょうか。 これらの事々は疎かに出来ない事とはわかっていますが疲れてしまってそして嫌になってしまって思考停止します。

旅を空を思い出します。

中国のチベット地方に行った時の写真です。25時間ものチベット高原鉄道に乗って行きました。夜行列車の天空の星空は忘れられません。今はここも情報ですと混乱しているようで簡単に外国人は行けないようです。良く行けたなって感じです。ここは我々日本人のルーツの一つのような感じがして、なんか懐かしい様な気がした思い出が有ります。でも今、現地の方々は命がけの大変な困難の中に有るのですかね。現存の人類なんて生物上は他の生物と比較して種として全く同じなのに民族は他の民族と仲良くするより対立するのですかね。今日は疲れているのかなー、わりと悲観的な発想が多い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の大掃除終了

2013年12月29日 06時23分45秒 | 健康に注意して

風もなく晴れて掃除日和でしたので、掃除に専念。よって今年の大掃除は終わらせました。とはいっても年々簡単に終了させるようになってきたような。やはり、高い所を拭き掃除したりしても以前よりどうも腰が安定してないしすぐ疲れたって一服タイムに入ります。やっと落ち着いている腰痛、肩こりが出てくるのも嫌ですし、相応に体力は落ちている気もするし。でも、終わった。

以前は昼の月なんて見上げることもなかったのだけれど自由時間の取れる最近はそこにも美を見出せます。特に快晴の青空に白いおぼろげな月は良いです。形としては個人的好みとしては下弦気味の位が良いのですが。

「紋黄蝶」大丈夫かな。これから本格的に寒くなるのに。でもこれも自然の有るがままでしょうから手を出せないでいます。

車のタイヤがかなり薄くなってきたようでなんと空気圧を調べてもらったら一つに釘が刺さっている状態だそうで、正月を迎えてパンクしても危険ですのでやむを得ず4本とも交換しました。これでこの車の全部のタイヤ交換は2度目です。8万円弱の予想外の出費。痛いなー。でも安全には代えられませんのでね。

昨年のブログを見てたらこの「水仙」なんと3月に咲いていたのに今年はもう咲いてしまいました。いわば自然の温度の気まぐれに騙されたんですかね。

とにかく掃除が終わったので明日からは少し年内にしておくべき業務をして正月は充分ゆったりだらだらお酒等を楽しめますように。がんばりましょう。あっと、年内に床屋さんへ行っておきたいし、水槽の清掃もしときましょうかね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇り空朝晩雨

2013年12月28日 07時14分19秒 | 日常の暮らし

朝起きるとやっと雨が上がった曇りで日中は何とか雲空のまま持ちましたが夕刻には又雨、なんか体調も同じようにすっきりしない一日でした。大掃除の予定でしたがこんな晴れ間のない時は見送る方が懸命な気がして先延ばしです。

27日は公務員などは仕事納めですかね。昨日仲間内での忘年会を済ましましたが、勤務時代はこの日は飲み歩いていたなって思い出してちょっぴり寂しい様な気になって。まあしょうがないやね。家でじっくり晩酌でもって気でいます。

税理士会協同組合から本年も「確定申告の手引き」が送られてきました。まづはインデックスを付けてどこに何が書かれているかを頭の片隅に入れとかなくてはって感じです。この本、年々分厚くなってきています。それだけ税制が複雑多岐になってきていることが分かります。

二つの花とも鉢替えしました。小さな苗から育てる時はそれなりに小さい器が育てやすいのでしょうが、今の状態ではではバランスが悪い感じで倒れたりもしますのでもう一回り大きな鉢に植えました。でもこの寒い時期なので根を出来るだけ壊さないでそっと土を増やしました。

現首相の行動が内外から、そうアメリカからも批判を受けています。歴史的な背景などが自分なりに学習ができてないので論理的なところは言及できないので、おこがましいのですが、国民の批判にはちゃんと耳を傾けてほしいと思いますし、仲良くしなければならないと思う隣国の一方的被害意識の拭えないというかそうゆう方向性を意図する政策を持つ外国からの非難は何ともこの国の国民としてもう嫌だなーって気分に陥ります。本当に仲良くできない方向へ方向へとお互いが向かっているような。現状の矛盾部分が感情的な扇情的な影を帯びているような。一国の代表の行動が内外に大きな波紋を広げる予測が有る時それを軽々に行わないように意見を述べ、立ち止まりさせたりすることのできるブレーンがいない状況なんですかね。それとも強気の一本ですか、そのことも不安になります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会を楽しく

2013年12月27日 08時55分52秒 | 飲み会

忘年会に出席のため街へ歩いていきました。

新都心遠景なのですが、よくわかんないです。いいカメラが欲しい。それといい腕が。

久しぶりの「じゅらく」です。若い時には宴会の翌日に清算に伺うと、ばあちゃんがいまして、お茶を出していただき、手作りのずんだもちなどを食べたものです。そのばあちゃんも7年前に亡くなりましたが、このお店は懐かしいし、いつまでも営業していてほしいと思いますが、今の時代の流れは個人営業のこのような割烹等には優しくないので出来るだけ頑張ってほしいといえる位です。でも、やっぱり落ち着くし、良いですね、このようなお店でゆっくり飲み会食するのは。

二次会はいつもの「悟空林」で紹興酒を飲んで、他のグループと合流したり、後は記憶が朧。

色々な種類のお酒を飲みましたが基本線は燗酒と燗紹興酒でしたので体がホカホカしている感じがして、冬はやはり温かいお酒が身に合います。

今年も届きました。「毛蟹」と「いくら」と「たらこ」です。なんか一気に正月気分になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すこーし掃除を

2013年12月26日 07時24分08秒 | 鑑賞

やっぱし少しになったけど掃除を進めた。それで、片付けとして平成20年までの税務参考書などを廃棄処分にしました。大事にとっていても全然見ないし、頻繁に行われる改正改正で過去の参考書を見ても参考にはならないので、本来は7年前ぐらい迄とっと置くものかもしれませんが、そうゆうの含めて新しい本から調べますのでやっぱし不要でしょう。結構どっさりありました。

午前中はOさんの処にいき資料等受領して、また、長く楽しんだ菊の鉢等の返還もしました。で、大根、ニンジンも頂いてしまいました。

Oさんは花好きなので農家造りの広い玄関内テーブルにある「シクラメン」です。

これは午前中の月ですが、夜に空を見上げ「オリオン座」を探しました。3連の星が目印ですが今の時期の19時前にはまだ東の夜空に見えます。それで、右肩の先の輝く星のさらに先には、かなり真上の感じになりますが「昴」が見つけられました。まとまった星がぼやーと輝いていて冬の「昴」も良いです。

クリスマスですので、今日は中華風でなく、また和食風でなくと云っても食べ物はやはり日々とそんなに変わりたくないので無理なのでせめて飲み物は「ウイスキー」か「ジンライム」にしましょう。

「チェ・シブヤ」のクリスマスケーキで、軽い感じでとても美味しいケーキです。

「キューイフルーツ」と「リンゴ」。近隣の家々とおすそ分けしあいますので入手です。このリンゴ、形、色とも今一感がありますが切ると蜜がたくさん入っています。朝に果物を摂取してます。リンゴとみかんをメインに洋ナシ、キューイと。今手元にはリンゴが結構ありまして、せっせと食して健康維持です。今年は果物の出来が良かったのかどれもとても美味しくいただいています。

ついに村上春樹著「1Q89(1)]を借りてきました。この作者の作品は「ノルウェーの森」は好きですけど、他の作品、例えば「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」等は私にはどうも感がありましたが、図書館で読みたい本が他に見つからず、借りてきました。果たしてどうかは読んでからです。

今日の目の保養。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末調整

2013年12月25日 07時22分20秒 | 仕事をして

年末調整入力してました。1年に1回なので思い出しながらです。ソフト入力ですから、計算は簡単なんですが一方で自力計算したりして思い出したりしています。これが出来たら、翌10日の納付額とかの納期の特例分つまり6ケ月分まとめて納付するのは20日になりますが、納付額が決まります。それと共に法定調書合計表の作成に進みます。もっとも勤務時代は年末調整で還付が有るのか無いのかが関心事であり、還付が有ると気持ちがリッチになりますが、本当は先に納め過ぎていただけなんですが、なんて考えると夢というか味気ないです。

少し仕事して、今度は大掃除ですが、こちらは始めるとすぐ疲れてしまいまして少しづつです。やっぱり大掃除は古い税務資料や参考書の処分等が主な作業になって来そうです。なかなか捨てられないのですが一年間に一度も見ない書類等はやはり処分していいのでしょう。

その合間に成虫で冬越ししそうなバッタの確認。いました。駐車場屋根の汚れ越しですので判りづらいけど今日も日光浴中でした。

「エラチオール・ベゴニア」です。近所の方が持ってきてくれまして、良い色合いです。霜に宛てたら一発で枯れますので室内で且つ陽に当ててって感じです。ベゴニアは種類が多くて豪華な花の球根ベゴニアから小さな花をずっと咲かせるセンパフローレンスまで色々です。そして古くから日本にある秋海棠も同じ仲間です。

パンジーはなぜか黄色が好きです。黄色は暗くなっても花が分かりやすいので好きなのかも。紫、青系統は暗いと花が分かりませんから。よって黄色のパンジーを選んでしますのかもしれません。

今日はクリスマス・イブですがなぜか我が家は本日、ケーキでクリスマスではなく無く「餃子小パーティー」となりました。クリスマス用ケーキは「チェ・シブヤ」に頼んだのですが明日だそうです。でも、シャンパンや鳥の空揚げは有ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柚子湯

2013年12月24日 07時24分49秒 | 季節

そういえば冬至が過ぎたんですね。と云う事は一番夜の時間の長いピークを過ぎたと云う事になるのですね。でも寒い季節はこれからが本番で一層厳しくなるのですが。柚子湯に一日遅れの23日の朝風呂で入りました。今は色々な入浴剤が有りますが柚子湯ってのはなんか自然の恩恵という感じで安らぎがあって良いです。

 大掃除に着手しだしました。初日目ですので少しやって疲れたと云う事ですぐ終了でしたが。始めないことには前に進みませんのでまづは踏ん切りをつけたところです。大掃除と云っても要は不要の物を処分する・捨てるってことがメインですかね。特に使わないのにとにかくとって置くだけであったものなど思い切って廃棄することが意義大きいかもしれないです。あとは普段掃除が出来ないでいて誇りが溜まっている場所などの清掃ですかね。

それから、年末調整処理も開始しまして、一人別徴収簿の入力を始めました。そこで12月分の徴収額の入力で悩みまして、入れなくても入れても結果、ソフト計算は同じになるのですね。ただし右側の計算式は変わってきますが、徴収する額はというか税務署に納付する額の計算はどちらでも間違いなく計算します。そこの処が急に混乱しまして、友人税理士のKさんに電話して納得して気持ちのあたふたを解消しました。今は大方、ソフト計算ですので楽ではありますが、たまに理論面のぐちゃぐちゃ感が生じます。で、そこで学ぶから良いのかもしれませんが。

何と「紋黄蝶」がこんなところで冬越しを決行しています。大丈夫か心配になりますが動かすのもかわいそうで少し見守る以外ないでしょう。此処絶対に雨に濡れない場所ではなく雪が降れば致命的危機に陥る場所です。でも、移動させようもないのでどうにもなりませんが。今年はバッタも椿に木に住み着いていて日が照ると日光浴をして、椿の蕾を食べていたりと自然観察は楽しいです。人間という生物体の根源的本質はそんな自然の中にこそ見出せるのだろうなって思うのです。

こちらは水仙が咲きだしてしまいました。やっぱり寒そうな黄色に見えてしまいます。

ちょっと見には「セントポーリア」風ですが「カランコエ」です。こんなに花が大きく八重咲なんで、そしてずんぐりで葉っぱも大きくて本当にセントポーリア風です。そういえばセントポーリアあまり見ないですが、植物栽培にも流行というかブームも人側の勝手であるんですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動的で

2013年12月23日 08時24分02秒 | 仕事をして

昨日は結構活動的でした。午前中はKさん宅に伺い、相続に係る相談で話し合いました、と共に準確定申告及びその不動産所得を引き継ぐ者の申請・申告の件等の手続きなどいろいろありますので、その準備等の手順を伝えました。

12時前にKさん宅を退出しそのまま車で行田市へ向かいそこは昼間の忘年会。その前にお墓参り。

行田市は埼玉県の埼玉(さきたま)という名の発生の地です。関東平野の群馬県や栃木県に近いところですので遠くに山が見えます。今回は行けませんでしたが忍城・石田堤・古墳群など歴史的にも興味深い場所です。本日は良い天気なので関東平野の平らな土地の先には勿論、埼玉県内の秩父連山も見えますし、写真にはとってませんが富士山も見えますし、群馬や栃木の山々も見えていました。

お墓詣りの後、カラオケでの忘年会。

此処は何度も来ていわば常連になっています。さいたま市内程店舗数が多くないので常に混んでる状態ですがそこで3時間歌い飲み食べ過ごしました。持ち込みOKなので、食べ物、飲み物どっさり持ってです。今回の課題曲。男性部門は「あー今年も南の風に運ばれてくるよー・・・」何だっけ、あおい輝彦の曲です。昔、木下啓介アワーだったかTVドラマで歌われていた曲ですが曲名、度忘れ、だってこの曲難しかった。60点台きり出ませんでして、最悪でした。次回の課題曲はヂュエット曲、なんと「昭和枯れすすき」に決まりまして、何とも後ろ向きな、何とも暗い昭和の名曲に決定。正月は2日に集まりますがその日の夜は麻雀大会でして、3月過ぎまで練習期間が有りそう、でもこの期間は仕事も繁忙期ですので練習できるか疑問。

19時には戻りまして今度は若夫婦の処で「鍋パーティー」。具材を幾つか途中で買って持ち込み。

土鍋で牡蠣、鱈、白菜、エビなどいろいろ入って、最後にはその出汁で煮込うどんにして満腹でした。そう、この焼酎、Kさんに頂いたのですが熊本のいも焼酎で、癖がなくまろやか、お湯割りで美味しくすっかり空けてしまいました。

拠って本日、朝風呂入ってすっきり爽やか。空気が冷たい。さー何から手を付けようって感じです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加