雨に打たれて植物も

2017年05月14日 06時53分21秒 | 勉強

終日の雨も植物にとっては、特に私的には椿の新梢が伸びるのに大事な雨と感じてました。

「紫陽花」の鉢植えを外に出して直接雨に当てて。

近年少し忘れられ傾向となっている「皐月」も静かに咲いていました。

新聞投稿記事。わかるな-。わかっているのにいつまでも変わらないのがどうしてか。

政治家にいろいろ弄られそうな憲法の条文を少し学んでみようかななんて思った。

「第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」

上記条文は読んだ如しです。つまり、主権者である国民からの為政者に対する義務規定です。天皇または摂政というのは今は政治に直接関わらないのでしょうが、選挙で選出された為政者や権限を付与された者等が守らねばならない事項です。はっきりと国務大臣、国会議員、裁判官、その他公務員は憲法擁護義務が課せられており、その者が改憲を求めたりするのは、この憲法条文より鑑みると重大な義務違反となるのでしょうね。総理大臣の立場とか党総裁の立場とかは関係なくですね。

だったらなんでそこがもっとマスコミの論調に上がらないのかなって感じますが。最早、締めつけのが強すぎてですか。優遇がなくなるからですか。

遅れて咲いている椿です。

午後からはS先生と相続申告依頼者のお宅に伺いました。相続資産と債務がほぼ出揃いました。あとはどの様な相続をしたいのか又それが結果としてベストかを検討です。相続発生後の年金の振込受給が相続人の請求権で有り未収入金として相続財産に計上しなくて良いことなど、何か少しずつ知らぬ間に取り扱いが変わってきていることなどS先生から教わりました。

こちらも遅れて咲いてます。ただし「テッセン」はよく2度咲しますけど。

「レウイシア・フィレーリア」はなるたけ雨に濡れないようにしたほうが良いと思う。

今朝は曇、温度も落ち着いたようです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝は暑くて午後から涼しく | トップ | 筋力の維持を心がけて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。