秋の日

2017年09月21日 07時23分58秒 | ちょっと仕事

大体、気温が25度前後で暑くもなく寒くもなくという秋の日でした。

前日の撮った写真ですがサボテン「ランポー」が好きで、小さい時から常に手元に。とはいっても、枯らしてはまた見つけてきてでしたが、何時もそばにあるサボテンです。このランポーは10年以上は元気です。もう、枯らしたくないと大事にしているサボテンです。

「温州みかん」が我が家では不作ですが7つ実をつけています。

まだ咲いています。でも本当は今頃から咲くのが通常なのでしょうけど。早咲きの椿「西王母」です。ポツリポツリと咲き続けます。

最近、このようなヘリコプターをよく見かけます。災害地等への救助活動だとするとその尽力は有難いのですが、軍事目的絡みだと不安になります。

午後はS先生が来てくれて一緒に手がけている相続税の申告書をほぼ完成させました。相続税申告書に添付する昔の戸籍等、つまり改正原戸籍等を指すのですがそれを読む時はその方の人生の重みを感じて身が引き締まります。各人には各人の歴史があるのです。

最近は晩酌の初めにハイボールを飲みことが多く、ウイスキーの補給のためにスーパーマーケットに行く機会が多いのですが、だんだんと機器に面して画面を操作しながら支払いをする店舗が多くなりました。便利の様な味気ない様な気もと思うのはもう、古いタイプの人間なのでしょうか。

名残り咲きのコスモスみたい。

「ポーチュラカ」も終盤です。もう少ししたらパンジーが花屋の店先に並ぶのかも。

今朝は快晴ですが大気が前日からは変わって凉しい。昼間は気温は上がる秋らしい日になるのかと思いますが、これからは日々こんなふうに感じるのかな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まだ暑いけどやはり秋の風

2017年09月20日 07時23分17秒 | ちょっと仕事

日差しの暑さの中にも吹く風に秋の様相が感じられます。これから秋に成るのだろうなとの思いが。

出来るだけ朝に食するように努めている果物にも「柿」が加わってきました。渋抜きした柔らかすぎない柿が好きです。お茶を飲んで新聞読んでが日課ですが、今の宅配される新聞が読みたい記事が乏しくて後悔です。WEB等でいろいろな意見・情報を読んでます。

昼食を兼ねて先輩のM行政書士さんと書類の確認と打ち合わせを「ガスト」でしました。「スカイラーク」から「ガスト」展開に進んだお店ですが、時代に合わせた営業努力によるのでしょう、昼食を取る方でそれなりに入っています。M先輩は先日軽い脳梗塞を発し2週間ほど入院してたのですがなんとか無事退院して復帰。でも、これから寒くなると一層の留意が必要ですので好きなお酒も控えるとのことでした。

室温は29度ほどになりましたが、空気がさわやかなのでエアコンは作動させないでも大丈夫でした。もう、今年もあの暑かった夏も去ったかな。この季節は好きですけど、何か感傷的な気持ちになる季節ですので、好きだけど嫌いもあるという複雑な季節です。

多分、今季最後になるだろう「ランポー」の花。幾分小さく濃い花色です。

多分もう、「曼珠沙華」のピークは居住地周辺では過ぎたかな。

なんやかや選挙の話題も不透明ではあるものの出て来てます。党利党略というのか国民の選択権行使の場が策略に飲み込まれるのは嫌な事です。

三権分立が今のところ考えられるところの過去から学んだ英知でしょう。だから、行政府が司法、立法を掌中に収めたときそれは独裁国家と呼ぶのでしょう。そうならない様に有りたいですが、危うい方向性もチラチラしているような気が。憲法学を筆頭に学者の意見がこれほど軽視されている時代ですから変な危うい時代の様です。

今は曇りです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いので公園は人出が疎ら

2017年07月23日 07時12分27秒 | ちょっと仕事

梅雨明け宣言前も後もたいして雨が降らない居住地域です。でも蒸し暑いです。

「ドラゴンフルーツ」が柔らかくなったので食しました。赤系と白系の実があるのですがご覧の様にポリフェノールいっぱいの色でした。味はというと僅かほんのり甘いかなという程度。「りんご」や「オレンジ」の方が美味しいや。でも、ポリフェノールを取ったと思えば良いかという感じで。

ご近所の釣具店勤務の方がマグロを釣ったそうで頂きまして二日寝かして熟成後、少しいただきました。これぞマグロ感たっぷりでおいしかった。

酒のあてに「枝豆」を、少し塩けが効いたほうが美味しいです。

すぐに溜まってしまう空き瓶。毎日この暑さだもの仕方がないか。

午後は相続案件の最終調整に出かけました。この暑さは自転車では危険なので車で。書類も揃い、押印等も受け納付書も渡しました。あとは提出のみです。

帰りにグリーンセンターに寄りましたが、とても散歩・散策何て温度じゃないので地元農家産直店で「ミニトマト」を購入して戻りました。

今日のつまみはこの「ミニトマト」かな。

暑い一日でしたが、何ヶ月かかかった今回の相続税申告業務もほぼ完成しましたので少しホットしてます。今回の事例で土地の評価は「広大地補正」を使いましたがH30、1、1以降はこの広大地補正が改正され、そうであったならもう少し納付額が増えそうな様子ですのでよかったと言えるかな。でも、本当はもっと長生きされた方が良いのですが何か複雑な感じ。

本日は曇空です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猛烈な蒸し暑さに

2017年07月13日 07時09分12秒 | ちょっと仕事

この天候で「薔薇」が咲いています。しんどいだろうに。

北九州での豪雨災害、亡くなられた方、今だ行方不明の方等、被災状況が分かるにつれ拡大しています。自然災害とは言え、近年の環境への自然を制する形での人為的な手の加え方も無関係ではないのかもしれないのかもとも。小さい頃は夏が暑いと言っても32度かせいぜい33度程度だったような、それに林や木々がもっと沢山あったのでそこから冷気も生じていたし。夕方のニュースで関東の北茨城市等で1時間に120ミリの記録的短期間大雨注意報、警報が発令されたとありました。更に福島県や群馬県や埼玉県北部でも同様に注意が必要とのことでした。でも居住地では降りませんが。

朝は出来るだけ果物を少しだけでもと摂取を心がけています。今は「キューフルーツ」と「林檎」を半分以下ですが。それが健康に良いんだと感覚的ですが思っています。キューイは輸入ものだと思うし。林檎も南半球からの輸入品かな。国産のそれは冷凍、冷蔵でも今はもうないのではと思っています。どちらも廉価で林檎は秋から冬にかけての蜜がたくさん詰まった芸術品のようなそれでは有りませんが結構美味しいのです。前日のアルコールが果物で一掃される気がして。

「マツバボタン」も朝の内はよく咲いています。

相続税申告書作成業務はS先生と共同で行うことが多いのですが、今手がけている分で出来上がったものを届けてくれました。ただし、近所の道路が水道等工事で家の近くまでも車で入ってこられずに広い道で受け渡しをしました。全く、工事かよって思いもしましたが、考えてみればこのとんでも無い蒸し暑さの炎天下で工事している方も交通整理をしている方もすごく大変なのですね。そこを思い至らなくてはいけないと少し反省も。

二日目も咲いているサボテンです。

居住地はこんな空、天気予報であった傘マークも消えていました。

本日午前中は福祉関係の例会で出かけます。都合が付けば税務署に相続税の納付書を貰いに伺いたいのですが、可能か未定。今朝も前日同様蒸し暑い、それもとんでもなくも同様です。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨ですけど

2017年07月01日 07時05分56秒 | ちょっと仕事

確かに朝からしとしと降っていて梅雨ですけど昼頃にはたまにパラパラ程度になった関東の居住地周辺です。しかしTVニュース天気報道ではこの辺以外では降っているそうで、それも記録的な大雨になって危険な地域もとのことです。被害を被った地域の方々には申し訳ない気持ちで。

ベゴニア3種。もう何年も根が残って咲いてくれます。本来は冬の霜などで枯れるのでしょうが、なんとかそれを地下部で凌いで、環境にも適合してきたのかな。

「ブルーベリー」です。採った方が良いのだろうけど実がなっていたほうが素敵なので。

朝日新聞の川柳です。世相を反映してます。

カラスです。居住地では鳥類の中で一番幅をきかせている感じ。オオタカなどにとっては森林が少なくなって住みづらいのでしょう。この鳥も環境への適合性が上手なのでしょう。羽色が黒だけじゃなくて、鳴き声ももう少し繊細なら良かったのになーって思うときも。でも、それは人間の勝手というものでしょうけど。

まあ、ぐずつき気味の天候でしたのでほとんど室内で「納期の特例」関係等の処理をしてました。

それでもって夕方には「ウイスキーと炭酸水」を買いに近くのドッグストアーへ。そしたらやっぱりすっきり感あるキャンディーもついでに購入。少し変わった甘味。

だからといってこの「カズラ」は「蓼」では無いので噛んだって駄目でしょうけど。

今朝も小雨。散歩に出たいのですが、どうしようかな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨時期で薄日差して

2017年06月30日 07時02分53秒 | ちょっと仕事

寄せ植えが可愛かったからと配偶者が購入してきました。寄せ植えは余剰苗でなんて思ってもせっかく購入してきてくれたのですから感謝して。これはこれで小さな小宇宙と言ったら大げさですけど楽しみですから。

蒸し暑い日でした。尤も車の運転中や施設の中に入ればそんなにも感じませんが、野外での作業や道路整備作業及びその安全見張りの方々等にとってはきつい蒸し暑さでしょう。

道路事情によってはい1時間もかかる時がありますが今回はスムーズに35分ぐらいで目的とする施設近くに到着。信号等がうまい具合に通過できると何か運転も楽しく感じます。

早かったのでその前に園芸店を覗いて。植物を見ていると心安らぎます。でも、あまり売れてないかな。

施設の裏側には竹がもう伸び伸びと生育しています。その勢いにはあやかりたい程。

そして帰りにはグリーンセンターへ立ち寄って。

「へメロカリス」です。白いアブラムシさえつかなければ丈夫だし、改良が進みすごーく豪華にもなっています。でも、置かれた環境の中で咲いているこれはこれで良いかな。精一杯咲いている姿は素敵です。

大木に咲く白い花。「泰山木」かな。

温室内の変わった蘭。蘭科の植物の多さには驚くばかり。その一属だけでも物凄い数でしょうね。そこには植物の種の多様性が伺えます。そういえば、今年はネジバナを見てない。散歩してないからですね。

新聞記事等。やはり、通常でなく著しく適性を欠くと言うことでしょう。憲法を軸に法体系の秩序が軽んじられてきたからこんなにも次から次えと問題発言がされるのですし、その時々に適切な批判と判断をしなかったからでしょうに。T議員の件だってひどすぎるし。でもその軸にはこの組織の其の頭に法を守るという事がしっかりと認識されて無いからでしょうに。法を遵守できない者に法の解釈なんか任せられないし、曖昧な法を作らせたらどう仕様もなく危険であることは歴史的に経験通過しているのでしょうに。この人たちだけじゃないから現在は始末に負えない。

今朝は雨。どうやら午前中は降り続く予報。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

降られずに

2017年06月29日 07時05分08秒 | ちょっと仕事

よく見れば綺麗なんですけど、蔓をどんどん伸ばして始末に負えない「ヤブカラシ」です。思えば8年ほど前に、椿の木の頂辺付近に覆いかぶさった蔓を引っ張って、ブロック塀から背中から落ちて背骨の一部を圧迫骨折して、それからかな、腰痛が以前より起きやすく成ってしまった様な気も。

前日の飲みすぎて、長ソファーで寝てしまって午前中は何ともボヤーとした感覚でしたが、でも何か腰痛がかなり回復したみたいです。ベットより長椅子の方が体に良いのかななんて思いも、でも、治る時期に来ただけかもしれませんが。

午前中いっぱい降り続いた雨も午後には止んで曇空。王子駅近くの「珈琲館」で業務の打ち合わせを。納期の特例に関してです。つまり1月から6月迄の源泉所得税を7月10日迄に納めるということです。うまい具合に天候に味方された様で行き帰りとも傘はさす必要がなかった。

雨が上がればマツバボタンが開きます。

こちらも咲きます。

触らないで花に鼻を近づけることもなくやや離れて見ているだけでから「ヘクソカズラ」の意味は実感出来ていません。

さてさて、閣僚の失言がまたもやですか。要するの遵法の意識が低いのかなって感じるのですが、国民の代表たるもの憲法を頂点とする法体系の中で最先端に立って守るべき立場の方たちなのですが、その方たちが法を蔑ろにしていては由々しき状態でしょうに。政に私情を挟む余地はないのでしょう。でも、私情だらけに見えますが。「三国志」及び「三国志演義」好きの私としては諸葛孔明の「泣いて馬謖を斬る」が頭に浮かんできました。しかしながら、一連の言動はもうあんまりで如何しようも無いです。

本日は朝から曇り空、どうやら終日雨はなさそう。朝食後に車で45分ほどの社福施設に出向きます。運転も雨じゃない方がし易い。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

昼間は曇で薄日も差す今年の梅雨時期

2017年06月28日 08時49分39秒 | ちょっと仕事

明け方付近で雨も上がる日が何日か続いています。

だから午前中に自転車で業務上の仕訳入力資料を受領に伺いました。先ずは母屋への通路に咲く「グラジオラス」。倒れやすいので以前ほどは育てる方が多くはないのかもしれませんが、花は素晴らしい。

甘い香りを放つ「クチナシ」の花。実を利用するための一重のそれより八重のクチナシは観賞用としては勝ると思う。根元近くに虫がつきやすいくそれが因で枯らすこともあるのですがここではもう伸び伸びと育っています。

「アカバンサス」「浜木綿」の少し色つく品種「紫陽花」も。

枝を増やして目一杯咲いています。資料を受領しながら、贈与も譲渡も相談を受けました。前もって調べておく必要のある案件も有りました。

道沿いに自然の中で生存を競い合っている感ありの「ノウゼンカズラ」です。

新聞記事。そう思うのになんで改善されないのだろう。

これなんぞ、まさに悪弊が出ているのだろうにと思うのです。

まだ実が付いています。

夜は「和」落語会に参加。第19回目になります。ということは3年以上も続いています。ここで、ご近所の落語好きの方やなんとなく興味を持った方々等集まってという感じで交流の場にもなってます。今回は「三遊亭小笑」さんが長い前振りから「やかん」と「悋気の独楽」を「三遊亭金かん」さんが「道具屋」を演じました。やはり、何回も聞いてますので前よりも良くなっているのだなと感じます。終わってからは恒例になった飲み会へ。少し飲みすぎて今朝はのんびりと。で、まだ降ってます。そろそろ止むのかなとと思いますが梅雨です。本日は昼頃から東京へ行きますので止んでもらったほうが好都合なのですが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予想よりは降りませんでした。

2017年06月26日 06時59分35秒 | ちょっと仕事

梅雨らしい朝と思っていましたがやがて止んでしまい、曇り空が続きました。

晴れるともっとこの花に似つかわしいのですが。

まだ大丈夫、枝に実がついています。

新聞記事。日中戦争時のマスメディアの有様。ちょうど南京で後に発覚した大虐殺事件を起こした直後あたりでしょうか。当時のメディアの姿が現在に被ってこないだろうか。充分、反省の時を経たのだろうに今も何とも大手メディアの方向性の雲行きが怪しい。

夜から朝の雨に当たった「ベゴニア・センパフローレンス」の朱赤色。

午後には雨が降らないので一つ遠い図書館へ小説を借りにいった。

途中でいろんな「紫陽花」を見ながら自転車で。変化に富んだ花です。変わることが可能な要素を多く持つ花木なのでしょうね。

「クチナシの白い花~」なんて口づさみたく成る感じで。

これは「浜木綿」でしょうか。季節が定まらないので咲く時期等も植物自体が戸惑うのでしょう。

明け方になって降り出しました。昨日同様朝の雨、このまま降り続くのか、曇り空になるのかは予測がつかない。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

私鉄駅まで歩いて汗かいて

2017年06月17日 06時27分07秒 | ちょっと仕事

夕刻から上空は不安定で南の空は青空で真上は雲がかかり遠雷からだんだん大きな雷音になってきました。そしてついに雨もザザーっときました。が、そこまでで大した雨にはならずお湿り程度にもならなかった。

午前中、私鉄駅まで45分ほど歩いて乗車して「岩槻駅」へ。

 新設された北口です。この時間、10時頃だからかもしれませんが伽藍としてます。

依頼者の家に伺い説明の上押印を受けてから提出に。平成27年1月1日以降の相続は基礎的控除が4割減しましたので従来なら必要なかった方の申告が要件となっています。今回はそのケースです。提出窓口の受付の方とも話したのですが、法改正ですから現場はそれに従う以外はないのですがねー・・・という感じで。法律改正は必ずその影響が出てくるものです。

この私鉄駅を利用した時はちょうど昼時であれば、こんな感じでここで気を緩めます。やがてそこから歩いて戻ります、昼に歩けば汗ばみます。

空梅雨で少し干からび加減の「紫陽花」も夕方の雨はもっと欲しかったことでしょう。

「へメロカリス」は強い日差しが似合うかな。

新聞記事。こんなに強硬に事を急いて、ちゃんとしたけじめを付けぬまま先に行こうなんて、必ず歪が出ると感じ無いのだろうか。多くの者が疑念と不安を持ち、国連関係でも懸念意見が出されているはず。その意見は聞き入れないということなのでしょうね。こんなに急いで何処に行こうというのだろうか。

昨夜から腰痛がまして、仕方がなく10年ほど前に作ったコルセットを巻いています。巻いてみてお腹のあたりがたるんできているなと感じます。キツくなったもの。風呂場の改修に続き、キッチンの改修もそろそろ終わります。コンビニ等の食事続きも飽いたです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加