占冠より

2016年04月04日 08時14分56秒 | 友人・友好関係

朝は雨。その後止んで曇りがちで風が出て温度は上昇。

古くからの友人(中学・高校と一緒)である北海道占冠の「イトーアイリス・ガーデン」オーナーから「レウイシア・フィレーリア」の苗等が送られてきました。

こちらは以前送られた苗ですが、環境や育て方により咲き方にこんなに差が。今回送られた苗の二枚目は当該ガーデンで作出された苗で大きな花が咲くそうです。花が咲いたらアップします。

こちらは「白樺」から搾取した樹液とそれを煮詰めて作った「メイプルシロップ」です。この樹液は除菌作用が有るそうで焼酎を割ったりすると良さそうです。

こちらは「エケベリア」です。エケベリアの中で一番白い品種だそうです。因みに「占冠村」の雪解けは早かったそうですが、朝にまた雪が降ってうっすらと大地を白く覆っているとのこと。

夕方、「桜」を見に割に近くの大学のキャンバス行きました。すっかり咲いていますが未だこの風でも花吹雪となっていませんので満開ではなく8分咲きとでも言ったら良いのでしょうか。

 早咲きのツツジでしょう。

まだまだ「椿」も。

読者登録しているブログより気になる図表。いわゆる「アベノミクス」に付いて政府筋は未だに効を奏している様な発言がありますが、このような図表にて対抗するそれを証明してはいませんので成果が全く見えないのです。

大手と言われるマスコミはもっと読者国民に示してみてはどうでしょうか、成果とやらを。

「桜」が咲き草も桜花風な花が目に付きます。芝桜も咲く頃ですね。

今朝は朝から雨、それもかなり強い時もあります。昨夜早速、届いた樹液を焼酎割に使ってみました。ほんのり甘くて飲み易く飲みすぎた感有り。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

無駄足と充足と

2015年11月01日 11時25分02秒 | 友人・友好関係

本当は静養すべきなのですが横になっても腰痛が治まらないのでコルセットを捲いて鎮痛剤を飲んでどうにか何とかという感じでした。そしてもちろんは運転は無理なので助手席にのってシートを倒してですが、「梨」を購入に加須市まで出かけました。

 そしていつものように道沿いの販売店の「丸堀梨園」さんに行ったのですがもう閉まっていて電話で確認すると今年は気候の関係で実るのが早く一週間前に閉園とのこと。残念でした。

帰り道で見かけてコスモスをつんで来ました。

それからJA販売店に寄って、購入。秋の一日でした。

夕方、友人が車で迎えに来てくれて、退職後自宅の庭を改装して開きたかった趣味を活かしたお店を造ったので来てくださいとの事。

美味しく楽しくコルセットは捲いたままでしたが、痛さも忘れて過ごしました。野菜をいろいろ調理して最後は蕎麦を啜って〆です。

本日こそは静養します。

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

友人関係

2015年08月24日 07時20分06秒 | 友人・友好関係

人生を長く生きているとそれなりに人との関わりは持ちます。そしてなんとなく気が合うとかで友人等がその分だけ増えてきます。そして、生活サイクルの変化などで長く付き合いの続く方とそうで無くなる方とかも有ります。何年も年賀状だけの遣り取りの方や時々連絡を取り合ったり、何年ものブランクの後復活して集まったりの方もいます。退職時に同じ職場だった方は集まる機会も今は多いです。また、ある程度、年齢が行くと年の差は縮まって幅広くもなります。

そういえば、先日集まった高校時代の同級生は30年以上のブランクがありましたが若い時を知ってますので意見の違い、例えば問題の「集団的自衛権」等の今の政府政策の戦争が視野に入らざるを得ない「安保関連法案」に関しても意見の違いはあっても其々の考えを議論として発展させることはできます。

長いようで短い人生、そうゆう良い関係が多ければ多いほど楽しいかも。

中学校、高校と6年間、同じ学校で学んだIさんは今、北海道占冠で園芸を主に暮らしています。そしてこの時期になると「富良野メロン」をお送りいただけます。南方面より気候の関係でしょうか時期的には今頃です。美味しく味わっていただきます。今年も御礼。きっと北の大地はもう秋が来ているのでしょうね。

曇りがちで一時雨も降りましたがこんな空も。

朝練でしょうか、旋回する「白鳩」です。シャッターチャンスを捉えるのが難しい。

「べゴニア」の色も鮮やかさを増してきました。

身近に置いている多肉植物の鉢植え。一枚目の左右の小苗は昨年11月に葉置きして育てた多肉です。これからが一番成長しそうな季節。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

16時に待ち合わせて

2015年03月07日 07時44分59秒 | 友人・友好関係

お店の継承のために名刺の綴りなどを渡すため夕方三田の事務所にいった。昨日は寒さが戻ってきて冬の装いでした。

少し早めに田町駅についたので時間つぶしにまたまた「勝海舟」と「西郷隆盛」の「江戸城無血開城」に結果として至る会見の地の跡地の記念碑を見て一時だけ時間を潰した。

主が暮らさなくなった部屋というのはすぐにホコリがたまる様で探し物をしているとすぐに埃が舞い上がる感じです。何回探しても通帳のカードは見つからず、もちろん貴金属なども元々無いし、価値が認められるかと思うのは壁にかけられた10枚ほどの「ロイヤル・コペンハーゲン」の皿、それも2001年頃まで。きっとその頃までは経営状態が好調だったのだと思う。

目的の名刺とともに着られると思われる服などを持って行ってもらった。

帰る頃には暗くなっていました。

あと何回ぐらいここに来てすっかり始末がつくのだろうかまだ先が見えない。

「レウイシア・ブラキカリクス」です。なんとも名前が覚えにくい。

そういえば前日家族の誕生日祝いでささやかに家で祝杯をあげたっけ。写真には写ってないけどけど「上善如水」の大吟醸酒がとても旨かった。このチョコレートは頂いたのですが生協で売っているそうでブラックですが苦味に中にカカオの甘味が味わえる一品かも。

椿の季節に入ってきたようです。「春の台」、「紋孺子」、「サワダス・ドリーム」、「紅妙蓮寺」、若干弱々しい「デビュータント」です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引き続き乾燥している

2015年01月10日 09時27分53秒 | 友人・友好関係

今年も歯医者さん通いが続いています。なかなか完了まではいかないくて次の予約もとって本日の治療終了。で、調子が良いかというと未だ、しっくりこない。

目の覚めるようなという表現を使って良いと感じられる「万両」の実。でも野鳥にはまだ気づかれていない。鳥生の目と人間の目では色彩が違うのだろう。又はまだ食べごろではないのかも。

これは「目白」がチュルチュル鳴いていて写真に収めようとシャッターを切ったのですがその前に飛んでいってしまって失敗画像。

朝の月。夜より最近は気が付く。

朝のフルーツ。食事前に新聞読みながら食します。体調管理に気を使っていますので。でも、風邪気味。

北海道占冠の「イトウ・アイリスガーデン」から送っていただいた「行者にんにく」の苗、まだ伸びては来ません。

18時から、私鉄○○駅周辺に居住するの同業者の親睦会にお声掛けを頂き参加します。初参加です。寒いから充分着込んで歩いて。

 充分飲んで帰りまして、本日朝寝坊でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

集まって飲んで旧交を温めて

2014年11月03日 10時39分39秒 | 友人・友好関係

昨日は久しぶりに学童保育の父母会でその時期を共に活動したというか良く飲みよく語った友人の都合が付く方々で集まりまして、すっかり酔いしれて朝起きるのがすっかり遅くなり、ブログアップが遅くなりました。

忘れないうちに「大菊」を登載しておきます。

今時期は道沿いにはいろいろが菊が咲いていてその変化がそれぞれに美しい。

早咲き椿の「西王母」は菊とは趣を異にします。

ミカンも青空の下では一層映えます。

17時に「和」落語会場でもある中華割烹「和」に集合。

 まずは酔って訳わかんなくなる前にと記念撮影です。お互いに年月を経た分相応に歳を重ねてきました。

宴もたけなわに成ってきて当時から相当体力を使った宴会芸「レナウン・ムスメ」を宴会本部長のYさんの先導に基づき。もう、ここいらでエヘラオホラで、お腹の筋肉は自然と鍛えられます。Yさんは現在、群馬県在住ですがこの芸はやっぱりYさんでないととの存在感が有りまして、また、当時から白髪は在りましたが現在はすっかり綺麗なプラチナブロンドに成っています。で、写真をよく見ると隣の部屋の娘さんもあきれ顔で覗きに来ていました。

懇談中にOさんが今、人気の日本酒「獺祭」を入手して有るとの話をぽろっと漏らしてしまい、散会後何人かでその「獺祭」を空ける為に突入しました。

そんな感じで楽しく一日が過ぎました。次回は何時行うか。きっと、直に開催するのではってな感じで。今回、都合が付かなかった仲間もいるところですので、輪が大きくなりますように願って。

恐らく、もう人生の後半の側に入って行ったほぼ年代的に近い仲間たちとの会合は今後も折を見て行われる事と思います。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

電話で会話

2014年10月31日 08時04分53秒 | 友人・友好関係

携帯電話はガラ系のらくらくホーンでして、当然スマホでは無いのです。乗り物の中等で携帯を見るとどうも少数派らしい。普段はなるべくマナーモードにしていますが着信時で近くにいない時はブルーランプが光って判るのですが、最近気が付かないでいることも多い。先輩よりの連絡も1日ほったらかしにしてしまっていることが有り注意しようと考えていたおり、立て続けに2件の連絡が有った。

夕方の月。夕方の金柑。

S先生からで間税会の「税を知る週間」での講演会に行きますかという話でしたが、丁度その日は支部の例会の日で駄目です。と答えましたがS先生も「白内障」の手術で行けないという話でした。私はもう6年ほど前に成りますが手術を受けまして近眼は治ったのですが老眼が固定の様な感じですが、最近の手術は老眼もクリアーできるとの事。ただし保険外で高額の費用がかかるそうです。で、S先生はもう耐用年数がそんなに無いので保険がきく治療で済ませますとの事でした。医療の進歩は凄いし、素晴らしいことだけど、こんな処にもお金が支配する社会だなんて、はぁーと溜息つくより気持ちが落ち込む。医療の倫理って高邁な理念が有るはずだけど、その辺が劣化したものだ現代の人間は、根底がどうかしているのでは。

これ、明け方の空です。

もう一件は少し携っている社会福祉法人の理事長からです。11月27日・28日と東京で「社会福祉法人の会計」に関する研修が有るのですが行きませんかと言うお誘いでした。有り難い話なのですが生憎、その日はOB連中と「長崎・壱岐・対馬旅行」が前々から決まっており、支払等も完了済みで残念ながら断念せざるを得ませんでした。今の時代はリアルタイムで、連絡が取れますので、昔だったら連絡するのも何日も掛かったりですから大変だっただろうなって思いを感じたところです。

「西王母」です。今日も優しく包み込んでくれます。

石田依良著「水を抱く」を読み終えました。異質なと感じるようなセックスまみれの官能それも語弊があるかもしれませんが有害小説みたいな物語りだけど(私はこの作家の小説が好きですので悪意では在りません)、著者が最も大事にしている(と思う)優しさを主人公の「俊也」を通して作品に挿入・展開し、自分を完全に壊したい「ナギ」を最後の方では救済したいと努力を重ねる現代風ないわば純愛小説と云う感じもしました。

サボテンも季節がら水遣りを少なくして。「センぺリビューム」は寒くなっても全く丈夫。

まだ、色付かないツタの様な雑草。

今日の「菊」を忘れるところでした。

長くなったのでエケべリア「黒玉子」の状況のみ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間違えた

2014年10月15日 09時35分18秒 | 友人・友好関係

何と、日にちを間違えてしまいました。4時半に駅コンコースの「豆の木」モニュメントで待ち合わせの筈で、待っていても来ない。依って電話をすると15日ですよねって話で、えっ、て感じ。要は一日、日にちをを間違えていました。最近こんな事がたまに起きる。

飲み会への出席は極力歩いて行くことに決めていますので風が結構強く吹いていましたが約4kmを歩いて帰りも歩いて散歩に出たと思えば良いかとの感じで。これは見沼田圃越しの「さいたま新都心」。

でも、せっかくその気持ちで外出したのに何か真っ直ぐ帰るのも気恥ずかしい。それでスナック「リオ」に行くか、お風呂に行くかで、腰痛、肩痛が銭湯に行く事の決め手に。時間的にも空いている時間帯でした。

芝川沿いの地域の誰かさんが世話している「菊苗」です。

「武蔵野湯」へ行きました。岩盤浴をして、濃炭酸湯に浸かり、サウナも入ってゆったりと充分体を温め時間をつぶし、上がってからは「ほろ酔いセット」でビールを飲み、このセット、つまみが3品選べます。「蛸唐揚げ」、「板わさ」、「枝豆」を頼みまして、ビールには「枝豆」「蛸唐揚げ」が合いますが、「板わさ」には日本酒を。その後、ハイボールには「カマンベール・チーズの包みあげ」を頼んでと、そして最後に「稲荷さん」で満腹でした。

今朝は母の「デイ・サービス」が有り、この日は忙しない感じ、で、3時半頃には戻るので、その後、今日こそ約束の日ですので「大宮」の街で懇親会に参加します。

肩痛は今の処、治まっていますがその分、腰痛に回っているような感じ。

台風明けの静かな朝です。気温が随分と下がってきたという感じがします。もう夏ものは衣替えをする様かなって思う。細やかで小さな幸せってこんな処なのかなって感じ。でも、お風呂もそうだけど空いていて経営も大変なのではって気に成るところです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慰労会

2014年02月27日 08時52分11秒 | 友人・友好関係

ここの処、机に向かいパソコンとにらめっこか家事を手伝うか介護の手助けをするか、書類等を受領に少し体を動かすかで、若干ストレスを貯め気味でした。

明け方の月と金星。「ツグミ」かと思いますが早くにも活動開始ですかね。

書類受領に伺った処から貴重な野菜を頂きました。写真には有りませんがこの他に「ほうれんそう」と「ネギ」もどっさり。

そんな折、勤務時代の上司で大変お世話になりっぱなしのKさんより連絡をいただきまして、「16会」と云うのが正式な会の名称の様ですが、慰労会が有るので来ないかとの誘いをいただきました。先輩の誘いをいただき業務もちょっと疲れ気味、ダレ気味ですし、此処は気分転換にと思い参加させていただきました。ほとんどが年配の上司で同じ年齢が一人二人ですか、ゆったりと飲んで肴を抓んでくつろぎました。

散開して家に着いたのが9時半ごろでしたか。その前に先日、味を占めたスーパーの閉店前の安売りの寿司パックでもと思い寄りましたが、残念、本日すでに売り切れでした。でも少し他の物ツマミに購入し、家であがりのジンライム一杯でぐっすり静養・ストレス解消しました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い一日

2014年01月20日 06時59分10秒 | 友人・友好関係

一日中、乾いた冷たい風が吹いていました。「レウシア」は寒さには強いけれど乾いた風には弱いと聴いていたので寒風の基、日光に当てるよりも軒下に退避させました。雪の下でも育つけれど関東平野に上州からの空っ風が吹いている時は心配です。

午前中に図書館に返却に行きましたが「1Q89(ブック2)」が有りましたので借りてきました。少し(ブック1)を読んでから間が空きましたが仕方が有りません。

何章か読んでいるうちに思い出してきました。この作家の小説はとても観念的な物語りだと感じています。ですから、読者がどのように感じ取るかは選択肢はたくさん有るのかなって感じです。

寒風の下でも陽だまりでは花が咲いています。

午後、Kさんが訪ねてきてくれて、片柳地区の自治会館での「落語会」の進め方について話しをしました。2月18日に第3回「和」落語が有るので、そのあとで、集まったなるべく多くの者で検討しようと云う事になりました。二ツ目の落語家さんが一人と云わずそれより以上来られるといいのだけれども。何せ場所が大宮駅から遠いと云う事もありどうクリアーすべきかも話し合いたいと感じています。ご近所で沢山集められればそれだけ双方に都合よく開催できるのだけれども。

明日は事務局と署へ提出すべき書類等が有るため、あっと、その前にOさんから署名押印をいただかないと。出来れば区役所にも顔出したいしと云う事で朝から車で移動する事になりそうです。

図書館近くの園芸店に「エケベリア」の「ラウイー」乃至は交配種の「ラウリンゼ」等がないかと捜しにいったのですが多肉植物は有るものの「エケベリア」そのものが置いてなかった。残念。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加