すずきせいこの「日々雑感」

政治や暮らし、孫のことから平和・原発問題まで“本音でしなやかに”・・・

「悔しい~!痛い!!」、強行採決の日

2017年06月15日 | 日々思うこと

昨日は庭仕事をしながら国会の動きを注視で、深夜から朝方にかけてTVをつけっぱなしでした。刑事法の体系を大きく変える重要法案だけに“良識の府”での審議に期待でしたが、参院の役割放棄にやるせない朝を迎えました。

加計学園問題の野党の追及をかわすため「中間報告」という異例の手段の与党に、野党は徹底抗戦し内閣不信任決議案を14日夜に提出して参院本会議を中断です。しかし15日未明の衆院本会議で否決され、徹夜の攻防でも数の力で押し切られ同法成立を妨げることができず、朝になり午前7時46分に参院本会議で採決され、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立です。

朝一番に明日の自由を守る若手弁護士の会、田中弁護士fbから『・・・・・、落胆、やりきれない思い、徒労感。すべての重い気持ちで押しつぶされそうになっているすべての人へ。
 それでも希望はあるのです。あなたがその怒りを前向きなエネルギーに変えてくれる限り!
 私たちはいまある自由と、自由でいられる社会を手放したくありません。子どもたちの尊厳と自由も、穏やかな民主主義の社会も、手放すつもりはありません。自由を行使し続けることでしか、自由は守り抜けない――憲法が問いかける「不断の努力」の覚悟を、「彼ら」に見せつけましょう。』と伝わってきました。

午後から「9条の会糸魚川」の役員会があり、その後はかかりつけの歯科医院へ・・・。夕方5時のニュースを治療台で聞いていると、福嶋みずほ参院議員が「共謀罪の強行採決は凶暴・・・」とラジオから流れてきました。歯科医が治療をしながら「受けるねえ」と、その直後に「バカじゃないのか」と2度も言い出すので、黙ってはおれず一言反論しなければと思いながらも大きな口を開けたままではどうにもならず、「悔しい~!痛い!!」・・・。

そして、加計学園問題を巡る文書の再調査をしていた文部科学省は本日午後、19の文書のうち14の文書が存在していたことで、松野大臣は謝罪し文書を公開です。明日は今国会の実質的な最終日ですが、参議院で安倍首相が出席し集中審議の予定ですが、「総理のご意向」など言った言わないで幕引きにしてはならないと痛感の終日です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数の暴挙で「共謀罪」強行採決! | トップ | 「共謀罪」と「横浜事件」と... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
憲法がある! (けんもち)
2017-06-16 07:27:00
「共謀罪が成立しても、私たちには、平和憲法がある。」と国会前のラップで叫ぶ若者たちの声に、希望は捨てられませんね。 権力者たちの欺瞞を、しっかりと伝え、危うい空気を振り払っていきましょう!
加計問題、茶番劇で終わらせないようにしていきたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL