すずきせいこの「日々雑感」

政治や暮らし、孫のことから平和・原発問題まで“本音でしなやかに”・・・

発言撤回という稲田大臣、政治の暴走を止めるのは・・・

2017年06月28日 | 日々思うこと

都議選真っ只中の昨日、稲田朋美防衛大臣が自民党候補の集会に出席し、「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支援を訴えたというから呆れるばかりです。憲法第15条や公職選挙法第136条で公務員の地位を利用した選挙運動を禁止し、さらに自衛隊法第61条によって、自衛隊は選挙権の行使を除く政治的行為が制限されています。

弁護士として法律を知らないはずがない稲田防衛大臣、防衛省関係からも「閣僚としての自覚が足りない」と批判され、周囲から指摘されて同日深夜に発言を撤回です。撤回をしたからといってすべてが許される訳でもなく、アベ閣僚のレッドカードに都民はどう審判を下すでしょうか。

下の写真は黒姫山を背に、青海総合文化会館近くの道路沿いに咲く彩りの葵(タチアオイ)です。

今日は朝から湿度が高いものの昼頃から太陽も顔を出して、気温も上昇でいい塩梅です。夕方、北斗町方面へ出かける用があり、ついでに「青海町史」を継続して借りるため青海図書館へ寄りました。窓口で返却後は継続しての貸し出しができないと言われてガッカリです。

入口コーナーに“目指せ名人”と将棋・囲碁の本が10数冊並べてあるので、写真を撮っていたら「館内の撮影はお断りです」と、そういえば入口に貼り紙がありました。また早く読みたい本が市民図書館の方にあるというので、それではと車を走らせました。こちらの方には館内撮影禁止の貼り紙もなく、“目指せ名人”コーナーも見当たりません。

市民図書館と市庁舎に囲まれた亀ヶ丘公園(市役所前広場)に大勢の子どもたちが遊んでいます。遊具がないことで石碑に上ったりとこちらは許される範囲ですが、もしかしてこれって“盗撮”?・・・。そして大きくなった桜の木々と、さらに大きい欅の大木が木陰をつくって緑あふれる公園です。

ところで今日から新潟県議会定例会がスタートです。糸魚川市議会6月定例会は明日で閉会、市議会HPから本会議と「一般質問」の様子をインターネットで視聴できます。国も地方も有権者の監視がなければ政治は暴走ですので、未来への責任として関心を高めてゆきましょう。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴史を塗り替えた14才の棋士... | トップ | なくそう核兵器!核廃絶への... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL