すずきせいこの「日々雑感」

政治や暮らし、孫のことから平和・原発問題まで“本音でしなやかに”・・・

「共謀罪」と「横浜事件」とアベ政権

2017年06月16日 | 日々思うこと

「共謀罪」(改正組織犯罪処罰法)が成立しても各地では抗議行動が続きます。当ブログへも「まだ平和憲法がある!権力者たちの欺瞞をしっかりと伝え、危うい空気を振り払っていきましょう!」とのコメントやメールが寄せられています。

「共謀罪」といえば戦時中の1942~45年、編集者や学者ら約60人が雑誌に掲載された論文で「共産主義を宣伝した」などとする治安維持法違反容疑で逮捕された「横浜事件」があります。この逮捕のきっかけとなったのが隣接する富山県朝日町の料亭旅館「紋左(もんざ)」で撮影された一枚の写真で、戦時下最大の言論弾圧事件で4人が獄死、昨夜のTBS「NEWS23」で取り上げていました。

実は旧青海町議時代に議員交流会で何度か「紋左」へ行ったことがありますが、恥ずかしながら「横浜事件」との関わりも、敷地内に事件端緒の地として記念碑があることも知りませんでした。当時、約30人が執行猶予付きの有罪とされ、GHQによる戦争犯罪訴追を恐れた政府関係者によって公判記録は全て焼却し、証拠隠滅という忌まわしい事件でした。

写真はアジサイの花が咲く頃、庭で一番遅咲きの小ぶりのツツジとドクダミです。午後1時からの参院予算委員会集中審議の中継に耳を傾けながら、庭の隅のドクダミの葉を採って陰干しです。毎年、梅雨の時期と重なって乾燥がうまくいきませんが、今年は電子レンジを最後に使ってみようかと思います。 

集中審議での加計学園問題で、アベ首相は「総理のご意向」と伝えた事実はないと否定で、文科省の調査とは食い違う「結論ありき」の答弁です。国会の会期末が迫る中のわずか1日での調査結果で、内閣府といいアベ政権には呆れるばかりです。

ところで昨夜11時半からのフジTV「ユアタイム」、森ゆうこ議員が出演でした。前日出演の御用記者の田崎史朗とは大違いで、ゆうこ議員は加計学園問題の核心に触れ、分かりやすく語り「さすが!」です。そんなことで国民へ丁寧な説明をすると言っていたはずのアベ首相に日本中がまんまと騙された一日で、国民を侮るかの政権の暴挙を忘れてはならないと連日の書き込みです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悔しい~!痛い!!」、強... | トップ | 「共謀罪」、歴史から学び萎... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
横浜事件と森裕子議員の活躍 (けんもち)
2017-06-16 20:40:31
横浜事件と聞いて、毎年丸木美術館(埼玉県東松山市)のイベントで必ず再会している原告の遺族木村まきさんに毎回お会いする度に、事件の風化をさせてはいけないと感じたものです。
森裕子さん、新潟県民は、本当に良識ある選択をされましたね。アベ政治の瓦解を速めた急先鋒であり、国民の利益を守る越後のお母さん代表であります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL