ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

小さな花火大会が開催されました

2016年09月19日 | アウトドア
 行楽シーズンの連休ですが、秋雨前線と南方海上にある台風16号の遠い影響によりぐずついた空模様が続いています。
 18日(日)に京王線聖蹟桜ヶ丘駅からほど近い多摩川河川敷にある「一ノ宮公園」でせいせきみらいフェスティバルが開催され、雨が時々ぱらつく中、多くの来場者がフェスを楽しんでいました。このフェスの最後は「花火大会」が開催されました。この花火大会は以前この地で開催されていた「多摩川花火大会」(5000発/20万人規模)の復活の願いを込めて行われる催しです。今回は花火打ち上げ費用の協賛金を募り、300発/5分の「小さな花火大会」が開催されました。多くの来場者が小雨振る中を「花火大会」復活を願って花火を楽しみました。


フェス会場の夜景を多摩川堤防上から望みました


打ち上げられた花火は小さめのスターマインが中心でした。


打ち上げ時間が短時間の為、カメラノ設定変更する間もありません。


そして間が悪いことに風がアゲンスト(向かい風)の為、花火の煙がこちらに向かってきましたので肝心な花火が見えません。


花火を遮る煙が・・・・・。打ち上げが短時間の為、撮影場所移動も出来ません。


「小さな花火大会」はあっという間に終わりました。観客の皆さんは復活「多摩川花火大会」を願って帰路に着いたようです。

↓「せいせきみらいフェスティバル」が開催された「一ノ宮公園」は下図の場所です↓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「彼岸花」の開花が進んでいます | トップ | 高幡不動尊の「彼岸花」は・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL