ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

カワセミを見つけに行きました。

2016年11月02日 | アウトドア
 今日は北からの寒気の為、冬を思わせるような気温です。朝から雲に覆われ日中の最高気温も11.5℃と寒い一日でした。
 先日レポートした「カワセミ」を見つけにウォーキングを兼ねて出かけて見ました。「二度あることは三度」のたとえにかけて出かけました。場所は京王線聖蹟桜ヶ丘駅から南に300m程の所を流れる多摩川の支流の大栗川です。カワセミを探索する範囲は明神橋から大栗橋までの約1㎞のエリアです。左岸の堤防の中程に遊歩道が設けられており「カワセミ」にさえ出会えれば好立地の場所です。

上流のスタート地点「明神橋」から下流方向に向かって探索を開始します。川面を飛翔する「カワセミ」を見かけますが思うような場所に停まってくれず見失います。

霞が関橋の下流側に来た時に再び「カワセミ」を発見しました。今度は岸沿いの葦に停まってくれました。


水面を見つめ小魚を探しているようです。


遊歩道を上流方向に移動して「カワセミ」に近づきます。


今日は小魚が見つからないのか水中へのダイビングは見られません。


「カワセミ」が見られる場所は住宅街を流れる河川です。


「カワセミ」が頻繁にみられる河川は水質が綺麗で小魚が住んでいるからでしょう。このような環境はいつまでも残したいものです。

↓「カワセミ」を撮影した場所は大栗川霞が関橋下流100m位の地点でした↓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィン真っ盛りの週末です | トップ | 街にも秋がやって来ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アウトドア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL